« 『けんぷファー』声優による声優プレイ!? | トップページ | 『ゆずチップス』おやつカンパニー、またやってくれました♪ »

2009.11.22

全身で京都の秋を堪能。シーズンスタートです。

Sijyukara3447

『秋』といえる様子になって、やっと京都へ出掛けました。
 といっても私のことなのでいわゆるメジャーどころは避け、ずっと気になってた長岡天神方面へ行ってみたら、こんな子に出逢えました。
 わかります?左のこづえにいるのはシジュウカラなんですけど。

 今日はあいにくの雨もやいですが、遠くから予定を立てて旅程に臨む方たちはそんなこと気にしてられませんよね。とにかく京都が好きな方、京都を愛する方にとっては『京都へ行く!』そのことだけでもエキサイトできてしまうはず。
 で、今年は早めだとかこんなイベントやってるとか、毎年マスコミがいろいろと番組こしらえては三味線弾いて行楽の雰囲気を盛り上げてるわけですが、いざ行ってみる者にとっては実際問題として今の京都はどんなもんぢゃ?…てのが一番の関心事。
 山間部はどうやら平年並み、平地でもそんな印象を受けました。つまり、同じ楓でも品種によっては散り始めたりもしてますが、まったくの緑色で晩秋に色づくだろうというものも多数。
 また、同じ品種でも個体差があるようで、大阪でも名物の御堂筋の銀杏並木でも色づきはバラバラです。むしろ、錦秋…つまり紅、緑、黄色の混ぜ混ぜ状態としても美しいのが今年かも。

Nagaokatenjin3440

 いや〜〜、それにしてもここ、長岡天神は正解でしたねー。静かだし、綺麗だし、広いし。なによりゾロゾロ人が居ない。
 広い池があって、空が広く開けている開放感っていいなあ。しかも池の畔は色づいた樹々。

 春、名物の霧島ツツジの開花期はすごいことになるんでしょうが、ふだんはこんな風に地元の人だけの散策路なんでしょうね。
 もっとも、本殿の方は七五三の親子連れで賑わってましたが、それでも適度な賑わい。有名どころみたいなざわつきやら、ごみごみした感じはまったくなく、どのひとも幸せそうな笑顔でゆったりした空気感に包まれてました。
 最寄りの駅からも近いし、長岡京方面の起点でもあるし、ここ、好きになりました。


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

 そんなこんなであっちでカシャリ、こっちでカシャリと撮ってたら頭の上で綺麗な鳴き声。
 見るともみじの枝から枝へ飛び回ってる何羽もの白黒の小鳥。
 もみじのタネでも食べてるのかしら、と思ったけど、単に遊んでる(もしかしたら繁殖行動かも知れませんが)みたいな様子。

 しっかし。

 鳥の写真って難しい!! サカナもさることながら、鳥を思うような構図でファインダーに捉えるなんて奇跡か偶然に近いんぢゃ無いでしょうかね。
 なにあの、1/1000秒で動く運動神経。
 結局、枝の中に埋没したようなのか、どっちむいてるのか判らんようなのばっかり。昔と違ってデジカメなんで何枚撮ってもいいんだからシャコシャコシャコって連写で撮ればいいんでしょうが、貧乏性がまだ残っていて、どうしてもその場になってもそういう発想が出ませんのね。
 よお考えたら、初期のデジカメもバッテリーや撮影枚数が限られてましたもんね。電源入れてたら20分と保たないんですよ。しかも撮影枚数、100枚がいいとこ。しかも枚数余ってても、最後までバッテリーが保たない。お若い方、信じられます?そんな性能でも2〜30万したんですよ。自分では買ってませんけどね。

 (;´д`;)どこまでいっても貧乏性のトラウマはなかなか消えないってことですね。

 真下から撮ったのがコレ。▼ ( ̄ロ ̄lll) だめだ、こりゃ。

Sijyukara3446

 鳥は詳しくないけど、あとで調べたらやっぱり四十雀(シジュウカラ)。
 こういう子がウチの狭い庭にも来て巣を作って欲しいのに、来るのは鳩かカラスかヒヨドリくらい。それほど遠くない所に野鳥の多い場所があるんで、たま〜〜にメジロやセキレイなんてのも来るらしいんですけどねえ。

|

« 『けんぷファー』声優による声優プレイ!? | トップページ | 『ゆずチップス』おやつカンパニー、またやってくれました♪ »

◆『ぶら旅』更新のお知らせ」カテゴリの記事

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

いやあ、きれいな写真ですねえ!うーん、家にいながらにして、紅葉地に連れていってくれました。おおきに!です。

長岡天神には妹が住んでいるのですが、かなり山奥。やたら竹林の多い土地ですよね。マジに春先など、アパートの1階の畳を突き破って筍が顔を出したという話も。

以前、仕事で野鳥観察会に半日参加させて頂き、桂川べりをかなり歩きましたが、素人にはさっぱろわからないのに、慣れた人はすぐに見つけるんですよね、びっくりしました。京都御所ではきのこ観察会に参加したことも。野鳥の方々は空や木の上を見上げ、きのこの方々は地面に這いつくばって…うーむ、対照的でした。でも、自然に触れると、やっぱり心がなごみますよねー。

初トラバ、うまくいったかなあ。

猫式部

投稿: 猫式部 | 2009.11.22 21:52

鳥は小さいし動きが早いからホントに難しいんですよぉ〜。 10年も一緒に暮らしているインコですら写りがいいのは数枚しかないです。 

いや、しかし、今が紅葉なんですねぇ。
こちらはもうすっかり葉っぱ落ちちゃってます。
夏にカメラ買って、紅葉を写すつもりがほんの数枚しか。。。
雪景色と冬の白鳥くらいは気合い入れて撮影したいです!

投稿: SAK | 2009.11.23 02:04

実は11月の頭頃に、数年ぶりに京都に行ったんです。
まだまだ紅葉には早かったですけど
やっぱ京都はすごい(o゜▽゜o)
どこもかしこも「京都」でした!
河原町の駅を上がったときから「わぁ〜♪京都だぁ〜♪」
まさにお上りさん状態。
奈良派ではあるんですが、やっぱり京都も良い!
時間がたっぷりあるときに、鞍馬や貴船のあたりに行ってみたいです。

うちは今でもアナログの写るんですを愛用してます。
カシャカシャ、 パチリ のお手軽さが一番安心なんです。
パソコン関係の進歩は凄すぎてついていけない(´;ω;`)

投稿: ビタミン店長 | 2009.11.23 14:22

猫式部さん、いらっしゃいませ!
いや、ほんまはもっと写真載せたいんですが、それすると来年のネタが…ね。


SAKさん、毎度です。
位置だけの動きは追っかけられても、ポーズがね。やはりNHKとかはさすがですね。動物写真の専門家は欲しいポーズになるような罠を張るんですよね。
近畿はクリスマス頃まで紅葉が残ってますよ。逆に北海道の紅葉は短いもんねー。


店長さん、毎度です。
テレビなんかはたった一本、一枚のもみじでも紅くなってたらそこだけアップにして大騒ぎしてますもんね。まあ、昨年のを出してこないだけマシですけど。
アナログカメラね、私もカメラが壊れさえしなければ今もそうだったでしょうが、維持費を考えたらこれで良かったんです。
フィルムと現像代考えたらきっととっくに写真撮るの諦めてました。今の経済状態ではとてもとても払えませんもん。
(;´д`;)

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.24 15:46

こんにちは(^v^)
先程は私のブログに来て下さり、
コメントもありがとうございました。
めちゃめちゃ嬉しかったです♪

秋の京都は風情があっていいですね~。
よろづ屋TOMさんはカメラが趣味なんですか?
とても素敵に撮られてますね(・ω・)b

私も時々覗かせて頂きます(^^)
よろしくお願いします☆

投稿: いくにゃー。 | 2009.11.25 15:59

いくにゃーさん、ようこそいらっしゃいませ♪
いやー、おっさんの押しかけコメントで申し訳ないです。

写真、お褒めくださって感謝です。いやもう、なにもかも中途半端でして。
えーと。私の趣味…どれが趣味でどれが仕事なのか分かりません。ごっちゃごちゃです、このブログと同じで。
両方の柱にその“ごっちゃごちゃ”へのリンクが羅列してありますので、ぼちぼちとお参りしてやってください。
これからもよろしくお願いします〜〜〜

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.25 19:12

こんにちは。久方のカキコです。
当方も先月末の3連休、3年連続で京都にお邪魔しました。
今年は3年のうちで一番酷かったです。
宝厳院で「今年は木が迷ってはりますから・・・」と天候不順が悪影響を与えていると仰ってました。
スカっと青空も出ませんで、帰る日になってようやく晴れるとは(泣

最後のエクタクロームEPRもあまり良いショットは撮れませんでした。(MZ-S+FA☆)
悲しいかな昨年に引き続き、雨に強いK10D+DA☆が活躍することになってしまいました。

投稿: A・P | 2009.12.04 20:54

A・Pさん、いらっしゃいませ。
相変わらず豪儀なお買い物されてるみたいで( ̄▽ ̄lll)
うらやましいなあ。
私は今、12〜24mmのズームを買うべく一所懸命に貯めてる所です。

そうか、エクタクロームも製造を止めたんですね。やがてその名も伝説になってしまうんでしょうねえ。

雨の京都も風情があっていいんですが…曇りはどーしようもないかな。
昔はハクバだのLPだのが出してた、カメラ用レインコートかぶせて雨の中でも撮りにいきましたなあ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.12.05 10:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『けんぷファー』声優による声優プレイ!? | トップページ | 『ゆずチップス』おやつカンパニー、またやってくれました♪ »