« カルビー『ギョニックス』ウマし!これは売れる!ちうか早よ市販して♪ | トップページ | そや、京都、行っとかんと。今は比叡山がよろしおっせ。 »

2012.11.01

近畿はやっと秋本番♪霜月の看板娘は…

1211top_tile

 Twitterでワタクシめをフォローしてくださってるキトクな方はご存じのように、今月の看板娘も苦心しました…
 ちうのは描くのにではなく、出逢うのに難儀したといいますか。(;´д`;)

 orz... 毎月こんな事言うとるなあ、私。
 
 せやけど、今月のはちと面白いでしょ?ヽ(´─`*)
 

 神戸・三宮にある国際会館っちうちょっとオサレ系の大型ショッピングモールでね、タイル・アートのお店に出逢ったんですよ。
 タイル・アートっちうても色々ありますが、大抵は絵の上にガラス質のコーティングがなされてて、色合い的には独特の鮮やかさと透明感はあるものの、基本的には紙に描く絵と大差ないイメージだと思うんですよ。

 ところが、そこのは絵の線画部分がいわゆるテラコッタ地が露出した状態というもの。

Italiantile

 ▲これがその商品の一例なんですが、テラコッタのマットな雰囲気と、反対に色の付いている部分の釉薬の光沢ある盛り上がり部分がなんとも味がありましてね。
 どうやら、イタリアン・タイルというジャンルになるらしい。

 ドディチタイル:ホームページ

 絵自体も良い具合に省略化されてて、お馴染みの神戸の風景が逆に新鮮に見えて。
 うわー、こらたまらん、ごっつ欲しい!……とは思たものの、この風見鶏の館や、うろこの家など、ほんまはB4サイズくらいの作品なんですがやはり結構なお値段のシロモノでしてね。

 ───で、まあ、せめて絵だけでも雰囲気を真似てできんもんかとやってみたのが今回の看板娘。
 残念ながらちょっとこのモチーフで行こうと思った時点で、10月31日までもう時間がなかったので、背景まで作り込めてないんですが……

1211top_im

 まあ、雰囲気は出せたのではないか、と。

 (;´д`;) こういう所が“詰めが甘い”と云われるゆえんですがねー。

 このアートタイルを初めて観た時から、一度モチーフにしてみたいと思ってました。
 まあ苦し紛れに今回使ってみたやり方ではありますが、なんか他でもやってみたい雰囲気です。

 毎月毎月、それなりにのたうち回って描き上げてる看板娘。それはそれで必ず何か残してくれてます。それもこれもいわば自己満足に過ぎませんが、そんな絵でもご覧くださる皆さまに感謝。
 


 ヽ(´∀`*)ノ ほな、また。

|

« カルビー『ギョニックス』ウマし!これは売れる!ちうか早よ市販して♪ | トップページ | そや、京都、行っとかんと。今は比叡山がよろしおっせ。 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~!

いやはや、イタリアン×和風×TOMさんで、なかなかイイ感じですねえ!毎月、大変やろうけど、楽しませて頂いておりますよ。

私も、テラコッタって、好きですよ。ま~るで知らない頃は、ナンノコッタ?でしたけど(はは、しょうもないこと言ってますが)。レストランなんかでも、さりげなくテラコッタをインテリアに取り入れてるところもありますよね。平坦で、あえて陰影を削除しているのだけど、何かかえって陰影を感じさせるところに魅力があると思います。

投稿: 猫式部 | 2012.11.08 22:20

猫式部さん、ご無沙汰です!
日本の植木鉢もそうですが、素焼きって一番好きなんですよ。
空気も通るから根の生育にもいいし、夏場は気化熱で根を蒸れから守るし…なにより安い。

この絵の元ネタになったイタリアンタイル、実物を見ていただきたいわー。きっと気に入られると思いますよ。

投稿: よろづ屋TOM | 2012.11.13 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カルビー『ギョニックス』ウマし!これは売れる!ちうか早よ市販して♪ | トップページ | そや、京都、行っとかんと。今は比叡山がよろしおっせ。 »