« グラパラリーフ、途中経過。 | トップページ | とりあえず、収穫アリっちゅうことで。 »

2009.10.31

あ、おかえりぃ♪…な11月の絵。

0911rgbminitop

「もうすぐ用意できるわ♪先、お風呂入っといでぇな♪」
 てなシチュエーション? ノ(´∀`*)いやぁん。
 もうすぐ木枯らしも吹くでしょうか。お鍋も、湯気も、大好きな人の笑顔も、なんかあったかぁいモンがぶわーっと際立つ季節になってまいりました。みなさん、お風邪など召されてませんか?


-------------▲▲GoogleAdsense広告▲▲-------------

 ところでさっきの続きじゃないですが…
「おかえりなさい、食事にする?お風呂にする?それとも、あ・た・し?」ってギャグがあるぢゃないですか。

 (;´д`;)あれ、一体誰が考えついたんでしょうね。いつの間にか吉本新喜劇とかで若夫婦が登場したりするようなファミリー系コメディの定番ギャグになってますけど。
『ケメコ・デラックス』でも出てきましたね。てか、斉藤千和さんに似合いすぎな台詞でした♪

 さて、恒例?の絵の言い訳です。

 ウチには土鍋、ありません。理由は「なんか割れそうでコワイ」というのが我が母の言い分。
 そうは思いませんが、たしかに金属の鍋でいいわけで、リスクを冒してまで無理して使いたいアイテムでもない。でも絵ヅラ的にはこれほど“らしい”グッズはありませんわね。

0911rgbcover
←毎度の事ながら、クリックででっかく主張します。
 で、あらためて絵にしてみようと思うと、意外に三次元的で複雑な曲線を持ったフォルムでして、アタマでは“土鍋”ってこんなもんだ、っていう固定概念があるにもかかわらず、資料を漁るとそのアタマに描いている角度の絵がない。
 みんな真上か(そらそーよね、中身がメインなんですから)、真横(売り物である場合は柄を見せる必要がありますからね)ばっかし。
 でもそのために使いもしない土鍋を買う気にもなれず(一人鍋なら百均でもある時代ですが、思ってるのは結構デカいサイズなので)。一所懸命検索したり、人の絵を観たり…でもなんかぴんと来なくて。
 だから彼女が持ってる土鍋はもしかしたらアナタのオウチにあるのとはひと味違うかも知れません。

 ついでに言うと、彼女ガスコンロで既にある程度火を入れてから持ってきてるワケですが、「オイ、もう菜っ葉が入ってるやん!? 青モンは最後やろ!?」とお奉行様のツッコミがあると思います。でも緑がないと絵が寂しいですやん。カンニンしてくださいね。
 細かいとこですが、今回『ハヤテのごとく!2ndSeason』での舌の描き方を真似てみました。
 ゑ?なんのこっちゃ?(´へ`;)とお思いでしょうが、あっそ、という程度の事です。

 で、のれん。

 まあこれはイラレで描いて、フリーハンドで描いた“よけ方”に合わせて変形かけて…というやり方で作成。
 デザインとしては、なんとなく生地屋さんに手芸用にバーゲンで安売りしてそうなプリント木綿、みたいな。
 鍋つかみミトンも同じ柄で色違い。ただし柄のサイズは小さいやつ。のれんの生地を探してたら、棚の隅っこの方に端切れが残ってたのをオマケしてもらった、みたいな?

 この頃ようやく、そんな具合にひとつの絵の中に物語やシチュエーションを込める面白さを感じてきてまして。いや、込めるというのはチト違うかしら。ワンカットのために絵を組み立てるのではなく、流れというか、ドラマの中のワンシーン、ワンカットを切り出す絵づくりといいますか。

 …ホンマはそんなこと、見る人に察して貰えるだけの表現力というか、おのずから伝わるだけのウデといいますか。そんな理屈を抜いてでも、なんとなく観ることで楽しめる、というのがほんとなんですが…そこまで技倆が足りてません…

 もっと考えて、もっと観て描かないといけませんねえ。(;´д`;)

 そんな絵の不出来さを毎日観て反省すべく、また自前922SH携帯用の絵にもアレンジしています。

922shtop0911

 ▲例によってこれもダウンロードフリーです。922SHユーザーだけでなく、使えそーだと思われたら画像をクリックし、ポップアップしたあとの画像をダウンロードして使ってくださいね。
 
 さて?今月はさらにオマケつきです。この元絵を描いたあと、ついでにアフターシーンの落描きもしてみました。
 ナグり描きなので線がぐしゃぐしゃですけど。

 Shimotsukisan1
 
 てなわけで今年もあと二ヶ月と迫りました。
 次は12月トップ絵と1月年賀状兼用絵を描かねばなりませんが、アイデアは浮かんでるものの、それこそ“技倆”がついていってません。

 ( ̄ロ ̄lll) みなさまもお忙しい中、お身体大切に〜〜。
 
 
 最後にはオチまでつけてしまいました。(´∀`*)
 
            ▼
 
 
            ▼
 
 
            ▼
 
 
            ▼
 
 
            ▼
 
 
            ▼
 

Shimotsukisan2
 
 ヽ(´∀`*)ノ ほな、また。

  

|

« グラパラリーフ、途中経過。 | トップページ | とりあえず、収穫アリっちゅうことで。 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

コメント

今月は鍋ですか~!
いつも月の切り替わりが楽しみです。
ちなみに、土鍋派として土鍋のメリットは、目の粗さゆえに味がしみ込むので例えば味噌系なら味噌系で統一して使い続けると、作るたびに味がよくなっていきます。
(使用頻度があまりに低いとカビたりもしますが)
そこまで年期入った鍋はありませんが、スッポン鍋屋の土鍋は、水とご飯を入れてぞうすいにするだけで、スッポンの雑炊の味がするとか?
(そんな高い店行った事もスッポンを喰ったことすらないから事実確認はしていません。)
ただ落としたり温度管理間違うと割れるのはネックですね・・・。
後洗った後汚い感じがするという方にも不向きかもしれません。
味噌煮込みうどんとか鍋焼きうどん用に小さい土鍋を買って使い続けると自分の味付けの癖が残る結構いい物になりますよ!

投稿: ポニ萌え | 2009.11.01 00:58

サワヤカ若奥様ですな!(笑)
具材の量から、私が想像したのは新婚家庭にダンナが友達呼んでの鍋パーティーとかかな〜って。 ウマそうな鍋とめんこい(笑)嫁の登場にダンナを冷やかしまくる男友達(3人くらい)。 もちろんダンナはテレながらコップのビールを一気飲み! …てな場面♪

んで暖簾のキノコ柄細かっ! キノコの1つがよろづ屋TOMさんの自画像の顔ついてたりしないか?!…とじっくり見ちゃいました。そーゆーお遊びも好きなもので〜smile

ちなみに「食事にする?…」のギャグの話で、ちょっと違うけど連想しちゃったのは「8時だよ全員集合」の後半でやってた志村けんと桜田淳子のコントでした(爆) あ、そうそう、うちもキッチンでほぼ出来上がってからこのお嬢さんのように運ぶので全然違和感ありませんでしたよ〜。

投稿: SAK | 2009.11.01 02:07

ポニ萌えさん、毎度です!
楽しみにしてもらえるとは嬉しいなー♪そうか、土鍋のメリットは味がしみることかー。
中国茶の急須と同じ考え方なんですねー。そういえばスッポン鍋の話、美味しんぼでありましたなあ。でもなんかウナギの蒲焼きの香りで飯を食う…という話に似ててマユツバな。
てか、カメさんは値段もですが、元々あまり食べたいとは思いませんなー。味噌煮込みと鍋焼きうどんは大好きですけど。そう聞くとちょっと憧れがあるなあ。


SAKさん、毎度〜〜〜。
Σ( ̄0 ̄lll) 驚いた!実は仰るとおりのシチュなんですよ。だからホンマは風呂orアタシ…どころか、彼女を写すカメラのこっち側には他にも人が居るんです。
違うのは奥様ではなく、妹とか、下宿なのか居候なのか、なぜか同居してる他人というような“あだち充ちっく”な微妙な関係ってことで。
つまり清い仲…あっっ!そうか、だから私の書く娘は色気がないのか。

キノコに私の顔…そうですね、昔はヒチコックみたいに必ず自画像どっかに入れてましたなあ。やればよかった。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.01 03:33

こんなお嬢さんに出迎えられたい…。
仕事から帰ったらあったかいゴハンができていて、可愛い女の子が「おかえり」なんて言ってくれたらそりゃあああもう!
…あれ?
なんでそーゆーシチュエーションに憧れるんだろ

ああ、TOMさんの描くお嬢さんがそれだけ魅力的だってことですね^^

投稿: もこねえ | 2009.11.01 23:23

今夜は鍋にしました♪
うちもガスコンロでぐつぐつしたのをテーブルに持って行く派です。
悠長にお奉行様がしゃしゃり出る暇もなく
あっという間に綺麗さっぱり無くなります。

TOMさんちのお嬢さんは鍋が似合いますね。
こたつに鍋に熱燗(o‘∀‘o)
かいがいしく立ち回りながらもしっかり呑んで食ってお喋りする、良いお嬢さんだなぁ♪
斬新なキノコ柄のれんがステキ(´∀`人)

投稿: ビタミン店長 | 2009.11.02 01:19

もこねえさん、毎度っす!
何ゆーてはんのん。もこねえさんご自身が旦那さんにとってこの存在でしょうにぃ。このっ、このっ、毎回のろけてるのは誰さちょいさ。
とか言いながらたしかに私も憧れてるんでしょうなあ。


店長さん、毎度〜〜〜!
みなさんそうなんですね。安心しました。
「鍋が似合う娘」(^_^;)うーむ、本人はどう思うでしょうね?でもたしかにこの娘は仰るようなタイプでしょうねー。
のれん、お褒めに預かりありがとさんです♪あったら欲しいなと思って描きました。…使い道は思いつかないけど…

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.02 01:51

TOMさん・・・
(´∀`)
女の子、可愛いわぁ~~~♪。
今回も素敵なTOP絵ですね~~。
(・・・鍋物の具の描き込みが、ハンパねぇ)
相変わらず背景、小物のこだわり方まで凄い。
のれんも壁紙も、向こうの部屋のカレンダーとか、鍋つかみ手袋の模様まで。
 
ちなみに我が家では、「卓上ガスコンロの上で鍋物は作る」派なので、こういう『運ぶ』という光景がございません。
 
考えてみたら、見目麗しきお嬢さん、かなり力持ちだとも思います(笑)。(TOMさん小説の夕美ちゃんのような薬を飲んでいるとか。・・・あ、彼女なら片手の親指と人差し指だけで持てるか(笑)。)

投稿: 原口清志 | 2009.11.02 05:10

原口センセ、毎度お褒めに預かり、ありがとうございます。
あ、でも鍋の具とかはタネを明かせば画像処理や合成の繰り返しです。まあ描くよりも手間掛かってたりしますけど…

それより、確かにおっしゃられた指摘部分!Σ( ̄ロ ̄lll) がーん!
そうだ。重たいんですよね… orz... ウカツでした…。重たいのをヨイショと懸命に運んでたらもっと『萌え』的な可愛さが出たんですよ。
ああ…まだまだですねー。
しかし!夕美の事をご存じって事は…そっちで喜んでしまいます。
(≧∀≦)きっと土鍋では粉々ですけどねー。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.03 00:09

こんにちは(^^)
今度はコチラにカキコさせてもらいます。

鍋おいしそうですね♪
物語感も伝わってきます(゚ー゚)b

画像合成とかされてるんですね~!
私もイラストレータは仕事で使っています。
あとフォトショップもです。

よろづ屋TOMさんは
めっちゃソフト使いこなされてる感がします。
絵の表現の幅も広がって良いでしょうね。
私も頑張らなくては…^^;

投稿: いくにゃー。 | 2009.11.27 15:10

いくにゃーさん、うあー、度重なるご来訪、ありがとうございます。
あなたもMac使いなのかしら。まあ今はWindowsベースのイラレもフォトショもありますからね。

私はMacでメシ食ってもう…(指折り数えて)う。20年近くになります…でもAdobeのマニュアルは見たことないです。そんなレベルですよ。
逆に最新のCS4は今勉強中。いったい、いくつまで勉強し続けにゃならんのでしょうかねえ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.11.28 01:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グラパラリーフ、途中経過。 | トップページ | とりあえず、収穫アリっちゅうことで。 »