« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.31

8月!耐えろ、耐え切れ!この暑さに。

1008summer_call
 
 暑中お見舞い申し上げます!!
 
 てことで。上の絵のクリックで800pixel幅でご挨拶いたします。
 

続きを読む "8月!耐えろ、耐え切れ!この暑さに。"

| | コメント (4)

2010.07.27

思いやりと愛があるから『けいおん』の“笑い”はステキ。

Keion2_14_01

 14話からOP、ED共に変わりましたね。それにしてもコピー曲一切なし、全曲自前オリジナルでほとんど練習なしであの腕前とは、たしかに「わたしたちの方がスゴイよね!?」と唯に言わしめるだけの事はあります。
 
 今さらながら、『けいおん』は観ているだけでとにかく楽しい。気がつくと、始まりから終わりまで、ずーっとニコニコしている自分に気がつく。いわゆる、癒されるとか和むとか、型にはまった言い方などでは形容できない気持ちに満たされるのです。
 さあ、今回はたーっぷりの画像も含めますので、お話しもたーっぷりさせてくださいね。
 

続きを読む "思いやりと愛があるから『けいおん』の“笑い”はステキ。"

| | コメント (2)

2010.07.21

MacMiniがぺしゃんこに。しかもこんな改装が。《加筆》

Petyanko_macmini100615

 世間のTwitter様ではiPadに続いてi-Phone4を触った、ゲットした、落っことした…みたいな話題を連日見かけるんですが、こちらはウントコ局所的なネタ。
 …なんてテキトーなことを14日に書いたんですが、その後雑誌とかで新型MacMiniの情報が入ったんでチト、追記をば。
 

続きを読む "MacMiniがぺしゃんこに。しかもこんな改装が。《加筆》"

| | コメント (2)

2010.07.20

ひさびさに『文庫本』を買うた。その三。

Hon_wo_kau_shiba
 
 えー。ひつこく三回もに分けて伸ばしておりますが。(;´д`A
 やっぱり、どーせ読むんやったら私にとっては司馬遼太郎先生がいっちゃんオモロイ、素晴らしい!てことなんですけどね。
 

続きを読む "ひさびさに『文庫本』を買うた。その三。"

| | コメント (4)

2010.07.19

ひさびさに『文庫本』を買うた。その二。

Hon_wo_kau2

 これこれ。さらっぴんの本を買うた時、なかほどにある、平織のしおり。これがこうやって挟まったまんまで『し』の字を書いたまんまでカタチになって、ぺったんこで納まってる状態。大好きやねん。
「ああ〜〜〜〜〜っ!さらっぴんの本、買うたんや。これ、僕の本や。大事にするでぇ」
 そーゆー気になりませんか?
 
 これ、前回ぼやきまくったのと同じ『新潮文庫』ですけど、古いバージョン。とはいえ、印刷は平成22年、つまり今年の6月とあるので、要するに『改版』せんと平成17年7月のおりに改版したスタイルのまんまで増刷だけしたんですな。ええこっちゃ。
 
 おかげで、めっちゃ読みやすい。ヽ(´∀`*)ノ 文庫本、ちうのはこうでないと。
 

続きを読む "ひさびさに『文庫本』を買うた。その二。"

| | コメント (2)

2010.07.18

ひさびさに『文庫本』を買うた。その一。

Hon_wo_kau

 もう、何年もこの手の本を買ってませんでした。余分なカネがない、てのもありましたが、ゆっくりと背表紙見ながら本を探す、なんて悠長な気持ちと、そういう雰囲気の書店が近所から消え失せてしまったのが最大の原因。
 
 いま、私が住まう街にある書店はTSUTAYAのみ。それなりに所蔵量はあるものの、万人受けするような本しか置いてない。まして文庫本などはウントコ在庫があってこそ“読み手”にとって魅力がある本屋なので、在庫という事は裏返せば“売れない本の山”がある、ということ。
 流通という観点からいえば真逆なのがこの手の本、というわけです。
 

続きを読む "ひさびさに『文庫本』を買うた。その一。"

| | コメント (2)

2010.07.12

『神戸G.G.カレー倶楽部』めっちゃウマなカレーに遭遇する。

Kobecurry

 じつはこの記事、2007年のものなんですが、時折お客様がこられるようでして、しかもなんと今回、もとお勤めだった方からのコメントを戴いたのを機に訂正&加筆して皆様に『告知』いたします♪てことで、以下再録+加筆。

(2007年)3月17日だったと思うんですが、大阪難波の高島屋百貨店の地下食料品売り場、いわゆるデパ地下でのこと。
 レトルトカレーの試食をさせてもらったんです。まあ、試食なんで、幕の内弁当の一角でオカズを載せてるような、プラスチック製のちっこくて四角い皿にほんのひとくちのごはんにちょろっと掛けてあっただけなんですが。

Σ0( ̄□ ̄0) えっ、ええええええ?なにコレ、めっちゃ美味しい!
 こんなカレー、食べたことない!! しかもレトルトなんて。
 

続きを読む "『神戸G.G.カレー倶楽部』めっちゃウマなカレーに遭遇する。"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010.07.10

ぶら旅半年ぶりの更新は『祇園祭〜鉾立の楽しみ』一挙3頁

090712gionm2643

 本家サイトの人気コンテンツ『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』半年ぶり《祇園祭〜鉾立の楽しみ その一〜三》一挙3頁更新!! 祇園祭は本番より鉾立にこそ魅力あり。
 あえて言おう。
「人ばかりいたずらに多いだけでマトモに観る事はもちろん、疲れるだけの祇園祭本番に出掛ける人はアホです。ほんまに美しいモンが観たいなら、鉾立こそがツウの楽しみ方や!」と。
 詳しくは、本文『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』を読んでちょー。
 
なお、コメントは記入欄および本文内にURLを記入しなければ、
問題なく送信できます。お気軽にどうぞ♪

 

続きを読む "ぶら旅半年ぶりの更新は『祇園祭〜鉾立の楽しみ』一挙3頁"

| | コメント (6)

2010.07.09

“ぐらぱら”のこと、覚えてます?

 昨年の秋、多肉植物なら土に“挿し芽”したら発芽するやろ、と試したのがテレビで紹介された『グラパラ・リーフ』なる、単価の高い“野菜”でした。

090926grapara1

 季候の良いときにこれを赤玉土+薫炭(もみ殻を炭化したもの)の用土に刺しておいたところ発芽、二ヶ月で小指のアタマくらいにまで育ちました。
 

続きを読む "“ぐらぱら”のこと、覚えてます?"

| | コメント (0)

2010.07.06

あれっ!? なんか70万アクセスをはるかに越えてますが。

700thous2000pix

 昨日、確認して、今朝見たときにカウンターは『699,936』やったんで、まあ夕方くらいには『700,000』突破するやろ、とゆーことで必死のパッチで描きました。

 ───が、22時30分現在。昨日リリースした『けいおん』関連の新記事の影響でしょう。

『700,270』ヒットいたしました。

 ヽ(´∀`*)ノ これも毎度ごひいきにしてくださる皆様のおかげです。

 おおきに。ほんま、おおきに。m(_"_)m
 
 

続きを読む "あれっ!? なんか70万アクセスをはるかに越えてますが。"

| | コメント (2)

『けいおん』に観る、染み入るような叙情感覚のヒミツ。

100705_155424c

 エエ歳したオトナが『けいおん』を観てると、時折染み入るように懐かしいシーンやカットにお目に掛かります。
 だけどそれらは、その年代が懐かしむような昔の風景を選んで描いているわけでもなければ、京都ロケらしくそれっぽいアンティークな光景を選んで演出しているわけではない。なのに、観ていて思わず心の琴線に触れてくる何かがある。
 なんででしょうね?今回はこのことをクドクドと掘り下げてみたいと思います。
 

続きを読む "『けいおん』に観る、染み入るような叙情感覚のヒミツ。"

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »