« 【夏休みの工作】インクジェット出力のうちわを作った。 | トップページ | 『乙嫁語り』3巻もう買った?今頃タイトルの意味が解ってきた私。 »

2011.07.11

きょきょきょ巨〜大な『チキンラーメン太めん』。(゚ε゜;)

Chikinrahmen01

 どうよ、この大きさ。Σ(゚ε゜;)
 左の袋麺はミニに見えますけど、ノーマルの袋麺ですよ、もちろん。
 なので最初手にした時、フタをぴろぴろ〜っとめくったら、もしかしたら袋麺のチキンラーメンがそのまんま納まってるんとチャウン?とか思たりして。

Chikinrahmen03

 違てました。 (=`・ω・´) そらそーやわねー。『太めん』てのが売りらしいのに。
 でもさすがチキンラーメン、大きいもんでも、やはり麺にスープが染み込ませてあるスタイル。

 まあそれがないとチキンラーメンとは言えませんわな。

 ところで世界初のインスタントラーメンでもある、チキンラーメンの歴史はごっつ古い。
 チキンラーメンの歴史はウィキで読んでくださいね。
 発売は昭和33年なんで私よりまだ三つも上。ちうかね、私の父が発売されたばかりのチキンラーメンをよぉ食べてたらしい。

 ちうても、お袋の話によると当時のチキンラーメンは今と違ってお湯を一度棄てないと食べられないくらい油ギッシュやったんやそうな。当然それを想定してるから味も今よりもっともっと濃かったらしい。
 ぶっちゃけた話、お世辞にも“身体にイイ”類の食べ物ではないわけですな。
 それでもやっぱり、当時から乾麺をポリポリ食ってたというから尚更身体に良くなかった…かも。

 しかし。この辺の話は日清の公式サイトにもウィキにも書いてなかったから、いわば黒歴史なのかしら。

Chikinrahmen02

 ▲白目が付いてあんまり可愛くなくなったヒヨコちゃんもびっくりだ。丼の深さも深い。

 さて実際に食してみました。もっちろん、ちゃんと規定量のお湯を入れて。

Chikinrahmen04

 ちなみにどんだけ『太めん』なのか検証してみたかったんですが、乾麺状態ではあまりわかりませんな。ただし、丼のでかさだけはよぉ判る写真になりました。

Chikinrahmen05

 できあがり。

 大きめのネギと卵がたんと入ってます。ただ、輪切りの唐辛子(鷹の爪)も入ってるので、辛いのが苦手な人は緑の袋をいきなりぶっ込まずに、紙の上あたりに拡げて取り去った方がいいでしょう。
 微量の唐辛子ですら過敏に嫌がる母も一緒に食べましたが、事前に取って置いたので気づかれませんでしたので、あくまで後天的に入れる薬味だったようです。

 ここんとこは『国民食』みたいなチキンラーメンなんですから、小袋に分けて選択肢を設けるべきでしたよ、日清食品さん。

 とはいえ、美味しいです。ちうか、けっこう気に入ってしまった。
 特にその麺の食感。
 スープはもちろん伝統のチキンラーメンですからこれはもう不動の味。

 ちなみにこの商品を知ったのは会社の若い連中が買ってきてなんやかんや言ってたからなんですが、ジャンクフード全開の世代である彼らの評は『美味しいけど、チキンラーメンとしては違う気がする』やったんですな。
 ただし、会社の若い同僚は味や食に対して保守的かつ偏食系なので私は思った。

 ははあ、これは逆にかなり美味しいのでわと。

 事実そうでした。ヽ(´∀`*)

 もともとチキンラーメンの弱点としては、麺のテイストが基本的にボソボソ系であること。
 袋の中で粉みじんになった麺の断片ですら、その食感の一部となっている。

 これを今のテクニックで腰とキレのある麺にするのはたぶん、ごっつ簡単なんですよ。

 しかしそれを変えてしまうと、53年愛されてきたチキンラーメンではなくなる…つまりチキンラーメンといい、出前一丁、サッポロ一番、エースコックのワンタンメン、明星チャルメラ…のように、第一期のラーメンたちが未だにロングセラーなのは、実はもっとも優れているからではなく、最初に食べた時の鮮烈な印象と、それがそのままラーメンの原体験となって各自の細胞と記憶の隅々にまで彫り込まれているためなんですな。

 そこでカップ版ではいろいろ実験を試みてる。

 今回、はじめて麺の質を変えてみたんでしょうね。ワタシ的にはこれ、大好きです。
 それほど太さは感じませんが、いざ食べてみると、もっちりして感じるのです。そして表面が丸みを帯びていて、麺自体がチリチリにカールしていないため、つるっとしてるので喉ごしも良い。

 まあ意見は分かれるでしょうが、好奇心旺盛で感度が良くて偏見なく新しい料理を受け入れられる人なら間違いなく好評価を得られると思いますね。

 ヽ(^∀^ )b ぜひレギュラー化してほしい。


|

« 【夏休みの工作】インクジェット出力のうちわを作った。 | トップページ | 『乙嫁語り』3巻もう買った?今頃タイトルの意味が解ってきた私。 »

◆うまし食、美味し話、旨し酒。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【夏休みの工作】インクジェット出力のうちわを作った。 | トップページ | 『乙嫁語り』3巻もう買った?今頃タイトルの意味が解ってきた私。 »