« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.27

あなたは後に何を残せるか。

 今日は『恐竜絶滅の謎に新説』『150万年前の原人足跡から新発見』───この二本の地質学的考古学ニュースから感じたことをクドクドと。
 新発見があるのはケッコーなんですが、そのたびに子供の頃に目を輝かせて読み漁った恐竜図鑑の知識がでんぐりがえって“なんちゃって”化してしまうのはなんとも哀しい限り。
 10年ほど前に『最新恐竜図鑑』って¥2000くらいの本を買って帰って、やれ嬉しと読み出したら
Σ( ̄ロ ̄lll)「あ、あれっっっっ!?プテラノドン(翼竜)が、イクチオザウルス(魚竜)がおらへんやんか!! これ、ページが抜けた落丁本か!?それともこれが一巻目か!?続刊あったんか!?」
 …違うんですよ。昔は恐竜と言えば陸海空揃ってたに、いつのまにか恐竜ってのは陸上をうろついてるヤツだけの呼称になってたんですよ!なにすんねん、学者ども。高うついてしゃあないやんか。

 そんな私のささやかな怒りなどどこ吹く風で、恐竜の絶滅の原因説に関してもどんどん変わってゆくんですね…。
  

続きを読む "あなたは後に何を残せるか。"

| | コメント (2)

2009.02.26

伊吹風子が帰ってキター!『CLANNAD -AFTER STORY-』

Clannad_19_2

 見てくださいよ、この“ほわあぁぁああぁああ〜”な笑顔を。
 前回『目が腫れた…』と紹介した17、18話のネタで、『風子ちゃんも含めて(早く目覚めないとおばちゃんになってしまうぅぅぅ)』云々、って書いたらなんと19話でカムバックしてくれましたよ!
 これはもう、大団円に向けてのプロローグですな。ヽ(´∀`*)ノ
  

続きを読む "伊吹風子が帰ってキター!『CLANNAD -AFTER STORY-』"

| | コメント (0)

2009.02.25

何があっても足でグーを握ってはならない。

 それは、月曜の晩。職場でイキナリ私を襲った思いがけない災難の話。
090223ashigatutta01
 

続きを読む "何があっても足でグーを握ってはならない。"

| | コメント (2)

2009.02.23

疲れたよー。(つД`);; 帰りたいよ〜

 正月からコッチ、リストラにおびえるくらいヒマだらけで精神的に追い込まれてたのに、先週から今度は激ジョブで体力的に追い込まれております…
 もう24時。電車が無くなるまであと10分。でもまだ帰れない…

 先週末のタクシーもですが、それまで緩んでたのが急にこれだと身体がついていきません。月曜からこれは拷問やわ。
 せやからかなー。さっき右の足先が思いっきりつったし。
 ( ̄ロ ̄lll)これでは終電目指して走れませんがな…って、駅まで10分はムリ。
 動かすとウルトラ痛いよーお腹空いたよー(つД`);;
  

| | コメント (2)

インターネットマシン:922SHネタ、四たび。(今回は欠点と文句!)

 さて、四度目のレポートとなる今回は、922SHの『ここがイカン』所をブツクサとぼやくことにします。てなわけで、今回は3ヶ月使っていて難儀した所の文句ばっかしです。
 え?これまでも結構けなしてた?ぼやいてた?なんのなんの、あんなのはまだ序の口。さすがのシャープ製はなんやかやと“困ったちゃん”な設計部分がいっぱいあるんですよ。
 

続きを読む "インターネットマシン:922SHネタ、四たび。(今回は欠点と文句!)"

| | コメント (2)

2009.02.22

『京都ぶら旅』四條通り横断、その三リリース。

 さすがに四條通りを端から端まで歩くと結構ネタがありまして、あれもこれもとチマチマ書き出してたら今回も四回に分かれてしまいました。

Bt70_sijoodan29

 どうです?美味しそうでしょう?『ゆばのスープ』だの『お茶漬けうなぎ』だの、そして“京風”が冠についた各種保存食品の数々。四条大宮で見つけた『須磨屋』さんという、和菓子屋というか、おかきなど乾き物系のお店の棚のごく一部。

 オキマリの京都に物足りないアナタ、大好きだけどお定まりの所しかご存じないアナタ。
 京都のメジャー観光スポットをちょーっと外した楽しみ方ばかりざっと72記事をご紹介中です。
 まだご覧でない方も、一度ご覧になった方もちょこちょこ改稿・追記してたりしますのでぜひ何度も観に行ってやってくださいね。

 ■『京都おちこちぶらぶらよそ見旅』は左柱のバナーか、こちらからどうぞ。→■■■
 

| | コメント (0)

2009.02.21

久々の深夜残業は疲れた…(;´д`;)

 金曜の夜。1時過ぎまで残業してたんですけどね。いや〜、トシ取ったなぁと思うのは、この回復力の遅さね。普段もな〜んか、疲れやすいですしね〜。
 それはともかく、もひとつ久々に乗ったのがタクシーなんですが。
  

続きを読む "久々の深夜残業は疲れた…(;´д`;)"

| | コメント (4)

2009.02.19

目が腫れた。『CLANNAD(クラナド)-AFTER STORY-』16〜18話

Clannad_18_1

 前々回『第16話 白い闇』は正直、たまらんかった…観るのが辛かったです。お願いだから、予想が外れて欲しいとどれほど願ったか。そして17話、18話。もう、ここ最近でこんなに泣いたことあったかしら。

 こんなタッチの学園もの、いままでにもあったんだろうか。この『クラナド』はとにかく緊張感がないというか、笑いのポイントもなんかヘンだし、第一シーズンの最初なんて学園ものでありながら部活するでなし、深刻に悩むでなし、りきんだ所が皆目感じられない不思議な空気感の作品で、自分でも最後まで観るかどうか決めかねるようなところがありまして───
 

続きを読む "目が腫れた。『CLANNAD(クラナド)-AFTER STORY-』16〜18話"

| | コメント (7)

2009.02.18

プロジェクター付携帯!?『DLP Pico』って何さ、ちょいさ。

Dlppico_sumsung 昼休み、たまたまテクノロジー系ニュースをネットサーフィンしてたら、携帯電話で50インチ以上の映像投影 プロジェクター内蔵型がSamsungから』なんて記事が。

 またけったいなモンを作ったなあ…なんて思ってたんですが、さらにサーフして記事を追っかけていったら、トンデモナイモンを見つけてしまった。どお、しよお。
 ヽ(´Д`*)ノ
 

続きを読む "プロジェクター付携帯!?『DLP Pico』って何さ、ちょいさ。"

| | コメント (0)

どうやったらこんな曲が書けるんだろう。

 いま、『太王四神記』のサントラ(久石穣:作曲・編曲)聴いてるんですが。
 なんでこの人の曲ってどれもこんなに泣けるんでしょうか。(つД`);;
 

続きを読む "どうやったらこんな曲が書けるんだろう。"

| | コメント (2)

2009.02.16

『空想特撮少女図鑑』フィギュアは平成の大衆芸術ですな

Tokusatsumuseme03

 まあ〜た買ってしまいました。おカネもないのに…。今回は『ウルトラヒロイン空想特撮少女図鑑』。でも得るものも多いんですよね。ちゅーても、以前に買ったのは昨年6月。しかもヤフオクで安く分けて貰えたし。こんな程度なら許される(誰に?)でしょう。
 それにしてもいい出来ですわぁ。(≧∀≦)ホレボレしてしまいますわ。
  

続きを読む "『空想特撮少女図鑑』フィギュアは平成の大衆芸術ですな"

|

2009.02.15

ごめんなさい。ほったらかしなのに…(T_T )

Niwa090215_01

 今年もちゃんと咲いてくれた。
 毎年、今年こそはちゃんと植え替えてちゃんと肥料やって…って思うばっかしで。ほんま、ごめんなさい。そんな扱いなのに咲いてくれてありがとう。
 

続きを読む "ごめんなさい。ほったらかしなのに…(T_T )"

| | コメント (2)

(´0`*) なんにもない日、ばんざーい。

 やっとスクルージ金なしver.なワタシ的に、一年中でいっちゃんうっとーしいイベントが終わってホッとしています。いやさ、無縁てのもありますけどね、ぶっちゃけねー、子供の頃からイベントというイベントがみな嫌いだった。
 林間、臨海学校、体育祭、文化祭、遠足、お誕生会。どれもイヤでイヤで仕方なかった。よく聞くのは前夜は楽しみで寝られなかったってのですが、私はイヤで辛くて寝られなかったパターン。

 楽しくなかったんですよね。とにかく。なんでって?好みの問題でしょうねえ。単に。

 いまだに夏祭りも学園祭もクリスマスも遊園地も苦手です。クリスマスはイルミネーションと年の終わりの終末感だけは好きだけど、にぎやかな雰囲気はダメなのよね。ついていけない。

 なんにもない日常がいちばんいい。ヽ(´∀`*)ノ
  

続きを読む "(´0`*) なんにもない日、ばんざーい。"

| | コメント (2)

2009.02.14

ゴホンと来たら『龍角散』ですなあ(;´〜`;)

Ryukakusan

 持ち運んでるもんで、缶がボコボコですが。マジでこれ程良く効く咳止めの薬って他に知りません。
 いやあ、今一番お世話になってる薬です。 
 何がありがたいと言って、一発で咳が止まる上にいくら飲んでも眠くならないのがイイ。
  

続きを読む "ゴホンと来たら『龍角散』ですなあ(;´〜`;)"

| | コメント (1)

2009.02.13

宇宙デブリは深刻な問題。今こそプラネテスに学べ!

Planetes 『米露の大型衛星同士が宇宙で衝突…大量の宇宙ごみ発生 -』(2009年2月12日14時19分 読売新聞より)

 今回の人工衛星同士の衝突事故で真っ先に思い出したのは、歴史に残るSFコミック&アニメの名作『プラネテス』
 2070年代。宇宙に散らばったスペース・デブリ…すなわちロケットの打ち上げの際や事故で宇宙空間地球周回軌道上に拡散しているゴミ、通称デブリをヒトの手で回収することを生業とする主人公たちの生活や生き様を通して、ヒトの目指す宇宙への道、ヒトがうち捨ててきた犠牲への再考をテーマとする傑作SFで、コミック・アニメともにSF文学の最高賞である『星雲賞』を受賞した作品。
 

続きを読む "宇宙デブリは深刻な問題。今こそプラネテスに学べ!"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009.02.12

エスカレートするブランドイチゴも程度もの

Bijinhime_ichigo 先日、あまおうのことを褒めまくったあとでナンなんですが。
 今朝FM COCOLO聴いてたらこのことをゆーてはりましてね。

『<巨大イチゴ>全長8.5センチ 90グラムなら……羽島/岐阜』(もと記事および写真提供は毎日新聞:2月11日18時24分配信)

 ……ですと。
 ( ̄ロ ̄lll) チャレンジって意味ではねえ。たしかに、すごいけど。
  

続きを読む "エスカレートするブランドイチゴも程度もの"

| | コメント (2)

2009.02.11

インターネットマシン:922SHネタ、みたび。

922sh_use02

 “機種変”以来、かれこれ三ヶ月。ぶっちゃけた話、かなり使い込んでいます。前のはあくまで緊急連絡意外では使わないし、文字の打ち込み装置としては最悪な入力環境だったんで、結局よほどでないと使いませんでしたが、コイツはかなり活用しています。
 でももちろん、文句はありまっせ。(。-`ω´-)

  

続きを読む "インターネットマシン:922SHネタ、みたび。"

| | コメント (4)

果物を美味しく育てられる人はスゴイと思う。

Amaou090210

 今が旬なんでしょうね、テレビでさんざん可愛らしいアニメのCMやりまくってますよね。♪はかた、あまおう、なんちゃらかんちゃら…♪
 今回、やけくそになって、あ、いやいや、思い切って上等の苺に手を出してみましたのな。
  

続きを読む "果物を美味しく育てられる人はスゴイと思う。"

| | コメント (0)

2009.02.09

激安ジュースは危険な香り。

Mazui_juce00 もう登場してずいぶんになる『100円ジュース』とか『オール80円』などの“激安”自販機。あなたもどこかでお目に掛かったことがあると思いますが、実際にお求めになったこと、ありますぅ?

 私は勝手に賞味期限切れ以外の理由で人気がなかったとか、売れ残ったとか、ようするに清涼飲料のアウトレットだと思ってるんですが、以前なんかの番組でとりあげていた商品はコレ用に途中の経費やら中間マージンを除いたことで実現しているものもあるのだとか。
  

続きを読む "激安ジュースは危険な香り。"

| | コメント (2)

2009.02.08

『京都ぶら旅』四條通りの横断、その二リリース。

Hoshiyama_nenmyon

 で、なんでこのタイトルでこの画像かと言いますと、四條の西の方に、梅津ってとこがありましてね。そこで見つけた超旨い韓国総菜の店のネンミョンなんですよ。
 知る人ぞ知るって店らしく、私は“知らない”人だったわけで。
 詳しくは左の『ぶら旅』バナーかこちらから跳んでください。→■■■

 

続きを読む "『京都ぶら旅』四條通りの横断、その二リリース。"

| | コメント (4)

『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』久しぶりに鑑賞

Knockinonhd 風邪を引いて一週間。結局治ってない…
 結果的に熱風邪から咳風邪へ移行して、しんどいには違いないけど、先週みたいに「ああ、死ぬかも」という危機感はありません。え?「風邪くらいで大げさや」ですか。
 たしかにお恥ずかしい話ですけど…

 そんなこんなでごろごろしてたら、BSフジで今日、この傑作映画をやってまして。
 1997年だったんですねえ、日本での公開は。うーん、もうそんなになるのか…

   

続きを読む "『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』久しぶりに鑑賞"

| | コメント (5)

2009.02.06

治る風邪薬を発明したらノーベル賞…

 …って話をされたのは学生の時やったかしら。風邪薬ってゆーけど、引くたびに異なる菌によるものとかで、特効薬はないんだとかなんだとか、そーゆートリビアを生物の教師が本人みずから引き立ての風邪で鼻水をすすりながらひけらかしていたような記憶が。

 あー。ハナがつばる。(;´TT`;)たんがノドがからむ。咳も出る。うげげ。早よ治らんかいな、ほんまにうっとーしー。

Cocolog_oekaki_2009_02_06_17_17
  

続きを読む "治る風邪薬を発明したらノーベル賞…"

| | コメント (0)

2009.02.05

観た?『ユーポス ヘッドバンキングするキティ』こおゆーCMをスゴイ、というのよ

Kitty_headbanking

 キティちゃんの心霊写真ではありません。あのキティちゃんが、意味不明の歌に合わせて激しく激しくヘッドバンキングしているだけの、シンプルこの上ない、しかしとんでもなくインパクトの強いCM。
 中古車屋さんでしたっけ?ユーポスって。記憶が違ってなければこの2月から掛かりだしたと思うんですが。全国かどうかは知りませんが、短い方で15秒、長い方で30秒の2パターン。
 どっちも思わず見入ってしまう。

続きを読む "観た?『ユーポス ヘッドバンキングするキティ』こおゆーCMをスゴイ、というのよ"

| | コメント (2)

2009.02.04

2009早春アニメざっくり巡回報告:その2

 じつは『鉄腕バーディー DECODE-2』『鋼殻のレギオス』は撮り溜め中で、いずれイッキ観の予定なのでちゃんと観てません。

 しかしそれにしても、アクション面では日本のアニメってとんでもなくハードルが高くなりましたねえ。いや、ハードルなんてもんじゃないな、棒高跳びのバーですよ。もうちょっとやそっとぢゃ真似なんてできっこない。
 バーディーの躍動する肉体としての美は、もしかしたら最初のキャシャーンが描きたかったアクションに近いのかも知れないな、と思うくらい綺麗。スピーディーなのは今風なんですが。
 しかもキャラのデッサンが狂わないというのは驚異的。愛ですね。愛のなせる奇跡です。

 派手なアクションのあるアニメはもう大体どれも、大昔のカナメ・プロの大胆なデフォルメアクションに大塚アニメの“地に足着けた”確かなデッサン力を融合させたような技術力。
 ぶれたりズレたり崩れたりせず、安心して観ていられます。昔のは目を覆うようなのも多かったけどね〜〜〜〜。

 では、残りのレポートのご報告を。

  

続きを読む "2009早春アニメざっくり巡回報告:その2"

| | コメント (0)

2009早春アニメざっくり巡回報告:その1

 2月になりまして、正月用のしょーもない番組明けから始まった新作と継続アニメもぼちぼち身体に馴染んでまいりましたようで。
 ここらで「いま、こんなん観てんねん。なかなかオモロいで」という作品を列挙してみます。

『宇宙をかける少女〜sora kake girl〜』 『続・夏目友人帳』 『ミチコとハッチン(前シーズンより継続)』 『ゾンビローン(関東では07年放送)』 『まりあ†ほりっく』 『キャシャーンSins』 『みなみけ おかえり』 『黒神 The Animation』 『RIDEBACK』 『とある魔術の禁書目録』 『CLANNAD_〜AFTER STORY〜』 『とらドラ!』 『スケアクロウマン』 『屍姫 玄』 『鉄腕バーディー DECODE-2』 『鋼殻のレギオス』…てなとこですか。

 途中からご覧になるのも、今くらいなら充分追いつけますし、とりあえず最後まで録画して、最初だけレンタルという手もありますし───なんかの参考になれば幸いかと。
 
 では、個々の簡単なレポートは以下の如し。
  

続きを読む "2009早春アニメざっくり巡回報告:その1"

| | コメント (0)

『京都ぶら旅』新ネタは四條通りの横断。

Btabitop_0902_450

 えーと。一般的に“ナントカ通りを横断”なんていうと、単に信号無視して道を渡ってるだけ、みたいなニュアンスがあるかも知れませんがぁ…
 ゞ( ̄ロ ̄lll) 違います。厳密にはですね、四條通りを端から端まで歩くことで京都を横断しようという話で。

  

続きを読む "『京都ぶら旅』新ネタは四條通りの横断。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.03

figma(フィグマ)用の自転車が誕生したらしい

Figma_cycle

 フィギュアに興味のない人にしてみると「ふーん」でスルーな話題ですが、私にとってfigmaはフィギュアというよりデッサン人形。自在にポーズが採れ、あらゆるアイテムを持たせたりできるからホントに助かる。
 こんなんが四半世紀前に売ってたらマンガ描くときどんだけラクだったか…。
 しかも「とうとう」というか「やっと」というか、自転車がお目見えというニュースが。

続きを読む "figma(フィグマ)用の自転車が誕生したらしい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.02

やはりアニメのようには行かんらしい

24hhealing

 うーむ。土曜日は24時間寝つぶし、日曜日も12時間近く横になって、36時間も無駄につぶしたにもかかわらず、いまだに37.7度〜37度を行ったり来たり。
 くそー、なんなん。これ。うっとーしー。

 つーか、暑いのか寒いのかよお解りませんわ。(-△-;)
  

続きを読む "やはりアニメのようには行かんらしい"

| | コメント (6)

『マンマ・ミーア!』に、のめり込めない理由を考えてみた

 オバハンとオッサンが全編画面いっぱいに老いらくの恋と歌と踊りにがんばるミュージカルです。メリル・ストリープなんて6月で60歳、ピアース・ブロスナンでも56歳ですよ。たいしたもんです。

 『スウィニー・トッド』以来、私にとっては久々のミュージカルです。私は母の影響もあって、MGMの古いミュージカル映画は好きで結構観ています。
 でもこの作品、なぜか全然のめり込めない。よくできた粋で楽しい話なのに。

続きを読む "『マンマ・ミーア!』に、のめり込めない理由を考えてみた"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »