« 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』《その3》謎のスナック菓子 | トップページ | 春の味覚つれづれ〜その1〜イカナゴは釘煮しかあらへんのか? »

2013.03.20

ひさびさのTYROL新ネタ『桜もち』『ショコラ・オ・オランジュ』なかなかよろしい。

Tyrol_1305

 いや〜、久しぶりにチロルチョコの新製品に出逢いました。
 春らしく『桜もち』と、なぜか『ショコラ・オ・オランジュ』!いずれも一個¥32の“ジョートー”バージョン。さて、そのお味などは……?
 

 別の用事で通りがかったコンビニにちょっと面白いPOPが懸かってまして、それに惹かれて店内をうろついてたら見つけたのがコレでした。

Tyrol_1306

 バラ売り、箱売り以外の選択肢のためか、わざわざ5個ずつひとくくりにしてあったんで、迷わずひっつかんでレジへ。
 (-_-;) …でも今考えたらもしかして、ホワイトデー対応でやってたオプションの売れ残りやったのかしら…?

 それはともかく。

Tyrol_danmen

 上が桜もち、下がオランジュの断面。
 チロルチョコの定番である、中がゼリー状、それを包む上下異なる質のチョコというコンビネーション。で、桜もちは上が桜フレーバーのホワイトチョコ、下があんこ風味のチョコ。
 まあ、予想通りのテイストで予想通りの食感、お味。

 意外だったのがショコラ・オ・オランジュ。
 餅の食感をシミュレーションした桜もちと異なり、ゼリーは珍しくやわらかでジューシー。
 上のチョコは結構本気なガナッシュ風。下はしっかり固定させるためか、ハードめの味わいのチョコが組み合わせてあるんですが、ぶっちゃけた話、こっちは本格的な美味さ。

 Σ( ̄▽ ̄*) これで¥32!? めっちゃおトクなんちゃうん!?

Tyrol_1309

 さて、おもむろにラベルを観ると。

 なんか違和感あるなと思てたら、桜もち、関東風やったんですな。道理でピンと来んわけだ。
 ちうても、関東式の桜もちがどんなのか分からんので、果たして再現度がどの程度なのかは不明。逆にもしも関西式のと比べてみたとしたら、桜もち、というネーミングは外さざるをえんでしょうな。

 味は悪くないんですが、もっともっと桜の葉の香りがしてほしいんですよね。

 てなわけで、オススメは断然、オランジュ。今回はそれだけ味わったんですが、同じオレンジ系のフレーバーちうことで次は大好きなアールグレイ、それもガツンとキッツイめのと合わせたいと思います。


 ヽ(´∀`*)ノ ほな、また。

 ( ̄ロ ̄lll) あれ?オランジュの商品リンクがない?

|

« 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』《その3》謎のスナック菓子 | トップページ | 春の味覚つれづれ〜その1〜イカナゴは釘煮しかあらへんのか? »

◆うまし食、美味し話、旨し酒。」カテゴリの記事

◆ブツクサつれづれ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』《その3》謎のスナック菓子 | トップページ | 春の味覚つれづれ〜その1〜イカナゴは釘煮しかあらへんのか? »