« DVD復活!東芝、エライ!! | トップページ | 給食のおもひで…(~д~;) »

2006.09.24

みなさん、ヘチマはお好き?

Hechima060901

 沖縄料理がかなりポピュラーになってる昨今なのでご存じの方も多いでしょう。
 以前は知人友人に「ヘチマは美味しいぞ」と話すと、かつて「沖縄ではセミを食べますよ」とテレビのバラエティで話して以来えらい反響を巻き起こしてしまった女優さん並みに奇異の目で見られたもんです。

 とはいえ、ダイエットブームに巧く乗っかって、NHKの朝ドラでもけったいなカタチで取り上げられたお陰もあって今や知らない人のいないゴーヤとは違い、さすがにヘチマが食用で、しかもビタミンCやらいろんな栄養素タップリの健康食だとは認知されていないのが現状。
 今では近所のスーパーでも安ければ¥100ちょっとで手に入るゴーヤと違って、ヘチマなどはまず売ってません。
 てなワケで『沖縄うんぬん』と銘打てば毎回ほっといてもボロクソに売れまくるという、梅田のデパートで夏頃に毎年開催される『沖縄物産展』にでもゆくと、大好きな“島らっきょう”“青パパイヤ”とともに必ず買うのがウチナーグチでいうところの“なーべらー”すなわちヘチマなのです。


 たしかに最近では物産展に関係なくたまに百貨店などで“食用ヘチマ”なんて書いて売ってますが、アホほど高いこのヘチマ、なんのことない、熟す前のふつーのヘチマなんですよ。
 そこで筆者は今年こそ大好きな“なーべらーちゃんぷるー”をいただくため、自分家の庭で作ることを目論んだのです。
 で。
 この初夏に三本買った苗はわらわらと伸びまくり、結果的にできたのはたった一本だけ。
 でも見事なカタチでしょ?大きさもなかなか立派。「大きなりすぎるとス入って食べられへんよ、早よ採っとかんと」と母。そらそーですわね、しっかりした繊維はタワシにするくらいですものね。
 てなわけで、さっそく熟れすぎない前に収穫して母に料理を委託。

Nabera_champ

 よく水分を絞った木綿豆腐と卵とスパムを沖縄の塩とサラダ油で炒めるだけ。主役のナーベラーはピーラーで皮をむいて輪切りで炒めますが、いわばキュウリやズッキーニに近くてすぐ火が通るので手早く。
 初めての人にはちょっと青臭く感じるかも知れませんが、茄子とウリの中間みたいなつるりとした食感と、ズッキーニやキュウリよりも重みのあるボリュームが魅力です。

 不思議なことに味噌汁にした方が青臭さが強くなるという特性もあったりします。

 さて『ヘチマ』。
 漢字で書くと糸瓜なんですが、なんでヘチマ、なんてどこの国の言葉とも知れない名前になったのかチト調べてみました。

 へちまは糸瓜と書きますが、もともと“いとうり”だったのがなまって“とうり”と呼ばれていたのだそうで。
 で、昔は杓子(しゃくし)を“しゃ文字”、“そなた”を“そ文字”とヒネリを入れて表現したように『と』は“いろは”でいえば『いろはにほへとちりぬる』で『へ』と『ち』の間だ、というので『へち間』となった説が有力なんだそうです。
 なにやらマユツバっぽいですが、タワシや化粧水をとるだけじゃもったいない。
 来年はもっとたくさん実らせて食べまくるぞ〜〜〜

 …ねがわくばブームになって、スーパーで年中買えるようになりますよーに。



|

« DVD復活!東芝、エライ!! | トップページ | 給食のおもひで…(~д~;) »

◆花咲けるジジ道(植物ネタ)」カテゴリの記事

コメント

トラックバック&コメント有難うございます!

にがうりのことは、もう●十年も前から知ってたんですが、ヘチマが食べられるなんて今知りました!!!
にがうりは苦手だけど、ヘチマは美味しそう♪♪

庭先にでろ~~~んとぶら下がったヘチマから、女の人の化粧水ができるのが不思議でした。
タワシができる とかいうのは、なんとなく違和感なかったですけどね^^
なにかの雑誌の広告ページにヘチマコロンの宣伝があって、それがたぶん竹久夢二風の楚々とした美女のイラストだったんですよ。
その美女と「ヘチマ」というのがなんとも不似合いな気がして・・・・

最近あんまりヘチマが庭先にぶら下がってるの見ませんね。
黄色い花が可愛かったです。

投稿: ビタミン店長 | 2006.09.24 23:18

ビタミン店長さん、毎度です!
そう、竹下夢二。コロン、コロン、ヘチマコロン、ってコピーが添えられたポスターがあまりにも有名ですよね。
そのコロンの成分が要するに食べても身体に良いんでしょう。
いざ育ててみて思い知ったんですが、小学生の時授業で育てたはずなのに、なんも覚えてないんですよ。
なかなか実がつかないので、結局ネットで育て方を調べて、雄花と雌花があることを思い出したんです。そう、人工授粉の必要があるんですね。
………学校って、私にとってホンマに何の役にも立ってない…
(;´_`;)あんまり記憶もないし。

投稿: よろづ屋TOM | 2006.09.26 01:29

あ!そうでした!
雄花と雌花、ありましたね。
私の記憶では、ちょっとハイビスカスぽい黄色い花でした。
野菜の花って、意外と可憐で綺麗なんですよね♪

竹久夢二の夢二式美人は永遠の憧れなんですよ(^_^)
大正浪漫のレトロな雰囲気って好きです。

投稿: ビタミン店長 | 2006.09.28 22:33

ビタミン店長さん、毎度です!
ウチの場合、ヘチマの花はたぶん?一日だけの生命って感じでした。朝に開いて、夕方にはなんかくしゃくしゃになって。
で、次の日にはもう椿のように花だけが地面に落ちて…
ただ、あの花もなんとなくおひたしかなにかで食べられそうだったんですよね。来年チャレンジしてみようかしら。

投稿: よろづ屋TOM | 2006.09.29 01:01

ヘチマは、小学校の頃授業の一環で育てたことがありますけど、
「食べる」って発想には至りませんでした。
そういや食材でしたよね。ヘチマって。(^^;

>茄子とウリの中間みたいなつるりとした食感と、
>ズッキーニやキュウリよりも重みのあるボリューム
ふむ、中華風スープ仕立てにしてもイケそうですね。
でも、スーパーではあんまり見かけないような、、、。

投稿: 小夏 | 2006.09.30 23:45

小夏さん、毎度〜〜〜!

≫そういや食材でしたよね。ヘチマって。

ゑっ、そうなんですか!? 沖縄以外ではタワシ&化粧水しか用途はないのかと思ってました。たしかにこんなに旨いのにもったいないですよ。

≫でも、スーパーではあんまり見かけないような、、、。

そう!だから自分で作るしかないと決心したのです…が、結局もうあとひとつくらいしか実りそうにないです。媒介になる虫が少ない土地では意外に難しいぞ、ヘチマの栽培!?
中華風スープ、いいですね!ワタシ的には次の利用法は回鍋肉だと思ってるんですが、鶏ガラも合いそうですよね。

投稿: よろづ屋TOM | 2006.10.01 03:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5457/12020645

この記事へのトラックバック一覧です: みなさん、ヘチマはお好き?:

« DVD復活!東芝、エライ!! | トップページ | 給食のおもひで…(~д~;) »