« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.30

5月のTop絵はちょっと雰囲気を変えてみたかったッス

1005coverwpup

 ( ̄ロ ̄lll) ゑ。変わってへん???んな、イケズいわんといて。
 天才的アニメ監督の新房昭之さんの演出みたいな雰囲気にしてみたかったんですけど…色とかグラフィック処理とか……。自分のいままでのクセも含めて、やはり感覚っちぅのは真似てマネられるもんやないですなあ……。
 
 えー、5月です。さつきです。メイちゃんや〜〜い、です。(いや、この娘の名前ではないですよ、念のため。)

 これを描いてる時点(4月26日)では、大阪も『霜が降りるで注意報』が出たり、その数日前には関東以北でまだ雪が降るとかドーとか。ほんまにペギラが来とったんですなあ。世間さんはゴールデンウィーク…そんな言葉、ずーっと忘れてました。前と今では意味が真逆ですが。えらいこっちゃ。
 

続きを読む "5月のTop絵はちょっと雰囲気を変えてみたかったッス"

| | コメント (0)

2010.04.29

歴史ブームですが (今日のテーマ)

BlogPet 今日のテーマ 歴史ブームですが
「あなたの好きな戦国大名は誰ですか?」

 ( ̄ロ ̄lll) えー。もぉブームは去ったでしょ。今あるのは継続的な昔からの人気ちうもんやよ。
 けど私ゃ昔から信長様。この人こそがイノベーター。この人がおらんかったら戦国終わってないし、終わっててもすぐ戦国に戻ったやろし。

 てことでウチの《戦国武将占い〜TOM長の無謀〜》もまた、よろしうに。
 
 あ。信長様と言えば。
 

続きを読む "歴史ブームですが (今日のテーマ)"

| | コメント (3)

2010.04.28

『ガンダムUC(ユニコーン)』に見るインターフェースの進化論

Guc100428_034007b

 震えましたね。冒頭のシーンから。オニール型のスペースコロニーがリアルに登場するSFなんか、ご覧になった事ありますか?なんと、こんな時代から話が始まるのか!それだけでもぉドキドキしてきましたよ。ガンダムにおける長い長い『宇宙世紀シリーズ』の宇宙開拓史の年代記。
 その最初はこんなショッキングなことから始まるんですね。それにしても巧いなあ、壮大な物語のプロローグにはいつもワクワクさせてもらいます。

 くっちゃべりたい事はなんぼでもありますが、まずは、画面上でウーンと唸りながら感心しまくったカットについてウダウダと。
 

続きを読む "『ガンダムUC(ユニコーン)』に見るインターフェースの進化論"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2010.04.27

花のPで気持ちだけでも、春らしく?

Himeringo100411

 花が散る前に、剪定を兼ねて姫リンゴの枝とメダカを飼っている亀…いや、カメを組み合わせて撮っておきました。亀は飼ってませんよ。エビはいますけど。
 ちなみにカメと呼ぶほど大きくありません。ぶっちゃけた話、古ぅい梅干し壺やったりなんかして。それどころか、かつてこの中には35年もののナイトスクープ級の変質した梅干しが入ってましてん。
 ふぉっふぉっふぉ。ヽ(´∀`;)ノ
 

続きを読む "花のPで気持ちだけでも、春らしく?"

| | コメント (2)

2010.04.21

『けいおん!!』のオンナノコな演技濃度が上がってる。

Keion2_01

『けいおん』でキャラクターたちが魅力的な理由のひとつに、女の子がいかにもオンナノコらしいところにあります。
 といってもこのオープニング画面にあるような、“きゃは♪”“うふ”なポーズのことではありません。そらま、可愛い。たしかに可愛いけど、こーゆーのは野郎共をはじめ観客に媚びる不自然なポーズ。不潔、フケツよっっっ!───あ、いや、それは冗句としても、要するにカメラを意識したモデルっぽいポーズはむしろ『けいおん』らしくない。
 もちろん単純に、可愛いとかおしとやかだとか優しげだ…とかというような国語辞典の解釈みたいな視点でもありません。

 いうなれば、オンナノコでなければ絶対に出てこない『自然な行動パターン』とでも申しますか。今回はそれが如実に分かるシーンをいくつかご紹介。

続きを読む "『けいおん!!』のオンナノコな演技濃度が上がってる。"

| | コメント (7)

2010.04.18

季節外れの雪が降ったと聞くと───

Cocolog_oekaki_2010_04_18_00_32

 思い出すのは『東京氷河期』のペギラさん。昭和の特撮怪獣世代としては、やっぱり、兵ちゃん(石坂浩二氏)のナレーションと共にこの話を思い出します。描いてみてあらためて思いましたが、ペギラってぶっさいくな顔してますなー。
 ( ̄ロ ̄lll) おまけに混んでる時間帯なんか、線がギクシャクしてまともに描かれからブサイクの二乗ですやんか。
 

続きを読む "季節外れの雪が降ったと聞くと───"

| | コメント (4)

2010.04.17

冷夏は困るけど涼しいお蔭で花の保ちがエエ

Confidence100417

 この春ウチにやってきた新しい娘、『コンフィダンス』て品種の薔薇。光の具合が渋いっしょ。
 とにかく微妙な微妙な薄くやわらか〜〜いピンク色。ごくわずかに黄味があるので桜色ともまた異なる。まるでヨーロッパのお姫様の、華のかんばせを思わせるような上品な上品なおもだち。直径は10センチほどとわが家では最大の大輪種。
 これも、蕾だけの状態で買った、一種の“信用買い”。
『フリージア』『ディスタント・ドラムス』『ブルームーン』『インツリーク』……ウチにいる名のある種類のイングリッシュローズ4種はみな、大阪城公園の植木市で薔薇専門で商いしてはる同じおっちゃんのお店から買ったものなんですよ。
 

続きを読む "冷夏は困るけど涼しいお蔭で花の保ちがエエ"

| | コメント (0)

2010.04.14

ブログペット今日のテーマ《これだけは許して!》

BlogPet 今日のテーマ これだけは許して!
「ついお財布の紐がゆるんでしまうものはなんですか?」
 花…鉢植えの花ですねえ。ひと目惚れしたら恋はなんとやら、ですよ。



Gyoiko100410

 今日から大阪造幣局の『桜の通り抜け』が始まりましたね。主役は八重桜たち。

 案の定、TVのニュースではもぉ満開!みたいな持って行き方してましたけど、実際は花冷えのせいで三分咲き、という情報もチラホラ聴こえてきております。
 もっとも、ウチにある八重桜たちはたしかに満開。まあ、品種によりけりって事ですね。ところで、上の緑色のも桜です。『御衣黄(ぎょいこう)』いいましてね。
 

続きを読む "ブログペット今日のテーマ《これだけは許して!》"

| | コメント (5)

2010.04.12

『けいおん!!』凝りに凝ってるカメラワーク。

『けいおん!!』もぉシーズン2は落ち着いて静か〜に観とこうと思とったんですけど…
 あかんわ、ブログ記事にせにゃこのリビドーは押さえられん。これこそ映像芸術!この繊細な演技は銀河一やね (ノ_<。)

Keion_173233

 なんせもぉ、色々と褒めるところしかない作品です。てなわけで今回は『カメラワーク』という視点で褒めさせてくださいねー。
 

続きを読む "『けいおん!!』凝りに凝ってるカメラワーク。"

| | コメント (1)

2010.04.10

ヌクかった…姫リンゴも満開になりました♪

himeringo100410

 いままでで一番たくさん花を付けました。もぉ、かわゆーてかわゆーて。本来はピンポン球くらいの実を鑑賞するもんですが、こんだけ咲いてくれたら花だけでもかまへんわー。
 ヽ(´∀`*)ノ 蕾がピンクがかってるでしょ。でも咲くと純白。清楚やわー。
 

続きを読む "ヌクかった…姫リンゴも満開になりました♪"

| | コメント (0)

2010.04.06

『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その3:未来の理想形は?

Dimensions_20100127

 実際に売り出されましたねー。みんな金持ちですなあ、行列してまで買う人の気持ちは解りませんけど。

 前回、前々回、「A4以上の画面サイズが必要」と書きましたが、『マイコミジャーナル』のレビューを見てますと、私が思ってたより意外に画面は大きく思えます。横位置にしたらコミックス本の見開き程度の大きさはありそう。
 これやったら大きさに関しては実用に耐えそうですね。
 けど、やっぱり充電とかでトラブってるみたい。他にもキーボードにコツが要るとか、やっぱり『ジョブズ節』は健在ですな。

 さて、ほんなら理想のカタチとなったe-Paperとわ?
 

続きを読む "『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その3:未来の理想形は?"

| | コメント (0)

2010.04.05

花見は歩きながらに限りますな♪京都なう。

100404_5069

 今年も無事、京都の桜を観る事ができました♪
 いや〜〜、よぉ歩いた歩いた。私の今年のテーマは『飽きるほど桜を浴びる』でしてん。
ヽ(´∀`*)ノ おかげで目ぇつむっても満開の桜が見えますわん。

 タイトルでは“なう”としましたが、上の写真は4月3日の高野川。ほかにもいろいろ、新しい『ぶら旅』スポットを見つけましてん。
 

続きを読む "花見は歩きながらに限りますな♪京都なう。"

| | コメント (6)

2010.04.04

『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その2:まだまだ原始的?

Sideview

 仕様を見てみたんですが、やっぱり。何が問題ゆーて、バッテリーの“保ち”。なんかまるで、初期のウォークマンの頃みたいな話ですわ。これ、のべつ充電しとらんとあかんのとちゃう?
 

続きを読む "『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その2:まだまだ原始的?"

| | コメント (2)

2010.04.03

『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その1

Ipad100402

『一字違いで大違い』やないですが、4月3日にアメリカで『iPad』本国版が出るんですな。『o』と『a』の違い。姿も名前も見た目にややこしいわ。

 (;´д`;)/ ジョブやん、もうちょっとヒネりなはれ。

 デザインもよぉ似てまして、i-Phoneをびろーんと伸ばしただけですが、これこそは私をはじめ、いろんな近未来SFを考える事が好きな人たちが、ず〜っと予想してたツールの実現版です。
 i-Phoneはいろんな条件で欲しいとまでは思わんかったんですが、これは欲しいと思えましたね。ただし、まだまだこれからのもの。インフラが整うまでまだしばらくはかかるかな?
 
 ちうわけで、よぉ知らんクセにわぁわぁと何回かに分けて『ブツヤキ』させてもらいます。
 

続きを読む "『iPad(あいぱっど)』に関するブツヤキ。その1"

| | コメント (4)

2010.04.01

《お知らせ》3本目の京都ぶら旅2010年の桜ネタアップ。

Btabicm_bn100401 4月1日、『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』に 3本目の桜ネタをアップしました。いえ、ウソちゃいますよ。せやけど、やっぱり♪知ってたら偉い♪なマイナーポイントです。
 京都のコアな桜散策情報をお望みの方にオススメな『ぶら旅』へは←左の画像をクリック。あなたの京都散策のお役に立てるかも。
*ぶら旅ネタ専用にこのお知らせ記事にコメント欄を開きました。ぜひぜひお言葉チョーダイませ。
※▲記事タイトルをクリックして頂くと通常記事同様にコメントが書き込めます。
▼▼『ブツクサ徒然ぐさ』の新ネタはこの下から。▼▼
-----------------------------------------------------------------------------

| | コメント (15)

4月のトップ絵は花見です。やっぱり。

1004coversquare3
 
(;´д`;)今回は苦心しました〜。やたら時間ばかり掛かってしもてねえ。
 大体ね、月の半ばから後半に掛けて次の月のトップ絵を描くんですよ。せやけど、ほれ、先月中頃に某都庁がらみのアホな事件がありましたやん。
 あれの関係で気分悪ぅ〜〜〜い記事ばっかり書いたり読んだりしてたもんやから、なんかずぅうううっと気がクサクサしてましてねえ。
 
 がんばってべっぴんさんには描けたつもりなんですが、あーやこーや迷いながら描いてたら、絵にもそのまま“迷い”が出てしまいまして。
 

続きを読む "4月のトップ絵は花見です。やっぱり。"

| | コメント (15)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »