« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.18

牛すじ料理専門店『すじ平』大阪上本町

Sujihei01b

 第一回は、大阪上本町ハイハイタウン1Fにある『すじ平』さん。
 もともとすじ肉料理が好きな筆者は、たまたまFM大阪の朝の番組『もぐもぐ』でコラーゲンたっぷり“牛すじ料理の専門店”と紹介されたのを聞いて以来気になって仕方ありませんでした。
 というのは私、数年前にヒザを患って以来市販のシップやら医者を含めていろんな治療を試したのですがいずれも効果もなく、お金がムダだと結局痛みと不自由さを我慢して“日にちぐすり”主義で通すことにしたのです。

 ところが─── (。-`ω´-)
  

続きを読む "牛すじ料理専門店『すじ平』大阪上本町"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食いモンネタ、始めますわ。

 私の知る限りみなさん『食』のブログが実にお上手なんですよね。
 チラッと写真を見ただけでおもわず身を乗り出してしまうし、記事を読んでしまうと行けそうにないような場所でも食べに行ってみたくなってしまう。
 もちろん私もたまに“うまいもん”を食べて感激すると、「あっ、これはブログに書いていろんな人に教えたい!!」って思うんです。

 でも当然ですがそれを考えるのは美味しく頂いたあと。(^_^;)
 そのことにハッと気づくのは料理の大半を平らげてうつわの底がしっかり見えてから。で、そのお店が美味しい!これはアタリやで〜!次の料理は写真を撮らな!!と決意を固めるのです。

 ところが………いざ次の“うまいもん”が目の前に出てくると、もうすっかりそんなことは忘れてしまって、とにかくまずは食べずにはいられないのです。もう、本能と衝動だけで動いています。
 で、また「あかん、また食べてしもた…」の繰り返し。

 (;´д`)これでは文章は思いっきり書けても画像は絶対残りませんわなあ。

 ブロガー先輩で職場で臨席の愛守(あいす)氏は自分が興をそそられて食べたケーキやお菓子や外食ネタをブログにこまめに書いているおねーちゃんなんですが、そのことを話したら「食べてどーすんのん。んなもん、なんでもとりあえず先に撮影してからにせんとあきませんやん!」と言われてしまいました。

 で。

 今回はようやく食いつくのをチョット我慢して撮影してから…を実践できました。
 てなわけで、やっと食い倒れネタのデビューです。

っちゅーても、私のことですから肝心の食紹介よりも余談だらけですけどね。
(次記事へつづく)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.10

黄砂の加茂川桜…

Kousa_kamogawa02

 8日に京都へ行きました。
 例によって北山から川端通りぞいにテクテクと四条まで、可能な限りの桜を観るべく歩きましたが…

 なんて見事な黄砂。(^_^;)

 いつもなら春霞といえどもかなり遠くまで見通せるのに、こんなの初めてで、びっくりしました。
 太陽なんてただの白い円盤。肉眼でしっかり黒点まで見えるありさま。
 また風がすんごくて、口はジャリジャリするし、髪は砂をはらんでゴワゴワのシャリシャリ、対岸で宴会やってるひとたちはビニールシートを押さえるのに必死。
 これから始める人、帰ろうとしている人たちなんてまるでどっかの国の旗振り競技みたいで今にも飛んでゆきそうな勢い…
 さいわい肝心の桜はまだこれから盛りという段階だったので、強風にも負けずに花としては見事な咲きっぷり。

Kousa_kamogawa

 四千年の中国から飛んできた黄砂と千二百年強の京都との迷惑なコラボレート…
 
 
Kamogawa_tonbi

 最後は怪鳥ギャオスが宴会客を襲っている衝撃のシーン!

 ウソです。

 最初、カラスが宴会客の残飯を狙って群れをなして飛んでいるのかと思ったら、筆者の真横を飛びすぎる横顔を見ると、もーきんちっくで実にカッコイイ。なんとトンビではありませんか。
 トンビって、単独で高い空を飛ぶものだと思っていたのに、こんなにたくさん、それも何度も地上へタッチ・アンド・ゴーを繰り返したりするとはしりませんでした。
 しかも地面にはどう見てもパンくず程度のものしかない…
 彼らの真の目的はなんだったのか!?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »