« Appleのスマートウォッチって、つまりコレですか。 | トップページ | 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』に行ってみました《その1》 »

2013.03.01

三月、今年は桜、ゆったりと観られるかな…?

1303_450

 私の誕生月、三月になりました。今年はまだまだ肌寒い印象ですが、いちおう毎年、今頃になると毎日、桜の開花時期が報じられるようになりますね。
 ちなみに大阪では2月24日時点でたしか3月24日とか?
 もっとも、アレは各地にコレと定められているソメイヨシノの基準木のつぼみの重さから推し量ってるんで、ある意味“テキトー”な目安に過ぎないんですが、やはりあれを目当てにして春本番のレジャー予定の参考にしていくのは人情っちうもんで。

 そうなると、やはりイベントの予定を立てる目安になる関係上、天気予報と同じでハズれるとついつい恨み言のひとつも言いたなったり。
 (=`・ω・´) はて?ふと疑問が───。
 

Sakura_imgp5044

 樹木でも生き物である以上、個体差あって当たり前ですが、基準木がたまたま不調でうまくツボミが育たず、その隣とか他の木の方が先にワッと咲いたらどうするんでしょうねぇ。
 (。-`ω´-) でもそんなことよぉある話…ちうことは、もっとファジーなのか、それとも実は毎年担当の人の間で、“そろそろ言おうかイオマイカ”的には多少なりとも葛藤とかあるのかしら。

 まあ私は最初から自分のカンしかアテにしてませんので、予報が外れようが当たろうが恨みっこなしですが。

 ありがたいことに、今月の娘も割とすんなり降りてきてくれました。

 「三月の絵…やっぱり桜が描きたい。ああ、さくら、桜、サクラ…」と思い描いた時、ぶわっと思い浮かんだのは遠景の桜並木ではなく、目の前にあふれんばかりのサクラの花の光景。
 それは『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』の『東山界隈/疏水桜渡り』の6ページにわたる特集でも出てくる、よそ見しながら油断して歩いてたら枝に鼻っ柱をぶつけそうなローアングルで迫ってくるように咲き誇る大きな大きなサクラの樹々の風景でした。

 ちなみにその道は『その三〜白川』に紹介してありますので、よかったら上に張ったリンクからご覧くださいね。

Sakuraimgp4918

 春は勿論、祭や秋の行楽シーズンともなれば殺人的な人出で、それだけで行くのを躊躇うほどの世界的観光地・京都洛中ではありますが、私がこの記事で歩いたところでは写真にチラホラ写ってる程度しか人に出くわしません。記事をご覧になりながら添付したGoogleの地図でたどってみてください。

 そんな穴場…というよりも、特殊な京都の歩き方をえんえんとご紹介してるコンテンツが『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』です。きっと何かヒントになりますからぜひご活用ください。

 ちなみにいつも京都の開花も大阪とほぼ同じ頃ですが、カレンダー通りしか休めない私の今年の狙い所は3月末〜4月第一週末しかない…体力気力とのかねあわせですが、今からキツそうやなと覚悟している次第…
 o(;へ;)o 負けるかー!しんどぉても、行ったらエネルギーもらえますからね。
 
 それにしても、桜の季節がもうすぐ、といっても沖縄2月初め頃の寒緋桜(かんひざくら)の咲き始めから、北海道でのゴールデンウィーク頃の開花まで移動してゆく桜前線の行軍はほぼ三ヶ月以上。
 南北にも東西にも長い日本列島とはいえ、それにしても華麗かつ雄大な紀行ですねえ。

1303_1000

 今回は描き上げてから口だけニンマリバージョンにも描き替えてみました。

 おちょぼ口だと構図を狙ってるところ、ニンマリだと「うん、これでいいな」と納得してるんでしょうね。そして一陣の春風───。カメラは持ってない。たぶんカメラ付き携帯くらいは持ってるんでしょうが、きっとコダワリがあってそんなのでは撮らない。(小学生くらいのくせに?)
 それとも、サクラのこちら側には誰か居るんでしょうかね。友達?好きな男の子?

 ここんとこ、画面の奥行きや距離感みたいなのを感じながら絵を描きたいと思うのは、日がな一日ビルの中に閉じこもる日々だからかしらとか自己分析したり。

 背景はいじくり倒して絵画タッチにしてますが、京都人・京都好きなら知らない人の居ない鴨川の河川敷です。
 ここもずいぶんサクラが痩せてしまってます。理由などは、さきの『東山界隈/疏水桜渡り』の中でも述べておりますが、サクラは根っこを踏まれ続けると、最悪の場合、窒息死してしまうのです。

 だから桜の根元には人間のように重たい者は近寄ってはイカンと言う事を覚えておいてください。

 ヽ(´∀`*)ノ ほな、また。今月もよろしうに。

|

« Appleのスマートウォッチって、つまりコレですか。 | トップページ | 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』に行ってみました《その1》 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

◆ブツクサつれづれ。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Appleのスマートウォッチって、つまりコレですか。 | トップページ | 中近東テイスト、ウマし!『神戸ハラールフード』に行ってみました《その1》 »