« 営業時間にキッチリした花たち。 | トップページ | ヽ(´∀`*)『2000字劇場』見た目をリニューアルしました »

2009.04.21

モッコウバラが真っ盛りでエライ事に…

Mokkoubara090418_4

 今夜の大阪は八重桜もぶっとびそうなすごい風が吹き荒れていますが、いま、我が家では八重桜と黄モッコウバラが満開です。そらもお、エライ事になってまして。

 

 モッコウバラってのは白と黄色の二種類しかなく、ほんとは木香薔薇と書くように香りがあるはずなんですが、それが白の方だけだと知ったのはあとのこと。
 しかし白は白で花の数が少なく成長も遅いのだとか。いずれも完全にトゲ無し。これは助かりますが、とにかく成長が早い。めちゃくちゃに早い。そのことを知ったのもウントコでかくなってからのこと。まさか、ここまでとわ…気分はビオランテを作ってしまった白神博士っすよ。

 もう10年ほど前になりますか。買ったばかりのもともとは高さ50センチばかりの苗でした。最初はよその家に棚状態になって満開になってるのを観て、羨ましいな、いつかはあんな風にできたらいいな…と思って買い求めたんですけど、余程うちの環境に合ったんでしょうね。
 年々にゅうにゅう、もりもりと育ち、予定した以上のスピードでどんどん大きくなって枝を伸ばして、いまや棚に載っかってこんな具合にまで伸びました。
 根元の部分なんて直径4センチほどになってまして、年々樹皮が裂けて更新されてゆくくらいに逞しく育っております。

Mokkoubara090418

 上の写真はウチの東側、裏にある余所様の駐車場から撮ったもの。画面の左、家の陰にそのぶっとい根元がありますが、日除けを兼ねて…と思ってこんな風に“うにゅ〜っ”と曲げて仕立ててみたら東側ならではの陽当たりが気に入ったんでしょうねえ。
 …10年ちょっとでごらんの有様です。よく松を京都の善峰寺の『遊龍の松』を真似て仕立てられる方がおられますが、樹脂加工した金属パイプで棚をこしらえてテキトーに載っけるように伸ばしていったら、まさにそんな感じになってしまいました。
 もちろん、本当にほったらかしにするともっと暴れまくるんで、これでもそれなりに剪定もしているんですけどね。

 日除けという意味では大成功。ヽ(´Д`*)ノ あははのは。もお笑うしかない。

 んでもって上の階から見下ろしたのが▼これ。去年携帯で撮ったものを三枚繋いだら魚眼レンズ風になっちまいましたが…酔狂な方はクリックすると倍くらいの大きさの写真がご覧になれます。

Mokkoubara090418_5

 写真手前のグレーな面が家の壁。上が駐車場のブロック塀で、画面右手が根元側。ね?大蛇の如くに右から左へ向かってグニャ〜ってうねってますでしょ。

 今年はもっと密に咲いてて、思わず私は詠唱してしまいました。
「そのもの、蒼き衣を纏いて黄金の野に立ち…おおおおおおおおお」(つД`);;

 だけどね、自宅では上の階から見下ろす分にはこうして同じようにダイナミックなんですが、庭へ降りてみたら“屋根の下”状態でな〜んも見えません。花はおおむね棚の上に咲いているんですな。まあ、垂れ下がった枝に咲いている分は見えますけどね。
 だから一番よく見えるのはこの余所の駐車場からの眺め。(>_<)
 でもこの駐車場、隣の筋の人たちの個人所有だし行き止まりで人通りもないんで、その人たち以外は
誰も知らない秘密の花園状態。ぜーたくな話です。

 んで、こうして駐車場にお邪魔して、左手…根本方面の大きくカーブしている部分を覗き込むように撮ってみると、あらなんと、ほったらかしで無法状態のはずの庭がまるでイングリッシュガーデンみたいでちょとイカス?

Mokkoubara090418_2

 しかし、今夜の風で先に咲いた分がどんだけ散りまくっているか…

 私は路上に落ちた花びらは美しいのでほったらかしでエエやんか、と思う方なんですが、世間一般はあの美しい様をゴミとして認知するらしく、何が何でも掃き清めないとイカンもんらしいですね。
 ウチの母がこうした満開状態を望んだから私がこんな風に仕立てたんですが、今や八重桜やモッコウバラが満開になるたびにその母が「掃除が大変や〜、難儀やわ〜」とぼやいてばかり。

 (-_-;)そんなことくらい、なんで最初に想像がつかへんねんやろねー。

 いまでこそドコでもアスファルトが敷き詰められた大阪府下の街々ですが、私が幼い頃のように昔なりの土のまんまの道でしたら掃き清めようにも花びらなんかアッという間に土に混じってしまうから、そんな無駄でアホなことに気を遣わなくても良さそうなんですけどねえ…昔はどうしてたんでしょうか。
  
  

|

« 営業時間にキッチリした花たち。 | トップページ | ヽ(´∀`*)『2000字劇場』見た目をリニューアルしました »

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

みごとですねnotes 
昨夜の嵐で花たちは大丈夫でしたか?
一番下の画、ほんまにいい感じですね。
TOMさんのお宅はさながら植物園のようで年中楽しめるんじゃないですか?
うちの庭など槇やら躑躅やら松やら、見ても感動するような物など殆どなく、うらやましいです。 

投稿: かわせみ | 2009.04.22 10:19

かわせみさん、毎度です。
桜に比べるとモッコウバラは頑丈なのか散り時が来ても一斉に…ということもなく、花によっては枝に残ったまま干からびてしまうこともありますね。

ちなみにこのブログでこれまでのうちの庭の写真をご覧になってる方なら、これから秋の落葉時期までいかに放任ジャングル状態でみっともないかはバレてます。狭いところにこれでもかと追加した結果です。

≫槇やら躑躅やら松やら

お〜。庭師が入ってそうな、お金持ちな庭ですね。(^▽^;)
うちもツツジありますが、それもジャングルの中。
ところで京都の日本式の庭園や立派なお家の庭を観るたびに思うのは、美しいし渋いけど、そこの持ち主が「ああ、バンジーが欲しい」と思った時はどうするだろうか、ということなんですよね。
あ。なんかこれ、ネタにできそうな…φ(..)メモメモ

投稿: よろづ屋TOM | 2009.04.23 11:19

すごい綺麗!
こりゃ美しい!

花とゆーのは散った花びらまでもを愛でてこそ…!のものなのに、ゴミ扱いされるのはなんとも風情っつーか情緒がなくて寂しいですね

お庭に植物園のあるTOMさんがうらやましい^^

投稿: もこねえ | 2009.04.24 03:45

もこねえさん、毎度です〜!
今日の全国的な嵐でモッコウバラもべちゃべちゃになってます。
(>_<)
これで次に乾燥すると今度は一斉に散るんですよね。その量がナカナカ立派でして…ゴミと言われても仕方ないかなあ、あれは。
植物園とはお恥ずかしい。夏なんて人間を拒む野生状態になってしまいますからね〜。今が一番良い時ですわ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.04.25 17:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 営業時間にキッチリした花たち。 | トップページ | ヽ(´∀`*)『2000字劇場』見た目をリニューアルしました »