« あけましておめでとうございます! | トップページ | 『伏見稲荷の楽しみ方』その3とその4アップしました。 »

2009.01.02

ぎゃらりーフェテイク2年ぶりの更新。

0901fetake

 今回の大更新、最後の仕上げは07年の9月以来、足かけ2年間ほったらかしだった自己満足Top絵ギャラリー『ぎゃらりいフェテイク』をやっと最新の状態に追いつかせたこと。あ〜しんど。

  

 名前の由来は、アニメにもなった傑作画廊コミック『ギャラリーフェイク』をもじって、“順調に増えていく”ようにとつけたものですが、なかなかドーして、毎月絵は確実に一枚増えるものの、それをきちんと整理して納めていくのはついついめんどくさくなって…
 ほったからしになって、ハッと気づくと二年以上経ってました。( ̄〜 ̄lll)

 でも古い写真をアルバムに整理するに似て(それももう二十年近くやってませんが)、描いた時のこと、悩んだこと、嬉しかったことをひとつひとつ思い出すものなんですねえ。
 まあズボラな私のこと、またし〜〜〜ばらくはほったらかしになるかも知れませんけど。

 今月のTop絵は多少アレンジこそ違えども、年賀状のネタでもあるんです。
 もちろん毎年ない知恵を絞って精魂込めて描いておりますんでいわば一発勝負。例年ならそのままのデザインでおなじものを母も流用するんですが、今年ばかりは「エラい生々しいなあ…おかあちゃんはこんなん要らんわ」とNGを出されてしまいまして。

 Σ( ̄ロ ̄lll) ぐあ〜〜〜ん。プチパイ好みな私で今までもエロっぽい絵は描いたことも描こうとも思わなかったんですが、まさか意識すらしてなかった牛のチチがそーゆー対象でNGになるとは思いもよりませんでした。

 とまれ、一応コレで数年来の宿題、過去の清算が片付きました。
 もし「ふ〜ん、どんな絵を描いとんねん、観たろか」とお思いの方は左の柱のバナーか、こちらからどーぞ。→■■■

 さー、次は新ネタだー。
 

|

« あけましておめでとうございます! | トップページ | 『伏見稲荷の楽しみ方』その3とその4アップしました。 »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます~~~
うちなんて、今日やっとブログのデザイン(スキンっていうの?)をクリスマス仕様から変えたとこです(^^;)
相変わらずほったらかし気味ですが、今年もよろしくお願いします(^^)

なんで生々しいんですかね?こんな良いお嬢さんなのに~~
でも、TOMさんちのお嬢さんはいつもはちきれそうな健康的なお色気をかもし出してますよ♪

投稿: ビタミン店長 | 2009.01.03 12:43

遅ればせながら。。。
あけましておめでとうございます。
と・・・ただいま。
両家めぐりをしてきました。

ウシしゃん♪
そんなに見つめないで。
可愛すぎぃ~。
キミ反則です!

それにしても遊び心満載なイラスト!
楽しいです♪

投稿: さくら | 2009.01.04 00:25

店長さん、あけましておめでとうございます〜。
いや〜、私もほったらかしだらけだったので…。やるときはヤル、やらない時はな〜〜〜〜んにもしないO型ですから。
やはり牛とはいえ、“なまちち”のドUPでしたからでしょーね。でも母に限らず人というのは思わぬ所に過剰反応したり、完全スルーだったりするから難しくて面白いです。
さて、二月の娘はどんな反応がありますやら。(* ̄0 ̄*)

投稿: よろづ屋TOM | 2009.01.04 13:49

さくらさん、あけましておめでとうございます!
お褒めにあずかり恐縮です。ヽ(´∀`*)ノ
しっかし主婦は大変ですね〜。さくらさんのブログを読む度につくづく思います。

牛を褒めてくださってありがとう!
つぶらでデカい目玉にこだわりましたのよ。ホホホ…って、マジで馬や牛の目ってなんであんなに可愛いんでしょうねえ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.01.04 13:55

年賀状ありがとうございました~!!

めっちゃ感激しました!!

ギャラリーフェイク、全巻持ってマースhappy01

伏見稲荷の写真素敵です!

今からじっくり拝見させていただきますshine

楽しみ!!伏見稲荷は今年も初詣すごかったみたいですね。

今年は八坂神社に行きました、知恩院の除夜の鐘

見にいったんですが入場規制で入れず…bearing

警備員さんも「こんな事10年ぶりくらいやわ~」

ってびっくりしてはりました。

投稿: 都 | 2009.01.06 00:15

都さん、毎度です。いや〜、感動していただけるほどの絵では…てか、この記事の絵のまんまやし。
うーん、八坂さんのオケラ火は憧れですねー。1999年と2000年連続で大晦日を京都をうろついて夜を明かしましたが、さすがに八坂さんは門に殺到する人を見てきびすをかえしました。
祇園あたりでオケラ火を持ち帰る人を羨ましく見ながら…

今年は昨年よりはもちっと京都へ出かけて“美の壺”探ししようかと思ってます。

投稿: よろづ屋TOM | 2009.01.06 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あけましておめでとうございます! | トップページ | 『伏見稲荷の楽しみ方』その3とその4アップしました。 »