« 『青少年育成条例改正案』作家を目指す全ての若者にアラート!! | トップページ | 創造されたすべてのキャラクターは『非実在青少年』である。 »

2010.03.17

伊丹空港が絶対必要!理由は津波対策。関空は海上やで。

 私は伊丹空港が大好きです。大阪知事をやってる誰かさんはずっと伊丹廃止を唱えてますが、先日のNHKスペシャル『TSUNAMI』を観ていて、好きとか嫌いとか以前に、今さらながら伊丹空港がないと絶対にアカン理由があることに気づきました。
 近々起こる可能性が高いといわれる南海・東海大地震、それに伴う巨大な津波の可能性。
 つい15年前に起こった、阪神大震災の貴重な体験。これらが指し示すのは、伊丹空港が必要な理由があきらかです。
 なんでこんなこと、誰も言わへんのやろう?( ̄ロ ̄lll) 私みたいに気ぃついてない!?
 
関空も神戸も海上空港やで。あかんがな。
 

 もともと関空はできた当時から、強風が吹いてる時は安全上の問題から早めに空港連絡橋は通行禁止になったんですよ。
 文字通り、陸から切り離された孤島になるんですわ。旅行の時に台風とか近付いてたら、飛行機が飛ぶかどうかよりもそっちのほうが心配な空港です。難儀なことに関空は、飛行機が離発着できても連絡橋が通られへん、てなことはしょっちゅうなんですよ。
 大阪の中心部からはるばる大枚はたいて寂しいとこまで一時間以上掛けてやってきて、空港が見える手前で立ち往生。これ、腹立ちまっせぇ。
 
 そのことをのけても、地震に関しては日本の近代建造物なので空港施設も橋自体もそれほど被害の心配はしてませんでしたが、相手が津波となると話は別。

Tsunami_itami

 ちょっと縦長で恐縮ですが、▲これを見れば一目瞭然。海上空港ではモロかぶりですわね。
 なんぼ瀬戸内海でも、津波が来たらどうなるかは先日のチリ大地震の影響による津波報道でご存じの方も多いでしょ?
 
 阪神大震災の時、鉄道が不通なのは当たり前、陸路は寸断され、とにかく近付くことさえできずにすぐに親戚の家にたどり着くことができませんでした。
 それはなにも阪神大震災に限りませんわね。先日のハイチ、チリ、とにかく大地震などの災害時には、救援部隊と物資の輸送拠点の確保が絶対不可欠。
 しかし輸送機だろうがヘリだろうが、発着できる場所があってこその拠点です。
 
 ところがこの災害が大津波やったら?それはNHKスペシャル『MEGAQUAKE〜巨大地震〜第四回 TSUNAMI襲来の悪夢』を観るまでは、私も全く考えもせぇへんかった。
 
 スーパーコンピューターによるCGとはいえ、太平洋側からドッと日本列島に押し寄せる超広域の津波。
 幼い頃にアニメやドラマや映画に登場する津波は、見上げるような高さでしたけど、今回紹介されるのはたとえ2m程度でも、その持ってるエネルギーのものすごさは筆舌に尽くせないものや、ということ。
 
 しかも、昔そうした映画などで私に植え付けられたイメージでは、「泳げたらなんとかなる」みたいなアホな事を信じ込まされてしまってましてね。
 実は押し流された大量のガラクタ、構築物、そういったものが押し寄せる波のためにどんどん集まって、ちょうど火山噴火の時の破砕流みたいな強大な破壊力を秘めた超災害に発展して行くんですね。
 たしかに押し寄せる流木やガレキの量がものすごいことは、最近起こった津波災害を一般の観光客がビデオで撮影した動画を観れば一目瞭然。
 せやから単純に高い建物に逃げたら助かるというような甘いもんとちゃうのも確か。
 木造家屋とかやったら間違いなく倒壊していっしょにガレキの仲間になってまた他へ押し寄せることになる。もちろん、中に居る人も屋根に逃げた人もまきこまれてミンチですよ。
 
 まして海を埋め立てて造った空港が無事に済むわけがないんですわ。土台がなんぼ丈夫でも、建物が壊れんでも、滑走路が使えんかったら飛行場なんかただの粗大ゴミの陳列場に化けてしまう。
 さらに件の連絡橋が使えんようになったら尚更意味がありませんわな。
 
 もちろん、そこまで大規模な地震が再び起こった場合、伊丹も無事かどうかまでは判りませんわな。せやけど、治世を預かる立場の者としたら、最悪の場合のシミュレーションという観点からも有効・無効を考えやんといかんのとちゃいますかね。
 まして、年々地震の脅威を警告する人が増え、危機感が高まってるんですから。
 
 少なくとも、伊丹空港なら、津波が直接の原因で使用不可能になることは関空に比べてはるかに低い…と、シロウトの私でも言い切ってもかまへんと思うんですが。
 
 
 ところで───こーゆーことを書けるのも今のうちかも?
 こぉいう《『青少年育成条例改正案』作家を目指す全ての若者にアラート!!》てな記事も書きましたけど、東京都庁の青少年健全なんとか法案とやらが通ったら、それがどんどんエスカレートしていって、いずれこういう『お上に楯突くような書き込み・記事』は投稿しただけで逮捕、いや、投稿してもアップされず、自動検索のパトロールに引っかかって検閲係に廻されて───なんてことになるのかも。
 
 たのむわ。( ̄人 ̄lll)これ以上、暮らしにくい国にせんとってぇな。
 

|

« 『青少年育成条例改正案』作家を目指す全ての若者にアラート!! | トップページ | 創造されたすべてのキャラクターは『非実在青少年』である。 »

◆ツッコミ一本槍☆←-o(`Д´)o-」カテゴリの記事

◆ブツクサつれづれ。」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
つかぬ事をお伺いしますが、関空が津波にさらわれるなら、羽田はどうなるのでしょうか?
これは関空に限った問題ではなく、セントレアや羽田・北九州など海上にある空港であれば、全てに当てはまる問題です。
それと、伊丹存続の理由に「津波」と言うのは少し、おかしいのでは無いかと思います。
まあ、関空周辺住民としての戯言として受け取ってくれれば幸いです。

投稿: しろきち | 2010.03.17 21:30

しろきちさん、いらっしゃいませ&はじめまして。
いえいえ、戯れ事などと。ちゃんとご意見をくださったことに心から感謝します。
こちらこそクドイ割に説明できてなくてスミマセン。(>_<)

伊丹を廃止して関空を残すという論点において、津波災害発生時の関西方面への物資輸送拠点としての伊丹空港の有用性を言いたかったワケなので、羽田やセントレアはこの点において何の意味も成さないと思います。
ただし、津波にさらわれるとは申しません。そこまでヤワではないでしょう。しかし滑走路としては機能しなくなることは充分考えられる、と書いたつもりです。
でも暫定的でも安全確認のためにブリッジは使えません。従って陸の孤島と化す関空は問題外。まだ、八尾空港の方が意味があるのでは、と考えます。

そもそも、もともとさして必要でもなかった関空を政治屋の都合で無理矢理造らせ、しかも予算大幅オーバーな上に皆目採算が取れず、伊丹はそれに儲けを分け与える為に国内線専用化を無理強いされた為に苦労し、それでもさまざまなユーザーサービス、企業努力で今の体勢を維持できているのです。

たしかに関空近隣で便利に使っておられる方にとっては伊丹は無縁かも知れませんが、最初から伊丹の代わりに関空を…という計画ではありません。本来関空は第二国際空港なのです。しかも経営的にあいかわらず無茶苦茶。おまけに津波に弱いとなれば?
まあ今問題になってることは全て、当時の政治屋がやらかした事のツケばかりです。
───コメントまでくどくて面目ありませんが、こういう視点もあるのだと知っていただきたかった。

投稿: よろづ屋TOM | 2010.03.17 22:56

はじめまして。大阪在住のものです。 私も全く同じ事を考えておりました。

橋下知事は、防災面についてあまりお詳しくないと感じています。 たとえばWTC・・ここも津波や液状化にやられます。 建物自体が無事だったとしても、交通機関がマヒに。 知事はヘリでびゅーんとWTCに飛んでいけるけど、下々の一般職員は府庁にたどり着くことさえできないでしょう。

そそ、長周期地震動でビル(府庁)の中はめちゃくちゃ なんてことも考えられますね。

ブレインの中に防災面に詳しい人がいないのか、黙殺しているのかわかりませんが、橋下知事の方針には危うさを感じます。

投稿: さわさわ | 2010.03.31 22:18

さわさわさん、はじめまして&ようこそいらっしゃいませ!
ああ、嬉しいなあ。賛同して下さる方がおられた。そうですね、 WTCも危うい場所ですものねえ…。

この記事の事を伊丹市や兵庫県の役所に伝えたくて公式サイトを探しまくりましたが、どこにもネットからの『市民の声』とか『ご意見はこちら』のフォームがないんですね。
電話での問い合わせはあるけど、それは在住の人の生活関連の事のみ。

スパム対策かも知れませんが、あれではせっかくアイデアを提供しようにも、どうしようもない。たとえ999通のスパムがあっても、1通の意味あるひと言を大切にしないようでは、所詮その程度かと哀しくなりました。

もっとも、発言窓口のある大阪府も、トップには耳がないので同じかも知れませんが……。
ちょくちょくこんな文句タレもやってます。よかったらまたお越し下さい。

投稿: よろづ屋TOM | 2010.04.01 00:49

関東地方の住人です。
「津波」「関空」で検索しているうちにこちらにたどり着きました。
うっかり最初は「2011年3月17日」の記事だとばかり思っておりましたが、実は「2010年3月17日」の記事だったのですね。先見の明に敬意を表します。

今回の大津波災害を見れば、ご指摘の通り、「関西圏の空港は関空に一本化して伊丹は廃港」という府知事の構想は全面的に見直されるべきだと感じます。

仙台空港は津波に襲われ機能停止、津波災害に備えていたはずの航空自衛隊松島基地も壊滅。災害時こそ空港が大事なのに、今でさえ物理的な意味での地盤沈下が問題になっている関空が、きたるべき南海地震に耐えられるとは思えません。ですがこちら関東では府知事が計画の見直しを指示した、という話は聞こえてきません。

以前から東海、東南海、南海地震が連動して起こる可能性は指摘されてはいました。が、今回類似のケースが本州北部で起こったことで、関東から吸収までの太平洋岸が一気に大地震と大津波に襲われることも以前よりはるかに現実味を帯びてきました。
関西圏、中京圏、関東圏がすべて被害に遭うことを前提に、国としての対策を考えないといけないのでしょう。
(関東が地震にあったときのバックアップ、代行、救援の中心として関西が機能する、させたいと某知事などはお考えなのかもしれませんが、もしそうだとしたら楽観的に過ぎるとさえ思えます。)

投稿: がんちゃん | 2011.05.04 22:45

がんちゃん様、はじめまして&いらっしゃいませ!
まさかここまで酷い事態が起ころうとは思いもしませんでしたが、天候不順時の関空スケジュールの不安定さはピカイチです。
飛行機が大好きな私ですが、伊丹が使えないなら100%鉄道をチョイスします。また、友人の送迎でも関空では手続きの入り口まででサヨナラ。あまりに味気なくてイヤになります。

伊丹不要論に拍車をかける人は『街なかに空港がある』危険性を指摘するのですが、ならば陸上を全くよぎらない空路があるのかと私は言いたい。海から侵入するからと言って安全だと考える単純さは愚かにも程がありますしね。

実際、伊丹空港はがんばってます。関空など足下にも及ばない豊かな魅力は、“単純に空港だけでも遊びに行きたくなる”という人気度を見ても一目瞭然。関空など空港ビルや周辺施設の閑古鳥の啼き具合を見てればこれも一目瞭然。

まあ政治権力に関与する人で関空を推進する人はなにか利権がらみの裏があると勘ぐられても仕方ないと思いますね。

投稿: よろづ屋TOM | 2011.05.05 14:01

関空に押し寄せる津波は最悪2~3mやで^^
つまり大した問題はないで^^
もちろん避難対策は必要やけどな^^

伊丹は危険やで^^
陸上を飛行機が低高度で飛んでるわけやからな^^
関空と一緒にしようなんて無茶やな^^

投稿: duck | 2012.04.06 23:23

duckさん、いらっしゃいませ&はじめまして。
おぉ!津波の大きさまで確定済みですか。どんな根拠があるのかぞんじませんが、南海地震が起これば大阪はまずまるごと水没すると阪神大震災以後ずっと言われているにもかかわらず、進み続ける地盤沈下を無理矢理ジャッキでなんとか持ち上げてる関空がそれだけで済むとはオドロキです。
しかしいずれにせよ関空には、津波が押し寄せるわけですな?困りましたね。

≫陸上を飛行機が低高度で飛んでるわけやからな

日本中の空港と、自衛隊の基地を全部とっぱらってから語るべき問題でしょうね。

≫関空と一緒にしようなんて無茶やな

まさにおっしゃる通りですね。自力で経営すら成り立てない商売下手で借金地獄の関空と自力でがんばる伊丹を統合。
いったいどこの阿呆が考えついたのやら。ねえ。

投稿: よろづ屋TOM | 2012.04.07 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『青少年育成条例改正案』作家を目指す全ての若者にアラート!! | トップページ | 創造されたすべてのキャラクターは『非実在青少年』である。 »