« 02月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 『インディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』やれるか!?やれるのか!? »

2008.03.01

3月になったですよ。(∩´ω`∩)

0803coverrgbblog

 2月の“椿ちゃん”のウケがよかったんで調子に乗って今月も和服に挑戦…してみたはよかったんdeathが……

  

 しくじってます。(ノ_<。)はうぅ…
 和服を着られる方はひとめでおわかりでしょう。袖です。というか、枝にひっかからないよう左手で持った右の袂(たもと)が少し長いのです。
 でも色を入れ終わってからそのことを指摘されるまで、違和感はあったものの気づかなかった…
 椿ちゃんは一応モデルとなる写真があったので、ほとんどそのまま観察&スケッチすることで描けたのですが、今回欲張って動きのあるポーズが欲しくて。

 ところがですね、和服の資料となる本や雑誌のほとんどは、まずたいていまっすぐ立っている写真しかないんですよ。
 基本的に和服は柄を見せることをイノチとしていますので、その柄に被ったりするポーズはあまりしないんですね。まして極力肌を見せないのが和服のエロス、腕がにょ〜と出たりする行動やポーズはそういった意図の写真でない限りタブーといっていい。

 だから袖口があらわになったり、こんなポーズのはほとんど見つかりません。
 ( ̄д ̄lll)哀しいかな、和服モデルになって貰える女性の知り合いもいませんし。

 やむをえず必死にいろんな写真の部分部分をつなぎあわせるようにしてデッサンを決めていった結果、アンバランスに気づかずにここまで…
 でも、これも勉強、自分への戒めとしても問題の部分を隠さずに公開しました。
 しかし和服はほんとに難しい。えーかげんな描き方ができないんですよね。生地の質、縫い方、着方で全然シワや折れ方が変わる。さらには体型(和服はごまかせると言うけど、ダビンチ的に観察したらまるわかり…)、着物の古さetc.…すべて線一本に影響してしまうんですねえ。こわいわ。
 だけど、だからこそ面白い。

 例年ですと三月ネタは桜なんですが、最近気になってる桃の花をセレクト。でも桃って、お雛様の節句と植物に興味ある人以外には、名前以外ほとんど認識されてないって気がするんですよ。
 春にどっかへ出かけ、たまたま見事な満開の花桃に出逢ったときも、周りの観光客の言葉は「きゃあ、きれい!あれ何?桜?早いね〜」「梅でしょ?」「なんの花かな」なんですよ。
 皆さん切り花では見ていても、樹で咲き誇る花桃は派手で華やかな外観とは裏腹に知名度が低いのです。
 ───けど、古来より“桃色”という名前があるように、その色はいわゆるピンク色ではないですね。単色として捉えたら濃いめのピンク色となるのかもしれませんが、花や果実を思い起こすとなんとなく“桃色”とはこの桃園全体の色合いや、桃の花一輪の中のあのボカシ具合、そして桃の実のあのはずかしそうな淡いグラデーションこそが“桃色”なんぢゃないかと思えるのです。

 てなわけで、三月の彼女は『桃花(ももか)さん』。なんで“さん”かと言えば…どことなく“どっかの旅館の若女将(修行中)”って感じがしませんか?だから“ちゃん”づけだと失礼な気がして。
 ああ…でも桃花さん、ごめんね…ちゃんと着物描けなくて。つぎ、がんばります。

 さて今月は私の誕生月。おっさんの誕生日などべつにどーってことないけど、キリ番が接近している時みたいでなんか胸騒ぎ…イヤイヤ、わくわく感があります。
 ええと…あれ?私、いくつになるんだっけか。いや、マジで若い頃から年齢を訊かれるたびに毎回西暦から生まれ年を引いて計算しないと判らなくなるのdeathよ。

( ̄〜 ̄lll) やう゛ぁいね?でもこのチョーシで気づいたら80歳でやっぱし女の子のマンガ描いてる、みたいなのがエエな。「やっぱ、若い娘の絵は萌え〜〜」とかいいつつ。
 で、「じじー、あんたいくつや」「しらんわ。3より大きな数字はイパーイでええんや」とか。

 最後になりましたがSpecial Thanks、川田さん。今回桃花さんの色コーディネートと髪型などにご意見いただきました。これからも頼りにしてます。母上、チェック入れるならもっと早期段階で入れてくれ………

|

« 02月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 『インディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』やれるか!?やれるのか!? »

◆フェテイク&Tom's Picture」カテゴリの記事

コメント

TOMさん、こんにちは!
わーい、桃花さん、とってもステキです!
見ているだけで、気持ちが華やぐような春色の訪問着(かな?)、イイデスね~~♪
キモノ初心者から見ると、袂の長さは全然気にならないデスよん。
それよりも、衣紋をもう少し多く抜いたほうが、よりリアルかもしれないですネ。
特に訪問着や、はんなり系の小紋などは衣紋を多めに抜き、
反対にしゃきっとした紬系は、少なめのほうが粋なんだとか。
それにしても、バックの桃の木もTOMさんが描かれたんですかぁ?すごいすごい!さすがデス!
ところで

>まずたいていまっすぐ立っている写真しかない

これ、なぜかというと、有名着物コーディネーターさんの本に書いてあったんですが
「美しいキモノ」「きものサロン」といった高級系の着物雑誌に出ている着物は、一般人には到底、手が出せないような作家系の高価な着物だということもあり、買い手がつくまでは、あくまで仮縫い状態でモデルさんが着て、写真撮影しているんだそうです。だから、背中側は洗濯ばさみで止めていたり、背中が丸出しだったりなんだとか(笑)。ゆえに、動きがない写真のオンパレードというわけですし、着物を着慣れた人から見ても、あんな美しすぎる着付けは、あり得ないんだとか(笑)。
ほんと、おっしゃるとおり、和服は体型を隠してくれる・・・なんて大間違いですよネ。でも洋服と違って、体型の悪さも含めて日本人女性の特徴を優しく受け入れてくれるのが着物のよさ・・かな・・・なーんて^^
最近、市川監督の「細雪」をBSで観たんですが、TOMさんはご覧になったことありますか?着物ファンから観てもため息の連続なんですが、画を描く職業の方にとっても、素敵なモチーフがいっぱいあるような気が、素人目にはするんですが、いかがですか?
TOMさん、これからも着物姿、いっぱい描いて楽しませてくださいネ~♪

投稿: ねこでこ | 2008.03.02 10:42

ねこでこさん、さっそくのご来訪ありがとうございます!
はい、訪問着です。一応お茶事のシチュエーションを想定してたので。
coldsweats01はは、背景の桃の林が実は一番時間が掛かってます…ゼロから描いたわけではありませんが、数本の桃の木の画像を元に加工と合成をえんえんとくりかえしたコラージュの一種です。

≫あくまで仮縫い状態でモデルさんが着て、写真撮影して

gawkあっ。そりゃそーですわね。あれっ。紳士服の広告を永年やってたのに全然そっちへ意識が行きませんでした。たかが数万円のスーツでさえも同様(洗濯ばさみ&ティッシュの部分あんこ入れ)のことをしてたのに…。
bearingそうですねー。映画のことも忘れてました。時代劇はしっかり観ててもアレは特殊だし、現代劇では着物は出てこないと最初から外してましたよ。なるほど、細雪か〜。DVD借りよう。
φ(..)メモメモ

実は襟に関しても何人かに訊ねたんです。たしかにそうですねぇ。当初もう少し抜いていたんですが、意見を聞きつつあーでもないこーでもない、といじくっているうちに今度は袖に気を取られて…coldsweats02
いやあ、洋服もそうですが、和服の場合は輪を掛けて十人十色の着こなしがあるということがよく分りますし、私自身がもっと勉強せえ、ということに他ならないわけでして。sad

でも懲りずに挑戦しますので、ねこでこさんもまたご意見くださいね。
いろいろ貴重なご意見ほんとに感謝します。m(_"_)m

投稿: よろづ屋TOM | 2008.03.02 18:50

3月ですね~~~♪桃花さんもお美しい♪
TOMさんお誕生日月ですか!おめでとうございます(^o^)
年のことなんて忘れちゃえ~~~ 

私は結構着物好きで、母に着付けを習っていちおう1人で着られるようにはなったんですが・・・

着物は日本人の体型に合ってるなんて言うけど、んなこたぁない!
夢二の美人画を見てくださいな!夢二の絵のモデルになった女性たちの写真を見たことがありますが
なんと彼女たちのほっそりと儚げなことか!
私のようなずんぐりむっくりは着物を着てもずんぐりむっくり(;;)
久しく着物着てないなぁ・・・(遠い目)

↓ココロちゃん
ジャンプの封神演義の妲己ちゃんかと思ったわ~~

投稿: ビタミン店長 | 2008.03.03 22:45

素敵なテンプレートですね♪春らしくて可愛い!
我が家には着物が100着ほどあります。全て母のものですが^^;。母の仕事着が着物なんで毎晩見てますけど…袂の長さの違いがわかりませんでした(ToT)着物なのにアグレッシブに動き回りますので、桃花さんのよーな麗しい上品さはありません。桃花さんの100分の1でいいから上品さをわけていただきたいです…

投稿: もこねえ(あやたん) | 2008.03.04 02:21

店長さん、まいどです〜。
はい、トシのことは完全に忘れてますよ。オッサンの自覚はありますが。
おお、店長さんもひとりで着られるんですね!すげー。
私は母の和裁で育てて貰ったのに、ほんまに私は着物のことを知らない恩知らずです。ぜひ店長さんも私の絵のヘンなところは指摘してくださいね。

そらそーと“だっき”とはココロもかわいそーに。gawk封神演義の原作は読みました。絵は知らないんですが、この“こまつえーじ”氏作のキャラに似てるんですか?また調べてみよう。

投稿: よろづ屋TOM | 2008.03.04 15:55

おお〜!もこねえさん、いらっしゃいませ!
桃花さん、お褒めに預かってメチャ嬉しいです。happy02苦労した甲斐があったっす。

それにしても100着とはすごい。たまに書いてますが、私の場合安いのは浴衣から高いのは金襴緞子まで、幼いときからずっと反物が着物に(他人のですけど)なってゆく様を見ていたりしてるはずなのに、いざ呉服屋さんの広告の仕事をするようになって初めて母にナニモカモイチからいろいろ教えを請うている状態。
でも…でも、わかりません
難しすぎます。crying高すぎます。dollarせやから、売れへんよーになったんやわ。和服業界、改善の余地ありすぎ。

投稿: よろづ屋TOM | 2008.03.04 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5457/40322740

この記事へのトラックバック一覧です: 3月になったですよ。(∩´ω`∩):

« 02月29日のココロ日記(BlogPet) | トップページ | 『インディジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』やれるか!?やれるのか!? »