« これも一応、トマトなネタ。 | トップページ | サカナも遊ぶのでしょうか( ̄ロ ̄lll) »

2008.10.23

好きな方言 (今日のテーマ)…方言いうな。凸(`、´メ)

logPet 今日のテーマ 好きな方言

「もはや市民権を得た関西弁。方言をしゃべる女性が好き。男性に魅力を感じるという人も少なくないと思います。あなたが好きな方言はどこの方言ですか?それとも方言は嫌いですか?」

「関西弁の市民権!?アホか、おまえ。」といいたい。

Cocolog_oekaki_2008_10_23_11_02

 はあ!? これにはカチーンときましたね。なんすか、このテーマ。いや、好き嫌いの話はエエわい。
 テーマ提起の『市民権を得た関西弁』とは何事かと言いたい。ほな、いままで東京弁以外は市民権無かったんか。
 貴様、何様や。凸(`、´メ)ちったあモノを考えてからキイ叩けよ。

  

 
 方言。そもそもこの考え方自体が間違っている。
 口頭で標準語を話す人なんていません。NHKのアナウンサーでも『方言』混じりです。
 だからもちろん、そこの標準語をしゃべってると思ってるアナタ!それは『関東ベン』です。
 私は『訛り』という表現は大嫌いですが、強いて言うならそれは東京訛りの標準語ってヤツです。

 いや、私が知らないだけで、実は東京弁でもおもいっきり埼玉だの群馬だの神奈川だの、関東圏のいろんな方言が混じっているんでしょう。大阪でもそうです。
 世間で言うところのいわゆる『関西弁』は実際には近畿各県で全部違うし、大阪弁だけでも本来は北と南、東と西でも違うのです。これに神戸弁、京都弁、江州弁(滋賀県)、奈良弁、伊勢言葉がまぜこぜになってるんですな。

 しかも親御さんが結婚や仕事の都合で関西以外の所から来られていた場合は、子供の話す言葉がまた違ってくる。学校へ行き出すと「そのイントネーション、変やで」と指摘するその子がまた誰かに「お前こそ変や」と言われるのです。
 こうしてある程度は平均化される大阪弁ではありますが、テレビの影響でけったいな大阪弁を覚える場合も多々ありまして。

 たとえば明石屋さんまは奈良人ですが、彼の言葉の「〜でんがな、〜おまんがな」は本来船場の商人言葉で、さらにルーツは江州弁。つまり近江商人の言葉なんですね。
 あんなん、それこそイマドキ使こてる人なんかおまへんわ。
 最近は『漫才弁』とかゆーのもあるらしい。たしかに吉本の若い漫才師とか観てたら変な大阪弁しゃべってますわな。それこそ、まぜこぜ。
 でも多分、時代劇とか観てても、本物の江戸っ子カタギの人が観たらムカツク江戸弁もいっぱいあるんでしょうな。

 それこそ、正しい方言の保存が必要かも。もちろん、江戸弁も含めてね。

 そもそも『方言』が中央に対して『地方で使われる言葉』を指すのだとしたら、今でこそ関東圏を日本の中央だと認識してるけど、ついこの前までは京都・大阪が中央で関東は板東地方だったんですからつじつまが合わない単語ですわね。
 当世流行しているらしい落語でも、近畿は『上方(かみがた)』と呼ばれます。そして江戸へ行く事は『東下り』。しかも昔と違っていまや文化は全国どこからでも生まれては全国へ散っては消えて、また残って浸透してゆく時代です。文化の中心地はひとつじゃないんですよ。
 いつまでも時代遅れな事ゆーとったらあかんでえ。(≧∀≦)/

 話がぶっとびましたが、テーマに沿っての回答ならば、『方言』も『お国訛り』も大好きです。もちろん東京訛り、関東方言も嫌いじゃない。言葉こそが文化ですから。

   

|

« これも一応、トマトなネタ。 | トップページ | サカナも遊ぶのでしょうか( ̄ロ ̄lll) »

◆ツッコミ一本槍☆←-o(`Д´)o-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも一応、トマトなネタ。 | トップページ | サカナも遊ぶのでしょうか( ̄ロ ̄lll) »