« 『けいおん!』アンコール回は青春叙情詩。 | トップページ | 『たなばた』やったんですねえ »

2009.07.07

野生のりんごの樹!

090630yasaeiringo01_3

 職場近くの通勤路に、なんと野生の?というかフツーに植え込まれているりんごの樹があります。
 しかもいま、ちゃんとりんごが成っているのですよ。これってすごくないですか?
 

 とある民家の倉庫裏に梅と共に植えられてるんですが、それほど手入れされているようでもない。ただ、とにかく陽当たりはよさそう。
 マンションも近いし、いちおういろんな人が行き交う道ばたにあるんですが、誰も気づかない。私はりんごフェチなのでこれが植えられて、最初に花が咲いた時点で「ゑっっ、うそ、これ、りんごちゃうのん」と眼を付けてたんですが。

 そしたら今年、なんと実が成ってる。

090630yasaeiringo02

 立派なもんです。
 しかしこれが青森とかの栽培ものなら、そろそろ鳥害とかから守るためにも“袋がけ”という作業をしてないといけないんです。
 内側は遮光のための黒い紙、外側は通気性があるけど雨を防ぐ白い紙の二重構造になった袋。

 でもこれは誰が植えたのか、誰のものなのかも判らない“野生”みたいなりんごの樹。
 根元を観るとけっこう落果してるんですよ。鳥がつついて傷んだ痕もある。

 このあと赤く色づくまで残ってるかどうか…可能性は低いんですが、羨ましい限り。
 外国…たしかスペインだったか?いや、他のヨーロッパでも、けっこう街路樹として食用のりんごが植えられている街って多いらしいんです。もちろん勝手にもいで食べてもイイらしい。

 といっても私の愛する紅玉やら、いわゆる改良品種とかではないようなんですが、それでも街角にそのまま食べられる果樹が植えられている構図ってなんか素敵ではないですか?
 
 (-_-;)今年も我が家の紅玉は花が咲きませんでした…それらしき蕾は付いたんですけど、なんかショボショボな状態だったんで、無駄なエネルギーを使わさないために早々に摘み取るハメに…

 来年こそは!
 

|

« 『けいおん!』アンコール回は青春叙情詩。 | トップページ | 『たなばた』やったんですねえ »

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。えらい激務のようですが、お元気ですか?

この記事を読んで、はっ!と思いついて
思いつくままに私も林檎の木に関する記事を書いてしまいました。
内容は全然「木」に関係ないものなんですけど。

訳あってずっと携帯からなもんで、トラックバックもできなくてすみません(>_<)
TOMさんとこの7月のお嬢さんもまだパソコンの画面では見てないんですm(._.)m
と言っても私のほうは仕事に忙殺されてるわけではないので元気ですよ(^o^)

投稿: ビタミン店長 | 2009.07.07 17:11

リンゴって東北以南では実をつけられないものだと思ってましたっ!

道ばたに食べられる実がなってる状況ってすっかり見なくなりました。こどもの頃は遊んでる途中で野いちごとか山ブドウつまんだり、赤いクローバーの蜜吸ったりしたんですけどね〜。 北海道は柿の木を見ることがほとんどないのでサザエさんでカツオが柿泥棒するシーンにアコガレたなぁ。(笑)

投稿: SAK | 2009.07.07 23:01

店長さん、おひさしぶりです〜〜!いやあ、どうされてるのかと気になってました。
そーですかぁ、まだご覧でなかったですか。まあ見られた時のお楽しみにしてください。
りんごって聞くだけでなんかビビッと来ますねえ。でも最近「こ、これわっっ!」ってアップルパイに出逢ってないなあ。…って、やっぱし食い気っすね。


SAKさん、毎度です!
この記事をアップしてしまってから、そうか、大阪では珍しくても…って思い当たったんですが、北海道でも少なくなってるんですね。
クローバーの蜜は初耳でしたが、サツキやサルビアの花の蜜なら私も経験ありますよ〜。
柿の木は裏の家にデカいのがありますが、そのまま食べられる柿がなってるのはあんまり知りませんねえ。渋柿がデフォルトってイメージありますんで。
家にいろ〜んな果樹を実らせるのも夢なんですが、なかなか難しいッス。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.07.08 02:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『けいおん!』アンコール回は青春叙情詩。 | トップページ | 『たなばた』やったんですねえ »