« SOYJOY(ソイジョイ)トマト、残念!! ( ̄ロ ̄lll)/■ | トップページ | 6月はやっぱり紫陽花、雨あがり、水たまり。 »

2011.05.29

モラタメで貰た『Rela』旨し。▼ヽ(´∀`*)

Rela01

 この前、どの星座占いも『今日のあんたはめっちゃ金運、エエでぇ』と出た日、一回だけのロト6を買って帰りましたらば、モラタメ(貰う、試せるドットコム)で応募してたこのワイン二本セットが届いておりました。

 orz... もちろんロト6は外れてました。まあ、等価交換ちうことで。
 

 いや、こんな事ゆーたら失礼なんですが、もちろんこのワインは1億円どころか、かなりリーズナブル。
 なんちうても開けるの簡単なスクリューキャップ、しかも本体はペットボトルちうのが売り。

 実はね、今でこそスーパーとかのお酒コーナーには紙パックのワインやら、PETのジャグに入った2リットルクラスのワインは普通ですけど、私が若かった頃…つまりバブリーな頃はワインはまだまだかっこ付けたがる人の好むキザっちい酒のイメージが強かったんですよ。

 じっさい、私の周りでワインを気軽に飲む人ってごく少数。しかしその人らはみな産地も畑も品種もそれほどこだわらず、旨かったらそれでエエねん的な寛容さを持ってはりますが、どうも『美味しんぼ』とかの料理マンガの影響からか、ウンチクならまだしも産地だの年号だの品種だのと、ラベルとブランドばっかりネタにする悪い傾向ばかりが世間的に拡がってますな。
 しかもワインに限らず日本酒、焼酎、ウイスキーまで。

Rela02

 酒を造るプロセスは同じ、ちうことはベーシックな苦労もみな等しく同じっちうことやから、酒自体に偉さもくそもあらへんと思うんですがね。

 で、そんなのを金科玉条にしてる連中が横行してた頃にも一度、缶入りとか紙パックのワインも出たんです。しかし、やはりそんな見栄坊な時代やったからでしょうねえ、それらは旨かったのにかなり売れ行きが悪かったと聞いてます。
 ほんま、アッちう間に酒屋の棚から消えましたからな。( ̄へ ̄lll)

 ちなみに缶入りの方はたしか『キサラ』という名で、CMは“異邦人”で知られる久保田早紀さんが唄てはったんです。

 それは\(^_\) こっちに (/_^)/オイトイテ

Rela03

 さすが21世紀ともなると、PET製でもしっかりモールドのあるボトルに収まってますな。
 いっそ1000円以下は全部世界的にこれで共有したらエエのにな、と思います。デザイン、悪ないし、実際持つと意外に固くて頑丈。そんじょそこらの炭酸ジュースに使ってるものより透明度も高くて綺麗なんですよ。
 PETなので、持ってみるとよく冷やしてあってもガラスほどに冷たく感じないのも特長。

 さてお味と香り等々に言及しますとね。。

 かの開高健大先生が著書の中で書かれてましたが、「普段からそこそこ良いワインばっかり飲んでると、ほんとに良いワインを飲んでもよく解らなくなってくるが、逆にパリでも場末のバーでろくでもない安ワインばかり毎日がぶ飲みしていると、良いワインはすぐ解る」とおっしゃてますな。

 その点、数々のワイン───それも安もんば〜〜〜〜っかり───を飲んできた私の舌はまさにピッタリなワケですが、どっちもかなり軽いです。
 そして甘い。赤のラベルには『爽やかな甘み、軽い口当たり』とあり、白は『ほのかな甘み、後味すっきり』とありますけど、白の方も“ほのか”どころかけっこう甘い。
 “冷やして”飲むのを前提としてられるんで、よく冷やすと甘みが抑えられるものの、逆に軽くなりすぎてガブガブ飲んでしまう怖さも。

 ただ、どちらも香りがいい。醸造用アルコールのピリッとした刺激もなく、酸化防止剤による嫌味のっぽいあとくちも感じられませんで。
 そういう意味でもたしかに『飲みやすい』テーブルワインだと言えます。
 
 しかしラベルの下端にある『ワインだけでもおいしい』という一行は入れん方がよかったなあ…
 (;´д`;)なんか哀しいわ。だれや、こんなん入れさせた偉いさんは。めっちゃ後ろ向きなコピーやんか。

 ともあれ、美味しいワインでした。モラタメさん、おおきにです。(´人`*) またよろしう。

|

« SOYJOY(ソイジョイ)トマト、残念!! ( ̄ロ ̄lll)/■ | トップページ | 6月はやっぱり紫陽花、雨あがり、水たまり。 »

◆うまし食、美味し話、旨し酒。」カテゴリの記事

◆酒なくて なんの人生 ほにゃ、ららら。」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!
では無くて、るり なんて気取ったハンドルネームつけちゃってますけど、元 ビタミン店長です。

巷で流行りのアメブロデビューしました。
使い勝手は…まだよくわかりません。
いろんな機能がついていて、使いこなせるかどうか(?_?)

赤ワインを毎日晩酌に飲んでた時期があるんですが
肉じゃがに味噌汁にワイン。なんて普通にしてたんですよ〜

しかもどんなに高級なワインでも、酸化防止剤が入っていたら
一口飲んだらくしゃみが出るんです。
安いけど有機栽培で酸化防止剤無添加なのが一番♪
本当にグルメからほど遠いわ〜

投稿: るり | 2011.05.30 22:37

おお♪店長さんあらためるりさん!再登場、待ってました♪
ほう、アメブロですか。さっそくRSSに登録させていただきました。

いや肉じゃがに味噌汁にワイン、まったくアリです!
ただワインは生魚はあきませんな。気絶しそうに生臭さが強調されるんで。

酸化防止剤、私の姉貴分の方もたしかアカン言うてはりました。
私は逆に入ってないとイカンらしいことは、次の次の記事でチラッと書いておりますんで、また来てくださいね。

投稿: よろづ屋TOM | 2011.06.01 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SOYJOY(ソイジョイ)トマト、残念!! ( ̄ロ ̄lll)/■ | トップページ | 6月はやっぱり紫陽花、雨あがり、水たまり。 »