« 声優嫌いなんかい!?NHK | トップページ | 伝説の男の映画、ついに公開!『力道山』 »

2004.12.13

元祖『プリンス』と呼ばれた男がやって来た!

 やはり地上波に乗ると火がついたようです。なにがって?『美しき日々』でイ・ビョンホンの異母弟役を演じている。リュ・シウォンですよ。日本ではペ・ヨンジュン氏を“微笑みの貴公子(プリンス)”と呼んでいますが、韓国でプリンスといえばこの人。なんたってマジに韓国で五本の指にはいるほどの大財閥の御曹司だっつーんですから。
 しかもスポーツマンの体格、いかにも育ちの良さそうな物腰、超色白でひとなつっこい笑顔、笑うとなくなってしまう細いタレ目…いや、けなしているんじゃありませんよ。私も彼のファンです。

 劇中の役柄でも“ZERO”として歌手も演じていますが、12月10日テレビ朝日で放映された「ミュージックステーション」に歌手としていよいよメジャー登場しました。衛星での『美しき日々』放送中にも来日していますが、さすがにその頃はまだまだ彼を知る人も少なかったようで、今回のことで彼もブレイクすることは必至。
 それにしても、日本の歌手たちが黒づくめだらけだったのに対して、まっ白な衣装で高い身長なもんだから目立つ目立つ。

 日本デビューの順番で言えばウォンビン、チャン・ドンゴン、ヨン様、パク・ヨンハ、イ・ビョンホンの次という感じになるのでしょうが、やはり地上波ドラマの知名度アップ効果はでかいのでしょう、どうしてもウォンビン、チャン・ドンゴンのブラザーフッドコンビの主演したドラマは地方放送か衛星しかないために、おばさまパワーの恩恵にはイマイチこうむれていないような気がします。
 これで『秋の童話』や『イブのすべて』なんかがNHK地上波にのっかればますます韓流があふれかえるのでしょうけどね。

 リュ・シウォン君のドラマとしては、以前紹介したチェ・ジウ嬢との共演前作『真実(チンシル)』の方が断然好感度アップではないかと思うのです。なんたってそっちではリアルと同じでマジの大財閥ボンボン役。しかも『美しき日々』ではなさぬ片想いの相手であるチェ・ジウと熱烈大恋愛ですから、『美しき日々』で「ソンジェ君が可哀想…!ヨンス、ひどい!」って思っている人はぜひぜひ『真実』をご覧になって溜飲を下げて下さい。字幕版のビデオが出ています。…NHKが想定する海外ドラマの声優さんは得てして的はずれが多いと思う中で、彼の声はけっこうナマに近いものがあるのでギャップに苦しまなくて済むのも助かります。

 ちなみに『美しき日々』内でもキムチ・ポックンパプ(キムチチャーハン)やら目張り寿司ふうのおにぎりやら何度か手作り料理を披露するシーンがありますが、実際に彼はかなりの料理フリークらしく、料理の本まで出版しているという本格派。日本と違って今も“男子厨房に入るべからず”的風潮がある韓国では珍しいと言えましょう。
 テレビ朝日・朝日放送系列が観られる地域なら、12月15日に「愛のエプロン」に出演という情報も。
 この調子で売れてくれたら、SMAP×SMAPで日韓の料理対決もありえるかも!?もちろん、韓国チームはリュ君とチョナン・カンのタッグですよ。

 元祖『プリンス』リュ・シウォン君がBFコンビを抜いて人気爆発出来るかどうか?ひとり、またひとりと韓国スターが日本メジャーになってゆくのは嬉しい限りです。
 おろろ?でも女優さんはまだまだ少ないのが残念ですねえ。私の一押しはソン・イェジンとパク・ソルミ。彼女たちに関しては、また次回に。

|

« 声優嫌いなんかい!?NHK | トップページ | 伝説の男の映画、ついに公開!『力道山』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元祖『プリンス』と呼ばれた男がやって来た!:

» 激安ショップでリュ・シウォン激写! [役に立つかもしれない英単語]
リュ・シウォン 激安ショップにお立ち寄り(探偵ファイル) 「美しき日々」の頃とは [続きを読む]

受信: 2005.01.10 21:49

« 声優嫌いなんかい!?NHK | トップページ | 伝説の男の映画、ついに公開!『力道山』 »