« おぼえておいてソンはない!サンダラ・パク | トップページ | これが『スキャンダル』かあ。 »

2005.03.13

これからやってくる韓国映画期待作

AmaiJinsei

 まずはイ・ビョンホンが只今撮影中の韓国ノワールとでもいうべき『甘い人生』

 ひと事でいってみれば韓国版“仁義なき戦い”なんでしょうけど、明日から衛星で一挙再放送が始まる“オール・イン”をはるかにしのぐアクション満載の作品になりそう。

 キャッチした情報では、仁川(インチョン)の鮮魚倉庫では日没から夜明けまでの12時間ずっと縄に縛られたままで5トントラックの撒水車の水をぶっかけられるという拷問を受けるシーンを撮影したとか、ほかにも深さ3メートルの穴に埋められ、2週間100トンの水を浴び続け、雨中の格闘シーンを演じたとか、なかなかエゲツナイ映画のようです。

 実際にイ・ビョンホンは「今まで撮った10本の映画をすべて合わせたものより、今回の映画の撮影の方がつらかった」とゆーてはるとか。
 (-_-;)だろーなあ。

 ほかにキム・ヨンチョル、キム・レハ、シン・ミナ(ドラマ『美しき日々』では妹役で共演)、SHINHWAエリック、ファン・ジョンミンといった豪華キャスト。韓国では4月1日公開予定…って、げげ。
 (@_@)マジっすか。この情報キャッチしたのはつい先週っすよ。でも公開までもう半月しかないっす。なんちゅうマッハスケジュールの映画でしょうか。やっぱ韓国映画ってコワイ。『甘い人生』公式ホームページ
 追記:『スポーツ朝鮮』によると、なんとなんと「日本公開は23日」とあったけど、マジっすか!?…ってことで検索しまくったら、ヒットしたのはここみたいなブログばっかし。
 それでも負けずに探したら…なんと韓国サイトより先に日本サイトが公開してました!
 それによると新宿ナントカからマタタビ公開らしいです。
 (;´д`)しかしこんなん早よ宣伝しはじめんと誰も知らんまんま終わってしまいまっせえ。
 今では名作とされる『ルパン三世カリオストロの城』も当時は宣伝不足のせいでマニアしかその存在を知らず、結局かんじんの一般ファンが気づいたときには初公開をうち切ったあとだった…ということもあってんからねえ…。

**************************************************************
KanojyoShinjinai

 つぎに紹介するのは、『彼女を信じないでください』

 この映画、韓国公開はたしか昨年の初め頃だったような?主演はキム・ハヌル。
 映画では『リメンバー・ミー(原題:同感)』、ドラマでは『Happy Together』『秘密』など出演作は多いものの、日本ではあまりまだ名前を知られていない女優さんなのですが、彼女が「お嬢さんからオカルトヒロイン、はてはハチャメチャなコメディエンヌまでと、どんな役柄でもこなす実力派だということは『霊』そして今回やってくる本作品『彼女を信じないでください』で実証された」とはこの映画韓国公開時の韓国芸能誌の評価。

 『リメンバー・ミー』では『オールド・ボーイ』のユ・ジテの相手役、『Happy Together』ではイ・ビョンホンが恋してしまうマドンナ役、『秘密』ではリュ・シウォンの相手役であり、韓国ではヨン様とカップルでスポーツ用品メーカーのイメージキャラクターとしてコマーシャルなどに出演。
 とにかく清純なイメージの女優さんとしてとくに20代の男性から絶大な人気を誇るのです。

DouqKatekyo

 おまけに03年に公開された右のポスター『同級生は家庭教師(日本未公開。原題は“同い年の課外授業”みたいな意味)』では、今話題の“天国の階段”のクォン・サンウが共演というのを見ても、韓国でいかに彼女が人気ある女優かわかろうというもの。しかもポスターを見ても判るように、これ絶対傑作だと思うんですよ。
 o(^-^o) (o^-^)o 観たい〜〜〜!

 それはともかく、今回公開が決まった『彼女を信じないでください』のキム・ハヌルの役柄は詐欺師。とにかくウソと演技で世を渡り、服役中の刑務所までだまくらかして保釈を勝ち取ったすご腕。
 その彼女が保釈中にたまたま青年と知り合ったためにさまざまなトラブルに巻き込まれてゆくというコメディ。
 韓国で実際にご覧になった人の話では「“猟奇的な彼女”より思いっきり笑える正統派コメディ」とのこと。

 残念ながらまだ日程までは決まっていませんが、プレス系試写会案内とかにそろそろ登場する気配があるのでそう遠い話ではなさそう。

 いやあ、楽しみ楽しみ。(*^_^*)

|

« おぼえておいてソンはない!サンダラ・パク | トップページ | これが『スキャンダル』かあ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5457/3282739

この記事へのトラックバック一覧です: これからやってくる韓国映画期待作:

» ■いよいよです!位置について~~ひとまず走ろう■ [☆ わずらわしぃNOTE ☆]
3月19日公開・韓国作品の「ひとまず走れ」 数ヶ月前に願っておりましたがいよいよでございます。 正直申しまして、願ってはしゃいではおりましたが ま... [続きを読む]

受信: 2005.03.20 14:23

» イ・ビョンホンの義兄はジャッキー・チェン!? [ラブラブ室長! メロメロ「美しき日々」!!]
テーマ:イ・ビョンホン、ジャッキー・チェン ビョンホン様とジャッキー・チェンは義兄弟の契りを交わしているという話だ。 ビョンホン様によると、義兄弟となっ... [続きを読む]

受信: 2005.03.20 22:31

» 見てきました!「バンジージャンプする」 [おばけ どっとこむ]
やっと会えました。 イ・ビョンホンさんとイ・ウンジュさん出演の「バンジージャンプ [続きを読む]

受信: 2005.03.30 00:33

» 劇場予告編から [gantakurin's シネまだん]
◆韓流シネマフェスティバル2005より□氷雨【見たい度】上□同い年の家庭教師【見たい度】上□ピアノを弾く大統領【見たい度】上   ◆真夜中の弥次さ... [続きを読む]

受信: 2005.04.05 08:33

« おぼえておいてソンはない!サンダラ・パク | トップページ | これが『スキャンダル』かあ。 »