« やたら、泣いた日。 | トップページ | あおうめチョコの衝撃。 »

2007.03.21

『キリン・ザ・ゴールド』当たりました。

Thegoldbeer

 ひさびさに懸賞に当たりました。
 3月20日発売の『キリン・ザ・ゴールド』350ml缶×3。

 ぶっちゃけた話、私はキリン党。昔から嗅覚過敏ぎみだったんで、とにかくビールも香りが好みの大きなファクターになっている私。
 だから若い頃はサッポロ党でしたが、20年前にアサヒのドライが出て大ヒットしはじめた頃に、それまで香り重視だったサッポロの路線が揺らいでしまったんですね。いきなり個性を失ってしまった。
 で、昔のラガー以来、全然動じなかったキリンが結局一番美味しさを保ち、今もガンコにポリシーを貫いた結果が、今の逆転人気に繋がってると思うんですよ。
 そんなキリンが徹底的に素材とともに「ビールとはなんぞや」を追求したひとつの結果がこれなんだそうな。

 ビールはひとくち目が一番美味しい、とおっしゃる方は多いですね。けど、酒好き(注、酒飲みとは異なります)の人間にとっては、ひとくち目も美味しいけど、満腹でも飲みたくなるほど美味しくないとつまらないのです。
 だからといってチェーンドリンキングも品がない。たしかにたまには豪快にガバガバ飲むのもいいですが、本当に美味しいビールはワインやブランデーのようにゆっくりと味わいたい。
 そういう意味での、香りもコクも個性も…と欲張って追求したのがこのビールだとか。
 で、さっそく昨夜、楽しみました。

 □( ̄0 ̄ )おおおおおおお〜〜〜〜〜〜。これはすごい。

 私は発泡酒といえどもキリン式のビールのつぎ方を実践してますが、ギネスに近いくらいのクリーミーな泡だち!これは見事です。そしてクンクン…香りが…!これは他では知らない!? ってか、ビールっぽくない。
 で、ひとくち。甘い。酵母ビールほどではないけど、ふわりと甘い。で、奥の方から浮かび上がる苦味…なんか初体験の苦味です。そして鼻に抜けてゆく、スパイシーっぽい芳香…日本のビールや、ここ数年発泡酒や第三のビールに親しみまくった舌や鼻には実にユニーク。

 なんでしょうね、この香り。これがチェコ産のホップの香り!? 昨夜テレビ東京系の『ワールド・ビジネス・サテライト』で紹介してたとき、チェコの大使館の人が「日本のビールでこんなにチェコのビールに近いのははじめてだ」ってゆーてはりましたが。

 こんど成城石井あたりでチェコ・ビールを仕入れて飲んでみよう。

 初めてだったらとまどうかも知れませんが、慣れてくると無性に飲みたくなるギネスみたいなノリがありますねえ。これ、私は好きだにゃあ。
 ただ、この高貴だけどマニアックな味わい、日本人に定着するかどうか…世界のギネスもぶっちゃけた話、少数派ですからねえ。

 アサヒが大成功した理由は『辛口ビール・スーパードライ』がなんですが、アレは私みたいにギネスとか黒ビールが大好きな人間にとっては真逆の味で、今も馴染めません。一所懸命作っているヒトには申し訳ないけど、「ビールおごるよ」と言われても、アレだったらむしろキリンの『淡麗(発泡酒)』か『のどごし生(第三のビール)』または無添加の炭酸水のほうが私は嬉しいです。
(実は、先日友人たちとすっげー美味しい創作料理の店に行ったんですが、置いてあるビールがアサヒのみだったのでかなり気落ちしたほど。)
 ただ、たしかにスーパードライは一般的な日本人向け、私の好みが少数派なのは確かです。

 がんばれ、キリン!あたしゃ一生、キリン党だ!あんど、懸賞当ててくださってありがとう…今夜も発泡酒だけど、1リットル近く飲んでます。
 でもそうしてシール集めまくって切手貼りまくってハガキで応募しまくってる『クラシックビール』が全く当たらんぞ〜〜〜。そっちも飲ませてちょうだいよ。
 ( ̄人 ̄lll) たのみますよぉ。

|

« やたら、泣いた日。 | トップページ | あおうめチョコの衝撃。 »

◆酒なくて なんの人生 ほにゃ、ららら。」カテゴリの記事

コメント

ビールはサッポロ派なんですよ。
サッポロは柔らかいような気がします。

ビールの注ぎ方、難しい~~(>_<)
泡と黄色いとこの比率が1対2 でしたっけ?
温度も冷やし過ぎはダメとかいろいろ面倒くさいので
いつも缶をプシュッと開けて、ゴクゴクです♪

缶ビールもいいけど、焼肉屋さんのジョッキに注がれた生ビールは最高(^o^)♪

投稿: ビタミン店長 | 2007.03.21 01:35

店長さん、毎度っっ!そうなんですよ、サッポロはとくに口当たりがね、やーらかい。
あそこはもともとホップが良いんです。
昔樽型の瓶で売ってた『樽生』なんてどれだけ飲んだことか。でも今は昔ほどソフトじゃないです。
当時は特殊なルートでビールに使った後のホップが園芸用の植え込み材料として売ってたこともあったんですが…
もういちど昔の、あの香ばしいサッポロならではのビールに戻してくれないかなあ…

ビールのつぎ方、はじめドバドバで泡をたてたら落ち着くまでほったらかし。で、中ぱっぱでフチまで泡が届くまで満たして、最後にちょろちょろ入れて盛り上がらせる要領だと結構うまくいきますよ。
私はグラス、冬でも冷やします。夏は凍らせます。でも、なんだっていいんです、自分さえ美味しければ。
ちなみに生ビールはいまでは滅多にお目にかかれませんねえ…(´。`)ボンビーで。

あれ、それよりも店長さん、夜更かししないぢゃなかったんですかあ〜〜〜(意地悪)

投稿: よろづ屋TOM | 2007.03.21 02:45

よろづ屋TOMさん、こんにちは~!
偶然にも昨夜、我が家の同居人が「もらっちゃった」と言って持って帰ってきたのが「キリン・ザ・ゴールド」だったんですヨ~!
で、私も大のキリン派で、ギネスや黒ビール大好き党なんです。キリンでは一番絞りや秋味が大好き。でも、日常は我が家の経済事情を考えて、生協で買った安売りの発泡酒(端麗はなぜか口に合わないのですが)や第三のお酒で我慢してます(苦笑)
チェコビールですネ。ちぇっくちぇっく(笑)
そして、今、冷蔵庫にちんまりと座ってらっしゃる「キリン・ザ・ゴールド」様を今晩は、有り難くゆっくり堪能したいと思いマス(笑)

投稿: ねこでこ | 2007.03.21 12:01

おお、ねこでこさん、いらっしゃい!
そうですか、やはりギネス好きはキリン党が多いようですね〜。
それにしても、税金対策のために生まれた発泡酒も第三のビールも、ほんまにすごい技術で脱帽してしまいます。
友人も「最近は舌が慣れたのか、本物より代用品の方が飲みやすいと思うようになった」なんてゆーてましたから。

チェコ産ビールも入手しましたので、近いうちに飲み比べてみます。どんなんかんな〜

投稿: よろづ屋TOM | 2007.03.22 02:45

うは~ 夜更かしバレてましたか?!
って、コメント入れた時間がしっかり出てますね^^;
夜更かし封印します!
4月からは絶対。。。

学生時代にはビールの美味しさがわからなくて
ずっと甘いカクテル系やワインばかりだったんですけど
初めて「旨い!」と思ったビールがサッポロだったんですよ(^o^)
以来、ビールは絶対サッポロ派♪
そして家では缶のまま飲む派♪
洗いものが増えたらイヤだから^^;

投稿: ビタミン店長 | 2007.03.22 23:31

店長さん、毎度です。
バタバタしててお返事が遅れました…(v_v;

そーですね、ビールって若い人はアホ呑みしがちですが、実は奥の深いオトナのお酒だと思うのです。実際、温度だけでなく注ぎ方、さらに体調や気分などその時の条件でこれほど味わいの変わる酒って他にないと思います。

≫洗いものが増えたらイヤだから^^;

(´。`)あきませんよ〜〜。ビールの色や泡立ちも鑑賞の『壺』なんですから。
洗い物たってコップひとつですやん。なんなら私が洗います!美味しいビールを飲んでくださいよ。

投稿: よろづ屋TOM | 2007.03.25 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5457/14332362

この記事へのトラックバック一覧です: 『キリン・ザ・ゴールド』当たりました。:

« やたら、泣いた日。 | トップページ | あおうめチョコの衝撃。 »