« N式『ヤマト』という幽霊船。 | トップページ | このイルミネーションの使い方は違うと思う。 »

2009.12.20

めっちゃ素敵なクリスマスプレゼントを戴いた。

Jazzbarcoaster

 すごいでしょ?特製のオリジナルコースター、しかも三点セット+特製カードです。
 このコースターをプレゼントしてくださったのは、時折ブログにお邪魔させていただいてる、福島県で『JazzBar ウェットストーン』というお店を出されてる、通称“マスター”さん。
 この繊細な刺繍は“刺繍屋ちかちゃん”さんの手によるものだと伺っております。写真でお分かりでしょうか、かなりハイグレードです。正直、恐れ多くて使えません。
 
 そして元のイラストを描かれたのは、いつも私がお邪魔してはグダグダなコメントでご迷惑お掛けしている方のお一人で、プロ漫画家の原口清志先生。
 え?グダグダなコメントで迷惑してるのは私にかかわった人すべて?いや、まあ、ほんまそれはその。

 
 もちろん、かれこれ10年以上も近畿を出たことのない私がンナ遠い所に行けるわけもなく、いずれの御方もブログを通じて知己を得させていただいたわけですが。
 じつは。お店の冠こそは『JazzBar ウェットストーン』と、ジャズバーと銘打っておられますが、どうやらその隠された本性はマニア垂涎の本格派オーディオを使って夜な夜なアニソンをかけまくりつつも、あくまで旨い酒と旨い食べ物を客に供し、磨き抜かれた巨大な一枚板のカウンターにはなぜかこれもマニアがちびるほど歓喜にむせぶという数々のフィギュアが居並ぶ、摩訶不思議な隠れ里のようなバーだそうな。

 ( ̄ロ ̄lll) おそるべし、福島県。詳しくはマスターのブログをごろうじろ。

 しかもマスター、私が知り得た情報によると実は“出たがり”らしい。
 ひそかにメジャーデビューを狙っているのか!?→『ラジオばびろにあ』というネトラジも運営されておられる。いや、きっとそうです。
 だって、すんげーベシャリが慣れておられる。知らずに聴いたら絶対玄人のDJだと思われるはず。しかも、しかもだ。シークレットで結構ギョーカイでメジャーな方が演奏に来られたりするらしい。

 気になる方はぜひ『ラジオばびろにあ』に耳を澄ませてみて下さい。
 ただし、私みたいに行きたくても行けない人はジダンダ踏むハメになりますのでお覚悟を。
 もちろん、行ける方はぜひ足をお運びください。マスターのブログから詳しい位置関係は判明するはずです。

 その私が現時点では行きたくても行けない、羨ましいジャズバーの三周年記念イベントと言うことで企画されたプレゼントのひとつがこれだったのです。


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

 ぶっちゃけね、私にとってX'masは観賞用であって、プレゼント貰うとかあげるとかなんて、ほんまに絶えて久しくなってましてね。
 くじ運も懸賞運もウンと見放されて久しかったんです。ほんま、なーんも当たりません。

 ハッと振り返ると、タイミングによっては貧乏神が見えるんとちゃうかと思うほど。
 いえ、見えたらマジで落胆しますんで、声掛けてからしか振り向きませんけどね。

 でも今回はそんな陰気な陰りを吹っ飛ばしてくれる、嬉しいサプライズでした。
 マスターさんのブログへは、これまた、たまたまブログ村の新着ランキングだったかで、個性的な絵や記事を描かれてるのが気になってお邪魔するようになった、些細ツナさんのブログ『ツレヅレザレゴト』を通じて行くようになったんです。

 でも、それも今年の春頃のことだったような。日が浅いんです。

 実際にお店に行かれてる常連さんはもちろん、ブロガーさんとしても多くの常連さんがおられて、しかも原口先生のファンもおられる中、皆さんをさしおいてつーか押しのけて、ほんまにウンだけでこのゴージャスなプレゼントを射止めさせて戴きました。

Jazzbarcoasteronwall

 というわけで───とりあえず安物の額ですが、さっそく階段の間接照明の下に飾らせて戴きました。上がり下りの度に、『JazzBar ウェットストーン』の看板娘がカクテルグラスを片手に「るねさーんす」…ああ、いあいあ、「ちあーず♪」と微笑みかけてくれるのです。

 ああ〜〜。ヽ(´∀`*)ノ シアワセ。
 マスターさん、ほんまにありがとうございました。
 

|

« N式『ヤマト』という幽霊船。 | トップページ | このイルミネーションの使い方は違うと思う。 »

◆酒なくて なんの人生 ほにゃ、ららら。」カテゴリの記事

コメント

ああっ・・
ほめすぎですよお。
ラジオの事・・・かみかみなのに。
ここで見て・・聞かれたらはずかしい・・

ってことで・・なんとか・・ラジオは今夜更新
しますわ。ビューティに。
トムさんのページも宣伝いたします。あはははは。

額に入れていただきありがとうございます。
実は・・・うちのコースターのウエイターの
絵ありますやん・・それって・・
日本の挿絵作家の第一人者があ・・とある銀座
のバーで・・酔っ払いつつ・・店のコースターに
書いたものをなぞったんです。
超有名人なので・・名前は出せませんが
ふふっ・・ではでは・・

投稿: ジャズマスタ | 2009.12.20 19:28

マスターさん、たびたびどーもです!!
いや、褒めてますぅ?( ̄▽ ̄lll)
…ま、そーゆー風に受け取って戴いてるなら、そーゆーことで。

ほお!この時代がかった風の渋い版コースターの絵はそういうゆかりがあるんですか!
じつは、マスターのお店、ずっと“濡れた石(WetStone)”だと思ってましたよ。禅かなんかからの引用かと。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.12.20 23:48

原口さんの獣娘のコースター、うわぁいいなぁほしいなぁ…

オイラはお酒を飲まないのですが、興味深いジャズバーですね。
身近にアニメ仲間が少ないので(いても、ものの見事に趣味趣向が違う)、こういうのには憧れます。

お気に入りの喫茶店ならあるんですけどね。
知ってます?西宮北口の「珈琲屋 夢(ドリーム)」…

もしTOMさんが例の某アニメがお好きなら、いつかご一緒したいですね。
その時は原口さんも誘って?(無理だって…)

投稿: ふじもっち | 2009.12.21 13:13

ふじもっちさん、二度目まして♪
いーでしょー。(開き直って自慢したりなんかして)
もしかしたら東北のとあるアニメの禁断ジャズバー…に行って、マスターにほほずりしまくれば、あるいは…?

私もいま現在、身の回りにアニメ仲間がいませんの。だからネットで北は苫小牧から南は…えーと?そういえば南方の方ってあまり知り合いがいないような…?
もしかして西の限界がふじもっちさんや原口センセやったりして。

Σ( ̄ロ ̄lll) ち、近ッ!! 近畿、出てへんやん。阪急阪神でいけるやん。

その喫茶店、名前だけはちらほらと。
ええ、いつかお逢いできたら…でも濃いぃでしょうねえええええええ。そんなオフって。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.12.21 16:45

、、悔しくなんかないやい!
それは置いといて、、、

西ならばたぶん此処岡山だと思います、尾道まで30分ほどですよ(今年の夏はお客の家に週一で通ってました)

TOMさんとは趣味の方向性が少し違うので逆に参考になることは多いです、たぶん年代は同じだと思います。
実は「ホイホイさん」辺りからたまに此処は覗いてます。

投稿: ざんぶろんぞ | 2009.12.21 21:00

ざんぶろんぞさん、重ね重ねあんがとさんです!
おお、岡山!この前まで『ロケみつ』の早希ちゃんが行ってたとこ!
てか、私も一度だけ行ってます。岡山、倉敷。その時に買った備前焼の徳利はよく酒吸ってツヤツヤで、私の宝物です。

うむ、真逆だと接点ないけど、適度にベクトルが違うのはかえっていいですよね。
ホイホイさんがらみ、ということはやはり原口センセがバインダーになってくださってるってことね。あ、近々またホイホイさんネタ、アップしますよ。春に出ますからねー、アレ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.12.22 00:29

どお~もぉ♪。
「ウエットストーン」さんのグッズは私も関係者なので、ご紹介、サンクスです♪。(刺繍マイスターさんの頑張りで、いつの間にかこんなアイテムが出来ていた、みたいな流れらしいのですが・・・。)
 
こんな風に飾っていただけて誠に喜ばしく思います!。
 
ざんぶろんぞさんの書き込みもありますねぇ~。
(色紙の件、忘れていません。遅くなってごめんなさい。)m(__ __)m
 
こんな風に「ミャウちゃん」を飾ってくれているTOMさんのところにも、何かプレゼントすべきかなぁ~、と思い始めたり・・・。(* ̄∇ ̄*)

投稿: 原口清志 | 2009.12.22 05:55

わお。先生まできてくださいましたか。
そやそや、ミャウちゃん。すみません、すっかり名前を失念しておりました。
今宵からは正しく名前を呼んで挨拶しますね。
「ぐへへ、ミャウちゃん、今帰ったよぉ。ぐへへへ。(あだち充式、野卑キャラ風)」

≫ 何かプレゼントすべきかなぁ~、と思い始めたり・・・。

(;´д`;)先生、先約もあるんでしょ。無理なさいますな。
“書かんとアカン”超キャプチャープレビュー記事も目白押しなのに、自分で自分の首を絞めるような発言は避けられた方が…

それに、これUPするのも勇気要ったのに、何かしてもろたりしたらファンからコロされますぞな、もしかしてぃ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.12.22 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« N式『ヤマト』という幽霊船。 | トップページ | このイルミネーションの使い方は違うと思う。 »