« 昔のようにTVで映画を垂れ流す事が映画館を救うハズ。 | トップページ | ヽ(´∀`*)ノ 3月9日はガガーリンの“青い地球”記念日 »

2012.03.08

なんでも最後の最後まで、あきらめたらあきませんね。

1006covermini450trim

 昨夜の『なでしこジャパンvs矢車草ドイツ』の試合はなかなかすごかったですね〜

 後半ロスタイムのタイミング、男子の代表やったらなかば諦めてたんとちゃいますかね?
 あのキワキワで同点ゴール決めるなんて、まぐれでも出来るこっちゃありません。やっぱり最後まであきらめへん事が肝心ですわ───

 (;´д`;)しかし。

 最後の、最後まであきらめへんかったのはドイツも同じやったんですね。
 それこそ、ドイツ代表が置かれたあの状況では絶対

 凸( ̄へ ̄lll) ちっっ!延長かいな!しゃあないな!

 ────って、す……っと気を抜いてしまいませんか?あと15+15の“続き”があるんですから。
 日本にしても「よし、これで延長線に持って行けた♪」って思ったはず。だってロスタイムもあと1分残ってなかったですやん?でも、ドイツ代表は逆に、そんな一瞬のスキを見逃さなかった。

 そこでぶち込まれたのでは、さすが世界ランキング一位を維持してるだけの事はある、っちうことですね。
 それこそ、われわれの逆転の喜びは一転して

 ──── もお、あかん、 orz..... 

 ……になってしまった。

 ほんまに、ホイッスルが鳴るまでは最後の最後まで気の抜けない、真剣勝負。
 真剣で斬り合ってると考えたら、1/100秒あれば相手を斬り殺せるんですから。

 ところで。記事にするにあたって、なんぞ女子サッカーのイメージ画像あらへんかしらと考えてたら、2010年にうそんこ水彩タッチで描いてた事思いだして再利用。けど当時は女子サッカー日本代表にどんな選手が居てはる事さえ知らんかったんですよ。

 (´д`)しかし、『アルガルベカップ』…ポルトガルですか?世界一を決める大会のワリには、なんか平日にどっかの高校のグランドを借りてでもやってるのか?みたいにやたらのほほんとしてて、活気のない試合場…やりにくかったでしょうねえ、どっちのチームも。

 アフリカのブブゼラの騒音や、どっかのイスラム圏相手の時の大声コーラン節ソロには閉口しましたけど、静かすぎるのもなんだか。なんでもバランスですな。

 Σ( ̄ロ ̄lll) あっっ。あきらめるな、といえば。

Boke_touyounishiki120226_1

 昨年夏は、うち続く熱波と熱帯夜続きで枯れてしまった盆栽とか鉢植えが多数でたんですが、どうしてもそのまま引っこ抜いて棄てるのが悔しくて、一応この冬も霜よけとか適度な水やりとかのケアだけは続けてたんですよ。

 まあ単に『あきらめが悪いだけ』といわれたらソレまでですが、かの徳川家康が若かりし頃、三方原の戦で武田信玄にみじめに敗れた体験を生涯忘れまいと描かせた絵の例えもある。

 じっさい、庭に出て死んだ鉢植えを見る度に悔しいのなんの。

 ところがです。上の写真の右にある、イカニモ盆栽ですよ的なぶっとい幹のやつ。
 “東洋錦”という、紅白咲き分けるボケ(放春花)の丈夫で知られる代表的な品種なんですが。

Boke_touyounishiki120226_2

 Σ(´△`*) うそ!芽が、芽が出てる! そう、まさに生きていたんです。東洋錦。

 本体の幹の方は間違いなく“枯死”つまり枯れてるんですが、どうやら根元と根は生き延びたらしい。
 盆栽にはよく“接ぎ木”といって、性質の強い品種を土台にして園芸品種をキメラとしてくっつける手法が多く使われるんです。
 で、上の弱い部分が死んでも土台から本来の芽が出て来る事はよくあるんですが、これは正真正銘、東洋錦の枝。

 いっや〜〜〜〜、 ι(´▽`υ) ほんまに、最後の最後まで、あきらめたらあきませんねえ〜〜〜


 ───ところで。

 (;´д`;)最後の決勝ゴールを決めたドイツの『オコイノダムバビ』選手って…本名?
 大会名の『アルガルベカップ』もたいがいですが…

 (。-`ω´-)6「アルガルベカップロスタイムにオコイノダムバビ決勝ゴール」3回唱える早口言葉ってどうです?

|

« 昔のようにTVで映画を垂れ流す事が映画館を救うハズ。 | トップページ | ヽ(´∀`*)ノ 3月9日はガガーリンの“青い地球”記念日 »

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔のようにTVで映画を垂れ流す事が映画館を救うハズ。 | トップページ | ヽ(´∀`*)ノ 3月9日はガガーリンの“青い地球”記念日 »