« なんとかかんとか『888,888ヒット』達成♪ | トップページ | 紅玉、咲いた。いろいろ咲いた。ヽ(´∀`*)ノ »

2012.04.29

世の女性たちに!お願い♪黒ビールをブームにしてぇ!!(追記)

Mugihopb02

 どんなものでも、私はひと癖あるものが好きなようです。
 だからでしょう、花ではラン、それも誰もが知ってる品種ではなく、花なのかヘタなのかわからんよーな花を付ける野生蘭が好み。
 バラでも最初に惚れ込んだのは薄い緑色をした“グリーンアイス”というミニバラでした。

 当然、酒でもビールでも個性の際立つものを愛します。フツーのラガーも好きですが、特に黒ビール、スタウトは大好物。
 偶然ですが今日は【ビールの日】だそうな。
 

 けど、世間的には黒ビールは完全なマイノリティ。

 これまでもたま〜〜〜にこうした『黒バージョン』が出ても、何故かすぐに市場から消えて無くなるんですよね。
 ちょっと前でもキリンには一時期、発泡酒で黒バージョンがあったと記憶してるんですが、今ではもう『一番絞り・スタウト』しかないんですね。

 売れないのか、コストが合わんのか、どうも日本では黒ビールテイストに逆風でイケマセン。

 しかしそんな中、なぜかこの『麦とホップ・黒』や『アサヒ・スーパードライ黒』が登場しました。
 これは黒好きな私には非常に嬉しい。
 まして『麦とホップ』は発泡酒…いや、第3のビールになるのかな?ちょっと安いんですよね。

 (≧人≦) ありがたし。

 キリンの場合はもともとギネスを扱ってる関係上、黒ビールになじみ深い環境があったとは思うのですが、それでも一般スーパーはもちろん、なかなかコンビニでも置いてない事が多いんですよね。
 お店のバイヤーさんがハナっから売れへんと思てるのか、ほんまに置いてても売れへんのか。

Mugihopb01

 これだってそうです。(つД`);; 近所のスーパー、350mlしか置いてへんねん。

 無個性なビール系飲料を『飲みやすい』と捉えるならば、たしかにそうしたテイストの発泡酒・第3のビールは受け入れやすいかも知れません。
 ライト系に比べると、ヘビーというか、はるかに黒ビールは個性的ですからね。
 逆に言えば、そうでなければ黒をチョイスする意味がない。
 スッカスカで色だけ黒いビール系飲料なんか、炭酸入りプーアル茶と何が違うのか?…あ、プーアル茶もかなりクセ強いですけどね。

 でも。(。-`ω´-) でも、ですよ。

 今やおっさんよりもOLや女子大生にウケがいい焼酎など、四半世紀前…いわゆる80年代にはまゆげのぶっといメイクのワンレングスのネーちゃんたちには、日本酒と共に「クサいからいやだわ〜♪」って敬遠されてたんですよ。いやマジで。

 ところが、アンアンノンノな女性雑誌あたりが特集を組むなり、たちまちにしてそれまでオッサンと親父たちのたまり場やった焼鳥屋とか居酒屋はOLや若い女性に占拠されてしまいましたね。

 ┐('~`;)┌ …ふ。キャッシュなもんだぜ。誰やねん、クサいクサい言うとったんわ。

 まあ、それはともかく。
 さらにそういった、おっちゃんたちのフェイバリットドリンクだった焼酎とか日本酒は、いつのまにか女性向けタウン情報誌のほとんどで取り上げられ、さらに地酒だの各種マイナー焼酎は女性視点で語られまくるという異常事態に。

 かくして、斜陽産業やった地酒ブランドも、うまく時流に乗っかれたところはみな一律、キセキのV字回復を成し遂げる事になったわけです。

 えらいもんですねー。( ̄ロ ̄lll) ウーマンパワー。←懐かしい表現?

 かつて戦前のサイレント映画の時代から1950年代の大スペクタクル映画『十戒』とか、今で言う超スケールの映画を何本もプロデュースしてきた、セシル・B・デミルというおっちゃんは「女性に受ける映画を作るんだ。女性客さえ引っ張り込めれば、男性はそれについてくる。」と言わはったそうですが、まさにその通り。

 今のアニメブームも、35年ほど前に当時の女子学生たちが文化祭などのテーマにルパンやトリトンを取り上げたのが最初の始まりだと私は思ってます。
 ヤマトなどはまだそのあとから徐々に盛り上がったように記憶してますよ。

 野郎がどんだけ理屈を振り上げてヤイヤイ言おうとも、女性たちがクチコミと有り余る熱意でヨイショするのに比べたら雲泥の差、マンガン電池と核エネルギーほどの違いがある。

 てことで。

Mugihopb03

 これ、安くてごっつウマいんですわ。『サッポロ麦とホップ/黒』。

 ぶっちゃけて言うと、ギネスの軽い版いうても過言でないんですよ。

 もともと『麦とホップ』はずば抜けてホップの香りが芳醇で、しかも泡立ちは超クリーミー、さらにあとくちの美味さで、現時点ではワタシ的に一番の“第3のビール”です。

 それの黒バージョン。ウマくないはずがない。

 でも、今までのノリやったとしたら、遠からずまたこのウマい飲み物も消えて無くなってしまう。

 だから。

 お願いです、美味しいモノをご存じの女性軍。
 黒ビールを愛してください。ブームになるほどに。

 今の焼酎みたいに、いったんブームになって、スタンダード化してしまえばいいんです。

 ヽ(´∀`*)ノ そーなったら、いつでも美味しい黒“ビールテイスト”飲料が手に入る。そして各メーカーが切磋琢磨するから、どんどんより良い商品が誕生する。
 ほんでもって価格競争するから居酒屋にも並ぶし、安うてええもんが飲める。

 世の消費は、女性たちにかかっています。よろしゅう、お願いいたします〜〜♪

*********************************

 ───で、 (=`・ω・´) 前はここに500ml×24缶ワンケース¥3,750の商品のリンクを貼ってたんですが、その後新しい記事として───

 『黒ビール』モードの発泡酒、近所で売ってないから通販用リンク作りました。

 ちう、・兼・自分購入用の販売リンクをこしらえました。で、その時に価格.com、Amazon、楽天…と片っ端から調べ倒したら……

▼こんなん、出てきましてん。▼

Mugihopblack_price

■『サッポロ 麦とホップ 黒 500ml』

 酒のTOP通販部(Yahooショッピング)←ここがいっちゃん安かった!

24缶1ケース…¥3,520(税込)+送料¥500(一部除く)
《6缶入りカートンにして¥1,005》
※2ケースまで一個口配送

 ヽ(´∀`*)ノ なんとなんと、▲¥230、350mlのビール1缶ぶんも安い!で、送料も2ケースまで1個口扱い。(さすがに送料無料にしようと思たら、どこもかなり買わんとイカンみたい。)

 そっちの記事にも書いてますが、ほんま、これならいつも買ってたスーパーの安売りと変わらないんですよね。
 むしろ重たい目をしなくても自宅に届くし。

 ほんでもって、そっちの記事には他の私が好きなハッポー酒もリンク貼ってます。
 よかったらご利用ください。

*******************************

【追記】アサヒ・スーパーDRY-BLACK、飲みました!

Superdryblack

 (。-`ω´-) あかん。

 色が黒いだけでコクも深みもあらしまへん。黒いだけのスーパーDRYでした。
 (;´_`;) まあね、よぉ考えたらスーパーDRYのコンセプトは“のどごし爽快”だけやもんね。つまり炭酸水となんら変わらへんわけで…
 ビールでありながらビールとしての個性を棄てた、なのに売れたという日本ならではの特殊な飲料やもんね。
 対して黒ビールちうのは麦芽を焦がして風味をつけて、コクと深みを追求してこその炭酸系の酒。
 最初から矛盾してましたな。

 納得。

|

« なんとかかんとか『888,888ヒット』達成♪ | トップページ | 紅玉、咲いた。いろいろ咲いた。ヽ(´∀`*)ノ »

◆酒なくて なんの人生 ほにゃ、ららら。」カテゴリの記事

コメント

通りすがりです~。
たしかにドライの黒は。。。飲みやすい黒色したドライっていうだけですねぇ。(;´Д`)

今麦とホップの黒が冷蔵庫で冷えてます。

ビール飲みながらたどり着きました

投稿: かず | 2012.06.07 01:10

かずさん、いらっしゃいませ&はじめまして!ヽ(´∀`*)ノ
Twitter時代になってから初めての方からはトンとコメントがつかなくなって寂しく思っておりました。感謝です!

そう、DRYは何色でもDRYやというガッカリ感満載でしたね。
ぶっちゃけた話、炭酸水でもええのではないかと思うほど。

よかったらまたお越しくださいね!

投稿: よろづ屋TOM | 2012.06.08 00:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんとかかんとか『888,888ヒット』達成♪ | トップページ | 紅玉、咲いた。いろいろ咲いた。ヽ(´∀`*)ノ »