« やっぱ『韓国語ジャーナル』おもろいワ | トップページ | ソン・ガンホ新作『南極日記』5月19日韓国公開決定!! »

2005.04.05

『親切なクムジャさん』って何!?

ShinsetsuKumjya この作品は『復讐者に憐れみを』『オールド・ボーイ』につづく復讐劇三部作としてパク・チャヌク監督がまさに今手がけている映画です。

 それにしても変なタイトルやな〜、というのが第一印象なんですが、このクムジャなる女性主人公を演じるのが今BS2で『宮廷女官チャングムの誓い』の主役、イ・ヨンエなんですね。
 またポスターがなんとも“猟奇的”じゃありませんか。しかも韓国らしくネット上で数点の候補の中から選ばれたのがこのデザインだとか。

 今更ですがイ・ヨンエは『JSA(これも監督はパク・チャヌク)』『ラスト・プレゼント』『春の日は過ぎゆく』に主演し、そして『大長今(チャングム)』は本国でも最高57%、いま香港でも放送中でドえらい視聴率だそう。あいにく日本では衛星でしか放送してないのでどうしても認知度が低くアジア的に乗り遅れている感が強いのが残念なところ。

 これらの作品もそうですが、数年前に韓国で化粧品のCMに出演し“酸素のような女性”というキャッチで大ブレークして以来のこれまでの彼女のイメージは“凛(りん)として清楚”。
 ところが「テレビドラマの限界を感じた」という彼女が今回挑むのは、なんと男のせいで13年間も無実の罪で服役させられた女性の復讐譚。
 しかもこの男を演じるのは同監督の前作『オールド・ボーイ』主演、先日は筆者を『酔画仙』で魅了してくれたチェ・ミンシクだから面白くないはずがない。

OldBoy02 しかも彼は今月から韓国でイ・ビョンホン主演『甘い人生』と人気・入り共に正面対決中と言われている作品『拳が泣く(引退したロートルボクサーの復活物語)』の撮影であばら骨を折ったまま周囲の制止も気かずに撮影に参加したという鬼気迫るもの。また、この骨折の原因も「撮影だからといって段取りを決めて試合するのはヘンだ」と本人の希望でマジな試合をした結果だそう。
 ホントにチェ・ミンシクの役者ダマシイには頭が下がります。(-_-;)

 とりあえずまだ撮影の真っ最中で韓国での公開は6月の予定だそうですが、このまえ日本や香港なども含めての合同記者会見や撮影中スナップまで許可した、とのニュースがありましたので日本公開もそれほど遠くズレないで済むかも。

 余談ですが、主人公の名前“クムジャ”は漢字で“君子”と書くのかどうかはともかく、“〜ジャ(子)”はイマドキの韓国女性の名前としてはかなり古くさく感じるもの(全国の君子さん、ごめんなさい)。日本でたとえていえば“フネ”さん、“ヨネ”さんみたいなものだと理解してもらえればいいかと思いますが、〜子、とつくのは日本占領下のせいで日本語読みもしやすいため、昔は多かった名付け方。
 監督曰く、主演がイ・ヨンエでなかったらこんな(ださい)名前にはしなかった。「ヨンエにふさわしくないミスマッチが逆におもしろい」とのこと。

 また楽しみな映画が生まれそうです。(^o^)

|

« やっぱ『韓国語ジャーナル』おもろいワ | トップページ | ソン・ガンホ新作『南極日記』5月19日韓国公開決定!! »

コメント

私も「親切なクムジャさん」とても楽しみです。
「オールドボーイ」もすさまじかったですしね。タイトルと内容に、恐らく非常な差があるのでしょうね。

ところで「日本占領下のせいで」とあるのはおかしいですよね。日本統治下としなくては。

投稿: 林 | 2005.05.10 21:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『親切なクムジャさん』って何!?:

» オールド・ボーイ/チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン [カノンな日々]
前評判や韓国の知人の話しからかなりエグイ内容であることを聞いていたので劇場で観ることを意図的に避けてしまった作品。その一方でDVDが出たら観ようという期待感をス... [続きを読む]

受信: 2005.04.05 12:39

» オススメの韓国映画②「オールド・ボーイ」 [soramove]
「オールド・ボーイ」 チェ・ミンシクの鬼気迫る怪演。 「どうして、オレを15年も監禁したんだ」 訳のわからない状況、そして復讐。 謎解きよりも、明ら... [続きを読む]

受信: 2005.04.06 11:00

» オールドボーイ [アジャ アジャ!ファイテイン!]
メチャクチャ忙しいと言いながらも・・・ 今日「オールドボーイ」が一日だけ近くでやっていたので、見てきました。 ずっと見逃していたから、これは絶対と思いまして・・・ 韓国語の先生が 見終わったら気分重くなりました 一緒に見た友人と見終わって会話なかった...... [続きを読む]

受信: 2005.04.07 20:29

» 「オールドボーイ」の感想 [I N T R O + UptoDate]
人妻フミの赤裸々ビデオ日誌に、 『 「オールドボーイ」に感化されて復讐を思い立つ』を追加。 きっとお兄さんの所業は、妹萌えの余りだったのでしょう……って違いますか。 とりあえず、お兄さんは速やかに返却しないと、今後更に大変なことになりそうな悪寒です。 オールド..... [続きを読む]

受信: 2005.04.08 18:51

» 酔画仙 [PICO*THEATRE]
酔いて華やぐ神の筆 好き度★★★☆一人の画家を描くことで、朝鮮の時代を写し取る作品でした。鑑賞前に読んだ解説とは印象が大部違いました。酒と女にだらしがなく、酔って暴力を振るったり暴れたりして品性の無い人物なのに描く絵画はすぐれている…そんな人物の作品かとおもってい... [続きを読む]

受信: 2005.04.15 20:08

» ニュース[チャングムの誓い]、K$D$$$FD4$Y$^$7$?!# [今旬な言葉を連ねるブログだよ: ニュース[チャングムの誓い]、K$D$$$FD4$Y$^$7$?!#]
タイトル未定ブログ(仮) | 宮廷女官チャングムの誓い 第29話「一筋の光」 廷女官チャングムの誓い 第29話「一筋の光」. チャングムは医女への転職クエスタート。新しいボスのチャンドクは態度が ... 宮廷女官チャングムの誓い 第27話「偽りの自白」 ⇒にこにこ日記 (... [続きを読む]

受信: 2005.05.16 12:21

» 『親切なクムジャさん』これぞ女優イ・ヨンエの実力開花! [よろ川長TOMのオススメ座CINEMA]
一体、どこからお話ししたらいいのでしょう。『オールド・ボーイ』も物凄い作品でしたが、同じパク・チャヌク監督の最新自信作だけのことはあります!しかし、ネタバレすることなく面白さをお伝えできるのでしょうか。さて、おそるおそる始めましょ。... [続きを読む]

受信: 2005.09.01 18:47

« やっぱ『韓国語ジャーナル』おもろいワ | トップページ | ソン・ガンホ新作『南極日記』5月19日韓国公開決定!! »