« 威風堂々、大阪場所・大相撲の再出発。 | トップページ | こちらは『トウモロコシ』のごちそう。 »

2012.03.12

キリン『麦のごちそう』珍しく近所のスーパーに新製品が♪

Muginogochiso

 ウチの近所のスーパー、夜23時までやってくれてるんでごっつ助かるんですが、ただひとつ文句が言いたいのが、酒の品揃えと新製品への対応がイマイチで。

 なのに今回はキリンビールの営業さんがよぉがんばったのかどうか知りませんが、先月あたりに発売になったばかりのハズの『麦のごちそう』がもう店頭にありまして。
 

 根っからキリン党の私、しかも第三のビール(この呼び方すると必ず脳内にアントン・カラスのチターの音色が響くので困るんですが)なので、500ml×6缶カートンが¥948…くらいやったんで、秒速でレジへと連れ去りました。

 こんなこと、めったにあらへんのですよ。 (=`・ω・´)/

 最近までバーボンさえなかったんですからねえ。
 サントリーのハイボールブームがなかったら、角瓶さえ消えて無くなるところでした。

 洋酒のオトモダチであるスナック菓子とかも、気の効いた新製品がスッと並んでた事もまずないし、それどころか季節限定品が最後まで登場しなかった事さえ多々あります。もちろんコンビニ専用品でないにもかかわらず、ですよ。

 (。-`ω´-) よっぽどバイヤーが酒とスナック菓子が嫌いなのか…それとも私が住んでる街はごっつ人が多いにもかかわらず、酒飲みが少ないのか…

 それはともかく、『麦のごちそう』なっかなか美味しい。

Kirin_muginogochiso

 ▲ちなみに、いつまでか知りませんが350ml缶6本入りが当たるキャンペーンしてはりますわ。

 注いでみると、こころなしか泡も真っ白と言うより、ややクリーム色がかって見える。
 私は缶でも絶対にキリン式の注ぎ方───最初勢いよくドオオっと1/2ほど注ぎ、泡が落ち着いたら残りをそっと…というのを徹底するんですが───

 (。-`ω´-)……消えへん。……待っても、待っても、なかなか泡が落ち着かん。

 これがアサヒ系やと、しゅしゅしゅ〜〜っと消えるんですがね。かの、サッポロの『クリィミーホワイト』よりも消えにくい。

 さてお味はというと、マジで丸い。
 多少軽いタッチですが、それよりも馥郁たるホップの香りが、実にやんわりと口中に拡がる。これこそほんまにクリーミーな発泡酒ですよ。

 ほんわかした缶のデザインの印象のまんまの、お酒ですな。
 全体に柔らかい味わいなんで、鶏唐とか中華みたいなガツンとしたものより、日本料理とかの繊細な味わいの料理の方がお互いを活かせるでしょうね。

 ビールと比べても遜色ない…と言いたいところですが、ぶっちゃけた話、ビールの味や特徴なんかとうに忘れましたね。
 むしろ、この種類のアルコール飲料として旨い。

 ちうかね、こと我が国においては、発泡酒も第三のビールも、もう文字通り立派な『新ジャンル』のライトアルコール飲料に育った、ということでしょうね。

 逆にノーマルのビールはもっと高級化していくのかも知れない。

 前にベルギービールの話を書きましたが、ガバガバ飲むラガー系に対して、ちびちび楽しむ熟成系エールの楽しみもあっていいんですよね。

 その証拠にあの“ガバガバ系”の代表格であるアサヒビールから来月『スーパードライ黒』が出るっちうやないですか。

 (;´д`;)でもまあ……ウチのスーパーに並ぶ可能性は少ないなあ…

 『冬物語』とか『秋味』をわざわざカートンばらして割高な1本売りするような店やもんなあ。
 キリンの傑作『濃い味』もアッちう間に置かんようになったしぃ。たのむわ、なんとかしてぇな。


|

« 威風堂々、大阪場所・大相撲の再出発。 | トップページ | こちらは『トウモロコシ』のごちそう。 »

◆酒なくて なんの人生 ほにゃ、ららら。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 威風堂々、大阪場所・大相撲の再出発。 | トップページ | こちらは『トウモロコシ』のごちそう。 »