« 京都ぶら旅・今春のテーマは『疏水桜渡り』7連作♪ | トップページ | ぶっちゃけて近況。 »

2011.04.01

4月1日、ウソついてもつまらんのでいつものぶっちゃけ話。

1104_cover1

 さて。4月、ちうか桜テーマのイラストはやはりコレでしょう。
 フィルターの点描機能を基本にした割には雰囲気の出た『さくらもち』。

 だれですか、ああ『道明寺』か、なんて言うのは。これは、これこそが『さくらもち』でしょう。
 関東で横行してるというウワサの、ハマグリ型の得体の知れんデザインで桜餅とは片腹痛い。あれは何かの間違いです。だって関東型がハマグリだという根拠には、ちゃんと二本の水管までついてますやん。
 きっとひな祭り用に考え出した筈の菓子が何かの間違いで間違ったままで名前が独り歩きしたに違いない。
 

『おでん』だってそうですからね。本来は串に刺した豆腐の味噌田楽で、おつゆなんか一滴もないなんですから。
 せやから近畿では昭和まで『かんとだき(関東煮)』て呼びましたんや。
 ただし、味噌好きの私でも今の“おでん”の方が好きですけどね。

 さらには韓国にまで渡ったものの、『オデン』と呼ばれてる屋台メニューのヤツなんて、魚の練り物のコチュジャン煮込みでしかない。
 なんぼイミテーション発でも、名付けたらエエっちうもんやないですわな。
 対してこちら。たしかに原料は道明寺粉ですが、それで呼び慣わすのは江戸っ子とも思えん無粋さでは?
 見よ、咲き誇る一輪の八重桜そのもののこの秀逸なデザイン、これぞ桜餅。
 それはさておき。

 ええ、もちろん、いつものように活きのエエ、手々かむ娘ッコが主役ですよ。今回は“お茶子さん”をイメージしました。
 野点ってほど大袈裟でなくて、桜の名所に昔からある茶店でアルバイトっちうノリです。

1104_1000pix

 ▲クリックでどばーっとアップになります。

 で。まああ!うっそー、もう4月?(;´д`;)てのが実感です。
 いえ、3月が充実してたワケではありません。むしろ時間を無駄に浪費しまくった感が強い。

 1月は行く、2月は逃げる、3月は猿…いや、去るとかいいますけど、マジで前回言い訳たらたらなトップ絵を描いてギッリギリでアップしてからマジで一ヶ月経ったんですか、みたいな状態。

 一日はおそろしく長いというかヘロヘロな毎日なんですが、一ヶ月単位で考えたら一体何をやってたんやろか、の自嘲モードですよ。

 とはいえ、なんとか桜の盛りまでに『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』の2011年春ネタを一挙に7本アップできたのは良かったし、その制作過程で昨年の桜をたっぷりと思い出しながら、あのまったりゆったりな空気感を味わえたのは、タイトでささくれ立った気持ちが少しでも和めたので、むしろ良かったかも知れません。

 ところで本日は4月1日。いわゆる『エイプリル・フール』なわけですが、『罪にならない嘘ならついていい日』ではなくて『何を言っても信じて貰えない日』やと思うんですよ、毎年。
 いつの時代の誰か知らんけど、ほんまに要らんツマラン風習を持ち込みよったもんやなあと思う。コロンブスの煙草と梅毒なみにしょーもない輸入文化ワーストですな。
 べつだん楽しいワケでもないし、誰かトクする人って居るんでしょうかね。
 ナシでええんとちゃいますかね、こんな悪風は。
 

|

« 京都ぶら旅・今春のテーマは『疏水桜渡り』7連作♪ | トップページ | ぶっちゃけて近況。 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

コメント

早いです~もう4月だなんて!
桜の季節ですね♪さくら餅おいしそう(^^)
葉っぱも食べれるんですよね、食べれないと思って昔のけてました^^;

エイプリルフールは私的によい思い出がないので
なくてもいいのにって思います~(≧ヘ≦)

投稿: いくにゃー。 | 2011.04.01 11:40

いくにゃー。さん、毎度です!
いや、最近はどこのも葉っぱ食べられるほど薄く柔らかくなりましたけど、昔は結構ゴワゴワのもあったんで、私も取って食べてました。

投稿: よろづ屋TOM | 2011.04.03 22:30

子供の頃、道明寺桜餅と江戸桜餅どっち食べる?
って必ず聞かれてたので
「桜餅は2種類ある」と刷り込まれてました^^

葉っぱはスジを残して食べる少数派です(キリッ

投稿: もこねえ | 2011.04.04 05:04

またまた、頭を持ってグリグリしたくなるよな女の子ですねえ。
和菓子の中では、桜餅、かしわ餅、それから大阪・十三駅前で売っている大ぶりの粒あんおはぎが好きです。粒あん派、こしあん派ではどっちが多いんでしょうか。ちなみに私は断然つぶあん派です。

投稿: 猫式部 | 2011.04.12 10:00

*もこねえさん、遅レスですみません( ̄ロ ̄lll)
 
おお、ちゃんと正式名称で訊ねられるってすごいな。
さすがもこねえさんのお母様ですなあ。
なんか今の桜餅に使われてる葉っぱはやたら柔らかくて、スジだけ残す方が難しいほど。炭酸ナトリウムかなんかで処理してるのかしら。
 
 
*猫式部さん、まいどです!
 
な、なんで頭ぐりぐり…(・・;)
私も断然つぶあん派なんですが、桜餅だけはたぶん道明寺の皮部分の食感を活かすためにこしあんなんでしょうなあ。
先日スーパーで紅白の桜餅を買ったら、白い方がつぶあんだったのですが、従来のにくらべたら小豆が多少入ってるだけというものでした。やはり試食した人が無理あると判断したのかも。

香りフェチな私が桜餅と並んで好きなのは草餅です。よもぎ万歳。今年も自宅で食べる分はちゃんと生えてくれました。お袋にまたふーちばーじゅーしーをリクエストせねば。

投稿: よろづ屋TOM | 2011.04.13 10:33

ふたたび~。

“頭グリグリ”は、あんまりカワイイとついそうしたくなるってことですが、ならないかなあ、フツー。あたしがフツーでない?

うーむ、草餅もいいですね。私もよもぎ好きです。ちなみに、白あんとかうぐいすあんとかは苦手で、造形的にすごいけれど、色のついた餡で工作したような京都の生菓子は見てるだけでいいな。といっても、高価だから買ったことがないけれど。

投稿: 猫式部 | 2011.04.13 11:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都ぶら旅・今春のテーマは『疏水桜渡り』7連作♪ | トップページ | ぶっちゃけて近況。 »