« act.2/ほら、みてみい | トップページ | act.4/やっぱりハリウッド »

2004.03.01

act.3/自分ら、感覚おかしいで

 先日のニュースによると、北海道庁では5兆円なんてぶっとびそうな借金に光熱費などの徹底した節約を始めるのだそう。
 『残業時間は真冬でも暖房を切る、民間に頼んでいる清掃を減らし、職員が自分で机をふく。トイレの小便器の自動洗浄の間隔を延ばす案も含まれている。』とあったが………
 アホか。(-д-;)
 んなこと、街の中小企業や事務所やったら当たり前のことやないか。何を今更、というか、おまえら公僕のクセしておばちゃんらに掃除をたのんどったんかい!! どあほ!(▼△▼)ぜいたくにもほどがあるわい。
 私らはお前らの掃除の手間を省く為に汗水たらして税金はろてんのとちゃうど〜〜〜!
 しかもこの記事はこう続く。
 『現行は4分に1回。99年にすでに一度延ばしている。利用の多い所だと1分に1回が目安だといい、「何分までならにおいを我慢できるか」と実験も考えるという。 』

( ̄□ ̄;) …救いようのないアホです。
 大阪ではこういう非常識な阿呆は「目ぇ噛んで死ね」と罵倒されても文句は言えない。
 学生時代に役所でバイトをした女性からの話によると、一日に何度もある“ティータイム”のお茶っ葉代や、窓に飾る花さえもみな公費から出ているのだそうだ。しかもお茶っ葉はけっして二度だしなんてしない。
 その都度新しく入れ直し、しかもその分量たるやフツーではなかったという。

 あんたら、知ってるか。トイレットペーパーすらも自腹で買わされる会社があたりまえにあることを。

|

« act.2/ほら、みてみい | トップページ | act.4/やっぱりハリウッド »

◆ツッコミ一本槍☆←-o(`Д´)o-」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/5457/249913

この記事へのトラックバック一覧です: act.3/自分ら、感覚おかしいで:

« act.2/ほら、みてみい | トップページ | act.4/やっぱりハリウッド »