« 『けいおん!!』のオンナノコな演技濃度が上がってる。 | トップページ | 『ガンダムUC(ユニコーン)』に見るインターフェースの進化論 »

2010.04.27

花のPで気持ちだけでも、春らしく?

Himeringo100411

 花が散る前に、剪定を兼ねて姫リンゴの枝とメダカを飼っている亀…いや、カメを組み合わせて撮っておきました。亀は飼ってませんよ。エビはいますけど。
 ちなみにカメと呼ぶほど大きくありません。ぶっちゃけた話、古ぅい梅干し壺やったりなんかして。それどころか、かつてこの中には35年もののナイトスクープ級の変質した梅干しが入ってましてん。
 ふぉっふぉっふぉ。ヽ(´∀`;)ノ
 


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

 実はメダカがメインではなく、その下にちらりと見える赤土の中に植わっているミニ睡蓮が主役。もちろん、台湾とかが原産なんで、この寒さでまったくもって冬眠状態。

 メダカは水に沸くボウフラとかの、良くない虫を食べてもらうための用心棒、または生物兵器。
 とはいえ、寒い冬も戸外で越冬し、どっこい生きてる♪水のな〜か〜♪な、すごいど根性な連中です。長い間、近付くと水中深くの物陰に隠れてましたが、ようやく私が“エサ係”だと認識したようで、足音をひそめてそぉおおおおおおおっと近付く分には隠れなくなりましたな。

 それに壺の中は止水状態なんで、彼らが泳ぐ事で少しは水が動く。
 まあメダカが五匹なんで、なんぼ泳いでもスカみたいなもんでしょうけどねえ。ないよりマシ。金魚ならドバドバ動くでしょうが、あそこまでデカくなる連中はどうも苦手。
 以前、アフリカの湖に住む、真っ黄色のヤツを飼った事があるんですが、買ったときは3cmのグッピーほどだったのが、10cmを越えるサイズになりましてね。しかも10匹も買ったもんでエライ事になった。おまけに彼らは寿命が長く、さらにおクチで稚魚を孵して育てるという種類だったので生存率も高くて……

 (;´д`;)難儀しました。知らんかった事とはいえ。

 生き物が元気なのはいいんですが、水槽がどんどん狭くなってしまうと可哀想で、やむなく産児制限。それから7年して最後の一匹が自然死───罪な事をしました。彼らは増えるために生まれてくるんですから。
 ちゃんと勉強しなかった事を悔いました。以来、ウチでは5cmを越えるサカナはNG。
 新しくサカナも買わなくなったんですが、さすがに害虫駆除には役立っても真冬の戸外ではグッピーは生きられませんので、メダカの新規雇用となった次第。

 その横ではついに藤が五分咲きに。▼クリックで自慢げに拡大します。

100426fuji01_2

 なっかなか立派でしょ?天気が一寒一温なんで開花タイミングが変になりましてね。
 最初に咲いたのが散り始めてしもたんで「こらいかん、満開状態にならへんぞ!?」と思ってやむなくこの状態でご披露。あ、鉢植えなので高さ1.2mほどです。
 せやからこれはしゃがみで撮影してますねん。(´_`)ll0ll Σ
 よぉ考えたら樹齢は30年近いかも。

ふむ、なるほど、と思われたら▼▼ブチブチッとクリックお願いします。
 

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

|

« 『けいおん!!』のオンナノコな演技濃度が上がってる。 | トップページ | 『ガンダムUC(ユニコーン)』に見るインターフェースの進化論 »

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

口で稚魚を育てるってシクリッドとかいうのでしたっけ?
あれはアルカリ性の水に生きてて環境設定が難しいって聞いてたんですけど
さすがに熱帯魚上級者ですね〜(o゜▽゜o)
うちはグッピーや金魚さえ難しいです(*_*)

睡蓮は幸いなことに何年も冬越しして毎年清楚な姿を見せてくれてます♪

投稿: ビタミン店長 | 2010.04.28 22:43

店長さん、毎度です。
はい、そーです!でもね、底砂を市販の『サンゴ砂』てのでセットしてやれば、水道水で飼えましたよ。
うちのは黄色い鯛みたいなスタイルの『ラビドクラミス・カエルレウス』ってやつです。

店長さんこそ睡蓮を毎年咲かしてるっての、すごいですよ!

投稿: よろづ屋TOM | 2010.05.01 02:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『けいおん!!』のオンナノコな演技濃度が上がってる。 | トップページ | 『ガンダムUC(ユニコーン)』に見るインターフェースの進化論 »