« 2月。「あ。お先にいただいてます。」 | トップページ | びうう、春の嵐。それもごっついのが吹きました。 »

2016.03.01

こんにちわ、ご注文の桜はこちらですか?

 3月になりました。私としては誕生月であり、母の命日の月でもあり、ずっと観てみたかった画家の展覧会が同じ場所でダブって開催されたり、でも先月からどうも体調が妙やったり…と忙しい月であります。

1603cover450_2

 (* ̄_ ̄*) そらそうと、メジロってなんであんなに可愛いんでしょう。ウグイスよりウグイス色してるし。ちうかあの、かつて異様な流行を見せたヤマンバメイクみたいな、あの眼の周りはなんなんでしょう。庭には飛んでくるけど、たまにはもっと近くに来て挨拶に来いよ、みたいな。
 

(;´д`;)体調が妙、と書きましたが、実際今月はいつもみたいに1日の午前零時更新とはいきませんでした。絵ができたのは29日の23時なんですが、眼圧高めの右目由来の頭痛でここ数日、夜中になるところげまわってるもので、この言い訳文章が書けず(読んで戴く方もごく限られてるのでどーでもいい、っちゃあどうでもいいんですが)そのままダウンせざるを得なかったもので。

 (-_-;) しかしけったいな事に、眼球が疼くのはだいたい零時頃。
 これもヘンと言えばヘン。タイマーやあるまいし、食事時間も規則正しいわけでないので、水分の摂りすぎが原因とも思えない。ある意味、逆プラシーボ効果なのでは?とも思えるのです。
 つまり、そろそろ調子崩すかな…という恐れが自律神経を悪く刺激して、メンタマの水分を司る部位に悪影響を及ぼしているのでは、という気がしてならんのです。

 しかし同時に、ここ数年休火山状態やった右目がなんでココに来ていきなり大噴火を始めたのかとツラツラ考えるに、もしかしたら昨年暮れに風邪を引き、それが長引いて2月に入り、やっと治ったと思た矢先に落ちた体力にまた別な風邪をもらって…となる中で、いつもっちうか今までと違う事をやったとすれば《薬漬け》状態やった事。
 大好きなお酒系も一切飲んでない。( ̄∀ ̄lll)(実はこれがイカンのかも知れん)

 風邪薬もさることながら、ウコンの錠剤だのビタミン剤、さらには微量栄養素系のサプリだの、まるで放射線治療中の患者さんみたいに、下手したら手のひらからこぼれんばかりの錠剤やカプセルを飲んでたんですよ。

 (>_<;) そら、ヘンになりますわなあ…

 てことで月も改まったし、まだ風邪っぽいけどウコンとビタミンCカプセルを除いてそれ以外のサプリなどは一切、飲むのを止める事にしました。
 薬とはそもそも薄い毒薬である、という考え方もあります。それにシロウト考えであれもこれもといっしょくたに飲んでますが、いくら効果の薄い民間用の、それも薬局ならぬ薬店の吊しで売ってるようなものであっても、《組合せ》ってのもある筈です。
 それらの《化学反応》であるいは、身体の中でもいっちゃんデリケートな筈のメンタマに悪影響が出たのかも知れません。

 (* ̄_ ̄*) まあ、そう思てたらこれがまたプラスのプラシーボ効果となって治癒するのかも知れませんし、むしろそうなる事を願って耐えるしかない…
 メンタマがダメになったら、下手でもなんでも絵も描けませんしね…

 ちうことで。

 今回は“影からモノクロで描いていく”という、《グリザイユ法》なる描き方をおそるおそると試してみました。最初に陰影を付けていくので、のちの色つけが楽になる…のだとかで。

 (+_+) 難度は全然変わりませんでした。▼全体絵。クリックででっかく表示します。

1603cover730

 木漏れ日から描いて、次に影部、さらに背景、近景と描いてから人物に移行して行ったんですが、どうなんでしょう、ヌクぅい春風と光の中に舞い散る花びらのあの雰囲気は伝わってるでしょうか。

 ところでスズメも好きです。蜜を吸うのにかたっぱしから桜の花を葉柄からちぎっては落とすイタズラも、あれだけ咲いてたらそれもまた一興…
 でも絵ヅラにするには地味なカラーリングなんで、やはりここはメジロなのであります。


 ヽ(´∀`*)ノ ほな、また。

|

« 2月。「あ。お先にいただいてます。」 | トップページ | びうう、春の嵐。それもごっついのが吹きました。 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

◆ブツクサつれづれ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月。「あ。お先にいただいてます。」 | トップページ | びうう、春の嵐。それもごっついのが吹きました。 »