« こんなんが3Dなんすか?ぷんすか。 | トップページ | あえて言おう。私はソースマニアである、と! »

2011.02.11

梅さん(怒)!…よ、ヨシコせんせい!

Ume_110206_1

 いや、別に不朽のコミック『ど根性ガエル』とは関係ないんです。ただね、梅、って単語聞くと、ついつい武藤礼子さん(ヨシコ先生 in ど根性ガエル)の「う、梅さん!!!!」って金切り声が脳裏に再生されるんですよね。
 

 
 それはともかく、ウチの一番梅、咲きました。実は最初の一輪は1月30日に開いたんですが、そのあとずっと冷え込んでたので一輪咲いたままでずっとポーズボタン押したみたいに次の花は蕾のまま待ってたんですよ。

 えらいもんで、立春の前後でちょっとぬくくなったとたんにご覧のようにぱぁ〜っと開きました。
 もちろん他の種類の梅はまだ蕾のまま。



 あいにくズボラななんちゃってガーデナーな私なので、庭に出るのさえ日曜ごとくらいなんですが、そのたびにバラといい、紫陽花といい、桜といい、水たまりが凍るほどの寒風ふきすさぶ中でも週ごとにまちがいなく芽が膨らんでるのが判るんですよ。

 土の水分さえ凍り付いてしまう寒さの中、水ありきの植物なのに冷凍野菜状態にならない不思議。

 まあ要するにわずかでも動く水、それも不純物が入った水はラジエターの不凍液と同じ原理で凍らないっちうわけなんですが、それでもその水がポンプもないのに植物の中をゆっくりめぐりながら生長エネルギーに変換されて芽が膨らみ、蕾ができあがるこの不思議。

Ume_110206_2

 カタチはよくありませんが、この梅はウチにやってきてたぶんもう40年は経ってるはず。
 もちろん、最初に育ててたのは私ではなく、今は亡き祖母。
 私が継いでからはズボラが祟って、ちゃんと育ててないので無茶苦茶な姿ですが、数年前から少しづつ本で憶えたまともな扱いをするようになって、ようやく毎年咲くようになりはじめてます。

 植物、ことに樹木、盆栽は不思議でしてね。

 手入れした年、その次の年には変化がほとんどない。
 変化が現れるのはその次の年。上手に育てた場合はそのご褒美のように成果が現れ、邪険に扱ってた場合はへたしたら枯死します。
 もちろん、それまでに枯らしたり腐らせたりしなければ、の話ですが。

 それにしても。

 夏の暑さ、冬の寒さを小さな植木鉢の中で過ごし、なすがままの環境の中で毎年活きて決まった時に花を付けることに凄みさえ感じます。
 場合によっては人間よりも長生きしてる樹々。ココロがあるとしたら、どう思い、どう感じてるのかと毎回、思います。


ふむ、なるほど、と思われたら▼▼ブチブチッとクリックお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

|

« こんなんが3Dなんすか?ぷんすか。 | トップページ | あえて言おう。私はソースマニアである、と! »

◆ブツクサつれづれ。」カテゴリの記事

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

携帯で見てるんで画像ちっこいんですが
後ろに立てかけてあるのは物干し竿?
その生活感と梅の可愛いらしさに萌えました♪
源氏物語では梅は最高級の高貴な女性に例えられてるっぽいです。
その高貴なお姫さまの後にある生活感の対比がステキ(´∀`人)

植物は良いですね〜
私も毎年春になると感動します。
も〜うちなんか冬の間は悲惨な緑たちになってますから!
ぼろくそに虐げられても決してくじけない緑たちに、毎年癒されてます。
だったらちゃんと世話してやれよって話なんですけどね(;^_^A

投稿: ビタミン店長 | 2011.02.13 13:01

こんばんは。

オークションでは、我が家の不要品処分におつきあい頂きまして、大変お世話になりました。有り難うございました。

ご紹介頂いたので、早速伺いましたが、何やら為になる情報が満載。
PILOTの「ハイテックCコレト」、面白いですね。
中3の長男が絵を描くのが好きで、いつもゲルインクのペン(ZEBRAのSARASA0.5)を使っていますが、これも紹介してみようと思います。消しゴムは、「カドケシ」より便利そうですね。

過去記事も面白そうなので、ボチボチ拝見させてください。
今日のところはこのへんで失礼します。ご挨拶まで。
m(_._)m

投稿: kan_ichigo | 2011.02.19 19:31

*店長さん、毎度です!
 例によって返事が遅くなって申し訳ないです。えーと、物干しではなく、安物の庭掃き用ホウキの柄です。で、立てかけてるのではなくて吊ってある。
いやあ、撮る時どけようかと思ったんですが、色目的にオモロかったんで…でもそっちへ目が行くところは流石っす。
 
 
*kan_ichigoさん、いらっしゃいませ!ようこそお越しくださいました♪めっちゃ嬉しいです!
 いや、こちらこそあまりにも安く譲って頂けたので申し訳ないです。
 曰くアリなi-Bookの復活劇となりました。いずれ記事に面白おかしくまとめるつもりです。
 お、息子さんが絵を!それも嬉しいなあ。私はマンガ絵ですが、私もそれくらいから描いてたように思います。最初はゼブラのボールペンでしたが、はは、もう37年描いてる事になる。えらいこっちゃ…
 ちうことで、これからもよろしくお願い申し上げます。

投稿: よろづ屋TOM | 2011.02.20 02:57

先日は(昨日やったっけ)失礼しました。エヘッ
radikoで聞いてたもんで、つい発作的にダイレクトしてしまいました。(^_^ゞ
オタガイFMこころ世代ってやつですかね。(笑)

ウチの庭にも紅梅が咲き出してます(こんなキレイな色じゃないけど)。おそらく放ったらかしにされた盆栽を地に移したのが大きくなったやつw

投稿: 路渡カッパ | 2011.02.23 13:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こんなんが3Dなんすか?ぷんすか。 | トップページ | あえて言おう。私はソースマニアである、と! »